夢を叶える

以前、夢を叶える話をしていたときに・・・

「夢はかなった時から現実になる。そうなったら、ただ楽しいだけではなくなるんだ。」

と、言われて今ひとつよくわからなかったのですが・・・

現実になると夢ではなくなり、自分の肩にいろんな責任が乗っかってくるものですね。



「例えば、欲しいモノを手に入れたらそれのローン・維持費を払っていくという現実が出てくる」
「なりたいモノになったら、それに対して更に努力をして磨きをかけなければ終わってしまう。」
(ダイエットなんかもそうですよね~~)

確かにその通り!
夢を見ていたときは、ただ楽しかったけど、現実になったらそういうモノがついてくる。


今回初めて夢を持ったのがZUMBAのインストラクターになりたいという夢。

確かにね・・・現実になってからしばらく、このギャップと戦ってきました。
現実になると本当に責任がのしかかってくるし、今までのようにただ楽しいではいかない。
そのギャップが辛かった。

今は、そこから抜け出しまた楽しくいろいろ夢をみてます。

例えば、家を買うという夢を叶えたら、ローンを払いながらも次の夢は、キッチンを新しくしたいとか・・お皿を揃えたいとか・・無限に広がって行くし。
あたしのようにインストラクターになったら、クラスを持ちたい、持ったらもっと人に来てもらいたい・・とか無限にこれまた広がっていくものだし・・・・

楽しいです。

そして、まず第一歩を叶えたら、努力をしなくちゃいけない。ただ、無理に背伸びはしないことですね。
あと、チャンスやタイミングを見逃さないこと。
一歩一歩自分のペースで続けていくことです。

夢が叶ったことから焦ってしまうと、潰れちゃいます。

楽しい、幸せ、嬉しい。

と、思えなくなったら一歩止まってその夢に対してもう一度考えてみましょう。
その時は、現実と夢のギャップが出来すぎていて自分が背負い込みすぎてる時だと思います。
せっかく叶った夢を、更にもっと大きく叶えるために・・・・

無理をしない!
自分のペースで!
そして・・・・楽しむことを忘れない!

ですね。


とはいえ・・・あたしのペースは遅すぎる(-_-;)
サボりすぎじゃ~~~
ま~これも何か意味のあること・・・っすよね(笑)
[PR]
by mummy71 | 2011-08-24 05:38 |