運命の出会い

あたしは、結構こう見えても(どう見えてなんだか・・・)繊細なんです。(場合によって笑)
特に、人に対して少々繊細すぎるところがあると思います。
良い場合悪い場合あるんですけどね・・・・。
だから、ってわけではないと思いますが結構勘がよかったりして・・・・。
占い師とかに向いてるタイプなのではと思いますよーー新宿の母に負けないと思うんですけどね。

あたしの無二の親友心の友Kとの出会いは、24歳の時。
お互い「うぐいす嬢」をやるメンバーの顔合わせで、ホテルではじめて会いました。
その瞬間・・・
「どっかで会った事ない?」
お互いが同時にそう言って、それから2人で一生懸命「幼稚園」からさかのぼり、しまいには付き合ってた彼氏の身辺まで言い合って見たのですが、いつもどこか交わりそうで交わらないニアミスで終わりました。
未だに謎。
その後、すぐものすごい勢いで仲良くなったんです。
彼女の妹と3人でいると「3姉妹」と間違えられるくらい雰囲気も似てるらしいです。

結局、Kとその後3ヶ月は日本で交流があり、あたしはNZに渡りました。
当時はメールなどなかったし、国際電話も高かったので、文通をしあっていました。
そして、元旦那と結婚して日本に帰った時には、毎週のように週末は一緒でした。
2年半、とっても濃い時間を過ごし・・・あたしはまたNZへ・・・
14年の付き合いの彼女ですが、実はあたしたち中3年以外はずっと遠距離
なのに未だにお互いものすごく近い関係で付き合っています。

これは完全に運命の出会い。
一生付き合う友達です。

そして、中学2年の時からの友人Kちゃんは、同じクラスになったときに「あ・・あたしこの人と友達になる」とすごく思ったんです。
そして、現在にいたる。
もう25年の付き合い。
と、いっても最近季節の挨拶くらいしかお互いしてないけど・・・・
Kちゃんちっともメールしても返事こないんだもん!おーーーい!

今度NZに遊びにくるAちゃんも、初めて会ったときやはり「この人と友達になる!」と、たくさん人がいたのに強く思って引かれた人でした。
ちなみに彼女は、あたしのこと・・・「よくしゃべるねーちゃんだなー」と、思ったらしいですよ(笑)
彼女とももう12年くらいの付き合いになります。

家の近くでB&Bを営んでいる日本人ご夫婦の奥様とは、前の職場で一緒でした。
そして、いろいろ話をしていたら旦那様が同じ郷土出身。
で・・さらに話していたら・・・な!なんと・・・・・
旦那様は家の母の昔の友人の旦那様の弟さん」でした。
あたしが中学の時に会った事あるらしいです。
そして、そんな運命の出会いをここNZでしてしまったこのご夫婦とも、お付き合いさせていただいて早7-8年。

おととしの12月、人との交流が怖くて出来なくなっていたあたしを導いてくれた美人美容師Nちゃん。
彼女とも、実はあたしにとって運命の出会い。
あたしは彼女のことを、出会う5年前から知っていたんです。
なぜなら・・「名前が同じ」。
珍しい名前で、生まれて一度も同じ名前の人に会ったことがなかったんです。
だから、美容師の広告を見たときに、一度は電話をして髪を切ってもらおうと思ったこともありました。
でも、同じ名前なのに、方や美人で腕のいい美容師。
方やシングルマザーになるかもしれない・・・・仕事もない、収入もないあたし。
惨めで電話をすることが出来なかったんです。
ひょんなことで彼女から連絡をもらったときは、驚きと運命を感じました。
そして、彼女とも初めて会ったときからすごい勢いで友達になり、今ではあたしの大事な人です♪

そしてそして・・・去年、たまたま「紫蘇の苗とごぼうの苗」を分けることになった・・これまたKちゃん(ん?あたしはKに結構縁がある?)いつもならそんなに軽く誘ったりしないのに・・・2回目にして家でお茶を飲み・・・
話していたら、あたしの幼稚園~小学校2年までの幼馴染の妹!
それも、お母さん同士も仲良くて、いつも行き来をしていた家の娘さんでした。
(ちなみに彼女はまだ赤ちゃんだったので、まったく一緒には遊んでません)

運命の出会いを果たす人たちと会ったときは、必ず何か感じるんですよ。
「あーこの人好きだな」って絶対思ってます。
他にも、そう思っている人が何名かいます。
まだ、深い友情にはいたってませんが・・そうなるだろうなって感じてる人います!
あたしの中でその人たちは、ものすごく特別だしポジティブな関係でいられる人です。

そして、価値観が似てるんです。
だから、とっても楽しく付き合えます。
なによりも、「このあたし自身を認めてくれていいところも悪いところも好きでいてくれる。」

ありがたいね!癖の強いあたしだけど・・・許す心をもって包んでくれる。
これからも、よろしく!
そして、一生楽しくポジティブに付き合っていこうね!

この先、こんな運命の出会い・・まだ待ってるのでしょうか?
ちなみに・・この直感、どうも男には使えないようです!
おかげで、男は全く見る目がありませんでした。(爆)
今のダーリンまではね!ウフ☆
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-03-12 17:54 |