怪我のその後・・

昨日、息子のひじ複雑骨折二回目のアポで、街の大きな病院へ行ってまいりました。

前回の時、朝8時45分の予約・・・言ってみれば、朝一の予約みたいなものだったので、結構スムーズにギブスの部屋に行ったのですが、その後が長い長い・・・・
結局、病院を出たのが・・・

4時間後。

てなわけで、今回は、ランチタイムの予約だけに、かなり覚悟を決めて、おもちゃと食べ物をたんまり持って行きました。

待合室に行くと・・・

あら?閑古鳥が鳴いている????

そして、座って、ランチを食べさせるや否や・・・順番が・・・
まーでも、ギブス室からが長いから・・・

まず、ギブスを取る。
電動ノコのようなものを使うのですが・・ウチの長男。

ぎゃ!!!!

ひーーー!!

あ”---!


まるで、拷問にでもあってるかのよう。
病院中に響き渡る声で叫んでました。
情けない(汗

終ったら、そのままレントゲン。
早い!
今日はなんてスムーズ。

レントゲンの後、医者待ち。
これは、絶対長い!!!!

と、思いきや・・・すんなり運ぶ。
あら・・・

診察室に入ると、お医者様の問診
「ランチ食べたかな?」

「うん!サンドウィッチとマフィン!ビッキーも!」

「・・・・・・」

「お母さん、今日午後から手術だったんですけど、食べちゃったら出来ませんね。」

へ?

聞いてないよ(汗

「え?でも、針金取る手術は、6週間後と・・」
「いやいや、4週間ですよ!」

え・・・聞いてないって!
しかし、ここは手術をしてくれる先生だけに、下手に出なくては・・。

「すいません、なんせ言葉の壁があるもので・・・誤解してました。」

「いや、こっちの伝言ミスかもしれませんね・・・」

ん?もしや、よくある間違い??
ありえる・・・

ここNZなら絶対ありえる!

待たされること5分。

「じゃー明日、もう一度来て下さい!明日手術しましょう。日帰りで帰れますから・・・」

ということで、本日、ただ今、息子はダディーと共に病院です。
あたしも、次男の幼稚園が終り次第行って参ります。

いやー本当、ここの病院って・・・いい加減。

ちなみにこの日は、1時間半ですべて終了。
やれば、出来るじゃん!(笑
[PR]
by mummy71 | 2010-05-28 09:09 | ニュージーランド