執着

どうしても人って、モノや人、物事に執着しがちですよね~

今、旬の「高島政伸」の話もそうですが、奥さんが彼に執着してるんですよね。
それってもう愛情じゃないでしょ・・
エゴってやつ?意地ってやつ?


それに、彼の想いと彼女の想いはあんなに掛けはなられてしまっているんだから、結婚生活を続けても何一つ生まれてこないのはわかってることなんでは?
生き地獄だよ・・。


やはり、Let go・・・・(解放する)
解き放たなければ、自分も辛い。


一度変わった相手の思いって変わらないと思ったほうがいいです。

だから、執着するより解放すれば、自分の心も楽になり、新しい風が吹けば新しい人との出会いがあります。


やっぱり、それぞれキャパがあるから、いっぱいいっぱいにしちゃうと、新しいモノが入ってこない。
そしたら、ずっとその中でグルグルグルグルまわっちゃうんだよね。


あと、一生懸命相手を思っても、思い返してもらえない思い。
それが、続くと「あたしがこんなに思ってるのに!」って、逆恨みって奴になりやすいです。
これもね・・
自分が思ったら同じだけのものを返してくれると思うのは身勝手です。
人それぞれ、思いもモノに対する比重も違うわけで・・・
自分が、その人を思うことで幸せならいいけど、そうじゃなく苦になってきた時点で執着になってます。
解き放ちましょう。


子供に対してもそうです。
あなたの子供に対する愛情は、決して同じ比重の愛情が子供から戻っては来ませんよ。
だって、自分の子供と自分の親が危険にさらされていたらどうしますか?
どっちを先に助けますか???

やはり動物的本能で、子孫を繁栄させる方に動くのではと思います。

人やモノに対して執着をしなくなったら、沢山のいろんな風があなたの人生にも吹いてくることでしょうね。


書いているあたしにもこれは課題なんですけどね★
[PR]
by mummy71 | 2012-06-05 13:17 |