送り迎え

今週の月曜から、彼がバスで仕事に通いはじめました。
なぜなら・・・・単純に「ガソリンの方が高くないか?」ということで、朝6時半に家を出て通っております。
本人曰く、朝起きるのは苦にならないし、バスの中で「ぼー」っとしたり、ゲームが出来るから楽かも・・・
と言っておりました。
ただ、バスが時刻表通り着てくれないと乗り継ぎが困るんですよね。
それと、朝のトイレの心配だそうです。
フフフ・・・・・

もちろん、前の晩に彼のランチを作りおきしておきますので、朝は子供たちが起きるまであたしは寝てます。
だってーーー1時間も違うんだもん~。
子供たち起きるの7時半なんですよーー。

彼の帰宅時間は、6時過ぎです。
家から徒歩5分以内のバス停に降りてきます。
バス通の初日、夕飯を食べ終えたあたしたちは、バス停へ「サプライズ!」のお迎えに行きました。
バスから降りてきたダディーをみて2人とも大喜び!
食後のいい散歩にもなります。
そして、2日目も夕飯を食べ終えて外に出たら・・・次男が「あ・・・・・・・・・」長男が「え・・・・・・・・・・」
あたしは「ん?」と目線の方向を見てみたら・・・ダディーがすでに「いた」。
そして、息子2人は大泣き。
ダディーは、そんな大泣きにサプラ~~イズ!

バス停にサプライズのお迎えを楽しみにしていたんですね。フフフ・・・・
そして、昨日、また夕飯を食べてお迎えに・・・
昨日はちょっと夕飯の時間が送れてしまい、子供たちにせかされていそいでご飯をかきこんで・・・(焼き魚だったので子供たちの骨をとって与えていたら自分の夕飯は遅くなってしまったんです!!)
靴を履いて外へ・・・・
次男「ん?」長男「ん?」
あたし・・・「えーーーまた?」と言ったら二人とも「ダディーいなーーい!」と嬉しそうに・・・・
なんだよ・・・・と思いきや「マミー早く早く!!!ダディーサプライズ!!」と走り出す二人。
えーーーちょっと、あたし2分前くらいに夕飯食べ終わったばかりなのに・・・
「ちょっとーーまって~」
「マミーハリーア~~ップ!!!カモン~!!」
と言うわけで、走らされました。
小さいくせにこいつらすばしっこいので大変です。

そして、バス停へ・・・・
「イエーーイ!ダディーの負け!まだいない!」
なんだよ、勝ち負けの問題なのか???
マミーはかなり気持ち悪いです・・・(汗)
そして、待つこと5分バスが到着!!
ダディーご帰宅!
「ダディーーサプラーーーイズ!!!」

楽しそうに嬉しそうにダディーに抱きつく子供たちでした。
そして・・・・
「Okじゃーマミーかえるよ~ハリーア~~ップ!!!」
えーーーやめてくれーーもう走れない!!

ということで、これから毎日バス停でバスを待つことになりました♪

ちなみに、車はありますが、やっと幼稚園の往復になれてきたので徒歩で通ってます。
体もおかげで締まってきたし、なんといってもご飯が美味い!
健康と美容のためにがんばって車を使わず通いつづけることにしました。
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-04-01 09:21 |