待ち時間

さて、今、待ってます。
病院からの電話・・・


半べそ状態で、ドクターに「この人を殺さないでください」
ドクターが「本日は、誰も殺す予定はありません」


みんなで笑って、そして、彼と先生は手術室に歩いて入っていきました。

予定より1時間ちょっと早く入れました。


今朝、彼から子供たちに、今日の手術の話をしました。

長男は、ちょっとそういうことがわかる年になっているので、真剣に聞いてました。
次男は、「え~お腹切るの~ダディー死んじゃうの?ゾンビになるの?」
なんて言ってました。


あたしがドアで子供たちを見送るときに、次男が・・

「もしかして、ダディー死んじゃうのかな?ウワ~オ!」
と、無邪気に聞いてました。
すると長男が
「死なないよ!ダディーがそう言ってたもん!それに、お医者さんがちゃんと治してくれるんだよ!」
と、真剣に答えてました。
ずいぶん大人になったもんだ。
頼もしい!

でも、その30秒後には、今日学校で何をして遊ぶかの話をして二人でワクワクしながら学校へ行きました。

やっぱり子供(笑)

お医者さんにしたら4-5時間の腫瘍摘出手術なんて何百回もやってることで、日常茶飯事のこと。
でも、あたしたちには初めての事。

頭がぼ~~~っとしてます。
早く「無事終わりました。もうすぐ目が冷めますから病院の方へ来ていいですよ!」という電話が入らないかな・・・・。

あと、2時間か~~~。


そうそう、今朝は病院の駐車場がなかなかなくてエンジンを切った状態で駐車場待ちの列に並んで約30分。
本当に、ここクライストチャーチの病院の駐車場は困ったもんです。
5時になったらまた会社帰りの見舞い客などでごった返しそうなので、早目に家を出て駐車場Getしないとな!


ふ~~~。


どうか無事終わりますように・・・・

頑張ってねサムちゃん。
そして、ドクターの皆様ヨロシクお願いします。
[PR]
by mummy71 | 2011-09-01 11:48 |