こんなに違う!

昨夜は、結構よく寝れてちょっとすっきり!!


昨日、こんなものを見つけてみていたのですが・・・

Mと震度について

今回の地震も場所によって被害が全然違いましたが、「なるほど~~」です。

昨日、彼のおばあちゃんの家に行きました。

彼の両親の実家がかなりダメージを受けていて、壁に亀裂がひどいんです。
この余震続きでさらに酷くなって、100年以上の歴史ある建築のお家をあきらめました。
(昨日、荷物を全て運び出していました)

そんなわけで、只今Fijiにバカンス中の彼のおばあちゃん宅を彼の両親が一時避難場所として使っております。
そこに、お邪魔したんですけど・・・

その間に、何度か余震がきたんですけど(小さな)まったく気づきませんでした。
お家も新しいし、エリア的にまったく問題ないエリアですからね~~
久しぶりに、リラックスして夕飯を取りました。

ココの家は、エリア的にも揺れたし、家自体古いのですごい揺れました。
表で見ると家のエリアは5強~6弱でした。
食器も割れたし、近所の塀など倒れてるし・・・家のガラスもひびが入ったし、ドアのロック壊れたし・・家具動いていたし・・。

そんなに酷くなかった友人宅などは、4~5弱というところだったと思います。

クライストチャーチ郊外のカイアボイなどでは、6強ですね。

南半球からのつぶやき

こちら、友人の友人のブログです。
カイアポイに住んでます。
写真を見てびっくりしました。


家を購入するなら、ちょっと歴史的建築物で、近くに川が流れていて~キャラクターブロックハウスが欲しいな~なんて言っていたあたしですが、とんでもない!!!
今は、耐震の新しい家が欲しいです。川の側など水の側は嫌です!
公園や森林の側がいいです。
で、沼地を埋め立てした場所など絶対いや!!!!

と言うわけで、いろんな価値観が180度変わった今回の経験でした。
[PR]
by mummy71 | 2010-09-09 05:09 | ニュージーランド