賛否両論

今、いろいろ世間を騒がせている「乙武洋匡」君。


まず「自粛」

酒を飲みたいと言ったら、非難ゴーゴーだった彼。


あたしもチャーチの地震の日、夜、ワインを1杯飲みました。
3日後には、友人と飲みました。


別に、ワイワイ騒ぎたい、パーティーしたい!って、訳じゃないですよ。
親しい友人と一緒におしゃべりして飲みたかった。


地震で怖かったことを友人たち話して、気持ちを整理していた。
なら、「酒はいらないじゃないか?」と、言う方、あたしには必要だったんです。
自棄酒が出来るなんて幸せなことです。
その、一瞬の幸せが欲しかったんですよ。


ま~乙武君は、また、まったく違う理由でしょうがね。

でも、あたしは彼に賛成です。


自粛、自粛というのは始めの1週間~10日でいいのではないでしょうかね?
いつまでもそんな事言っていては、ちっとも前に進まない。


普通の生活が出来る人から戻らなくては、日本の経済が死にます。
そうなったら、復興も何もあったもんじゃね~(-∀ー#)


自粛というなら、一時期問題になった「ナイター」。
こういうことこそ、自粛して昼間やればいい話さ。
TVで中継だって、わざわざライブじゃなくたっていいわけじゃない。

電力ないから、こういうことは「自粛」に賛成です。


で、「Disney Land」 これ微妙です。
大好きなディズニーランド・・・。
3月30日のNewsでは、4月上旬にOpen予定とか・・・。

しかし、これが・・・
1日の電力使用量が一般家庭の約5万7000世帯分使用。
と来たもんだ。

野球のように、じゃー昼やればという問題ではない。
昼間だけのOpenでも、かなりの電気量が使用されるわけで・・・。

それに、今、浦安はかなり液状化が酷く、水も電気もないところもまだあるわけだし、道路だって開通してないところもある。
だから、このディズニーOpenは、めちゃくちゃ微妙です。
でも、Openしなかったら従業員も大変だし・・・・

でもでも、私的にはやはり「反対」
ごめんよ。ディズニー。


そして、話を戻し・・「乙武洋匡」君の「自称ボランティアは邪魔。逆に少ない食品を消費していく始末」発言。

あたしもこれ「賛成」
やはり、経験や資格があるボランティアならともかく、結局は、そこでもっと迷惑をかける事態になってしまうこともありうるわけで・・・・
例えばですけどね、瓦礫に万が一挟まれてしまったら、1人の人を助けるのに10人単位のレスキューが必要となってくるんですよね。
そしたら、素人のボランティアがそんな事故にあってしまったら、プロの手をわずらわせるわけですよね。

飯炊きなどは、避難所にいる人達が協力してやることが一番だと思うんです。ボランティアではなく。
何かしてる、人のためになることをしてる、ってだけで「その人達も救われてる」部分もあるんです。
(経験上語ります)

だから、素人でボランティアで何かしたいという方は、まず、自分の生活を元に戻すところから始め、回りの友人、知人で困ってる人はいないか・・と見回してみる。
それでいいのではないでしょうか?
今、各地の役所などで救援物質の差し入れが出来るようになってるので、そこにカイロのひとつでも持っていってもいいと思います。


だから、乙武君の意見にあたしは「賛成」です。

あたしもあたしの出来るところから、チャーチ復興に当たります。
[PR]
by mummy71 | 2011-04-05 08:31 |