クライストチャーチで不動産購入 ①

今回の初めてのマイホームをこのCHCで買うにあたって感じたこと、前もってやっておけばよかったことをまとめてみました。
これから買う方たちの少しでも参考になればと思います。


Open House

とにかく見る!みまくる!!
そして、やはり季節は冬がおすすめです。

基本中の基本!
TC1・・地震で全く被害のなかった家
TC2・・ちょっとだけ破損あり。
TC3・・液状化などで家の基礎に被害あり

TC1はやはり高いです( -.-) =зフウー
TC2でも十分いけますよ~~。
TC3になると銀行がローンを貸してくれない場合もあります。

保険
ハウスインシュアランスのチェック。
今から入るのは不可能に近いので、すでに保険にかかってる家にしましょう。
大抵は古いオーナーからひきつげます。

家を見るとき

窓の角・隅のチェック。
木枠の場合ここで湿気の酷い家かどうか見れますよ。

暖かさは、冬の方が家に入った瞬間わかります。
夏はどこでもどんな家でもいい感じ。
なのでチェックが難しいかも。

キッチン・風呂場がリノベーションしていない家。
安い価格で買いたいのであればその方がいいです。
リノベーションしてあるだけで5万ドルは変わってきます。

EQCりペアーがまだ済んでない家。
済んでた方がいいな~と思っていたんですが、まだだったらば自分たちのやりたいようにやってもらえるのと、業者さんにエキストラで自分たちが直したいところをお金を出して直してもらう。
そしたらサラで頼むよりも少し安く上がります!
(ただし、りペアーがいつくるかはわかりませんのであしからず・・w)

朝日が昇る方向にキッチンがあって北向きにリビングがある家。

あと、これは私的な価値観ですが・・
家はいくらでもりペアーがきいたり、お金があればたてなおしたりできますが、環境だけは変えられないので、環境重視に見て回るのがいいと思います。
安い家にはなにかとありますので要注意!例)高電圧塔の近く。 商業地の近くなど・・。

新しい住宅地などができていて、新築の家もたくさん建ち始めてますが、とにかく土地が狭い!
CHCの昔からある地域の平均的な値段のそれなりのエリアのお家は、だいたい土地が700㎡・建坪110-130㎡です。
同じ値段で新しい住宅地ですと土地が400-500㎡・建坪150-170㎡と言ったところです。
場所によってはガレージがとなりの家とつながったりしています。
この先のCHC、街が直ってくると同時に人口が着々と増えてくるんではないか?と、思います。
そうなると、新興住宅地がどんどんできてくるでしょうけど、もともと古くからあるストリートなどの家を購入するのが難しいのではないかと思います。
これは、あくまでも価値観ですが、できるなら多少古くても土地の広いところを買う方がいいのではと思います。

家も縁モノです。
あたしたちも高い時期でエクスチェンジの悪い時に買っちゃいました(笑)
でも、今はここ以外考えられません!
大好き♡


必ずこのCHCにあなたを待ってる家がありますよ!
その家と出会ったときは、あれよあれよと買う方向にすべてが転がっていきます。
焦って怒って泣くときも多々ありますが、(ない人もいますがね)いつも思い出してください。
必ずあなたが来るのを待ってます。
タイミングですよ♪
[PR]
by mummy71 | 2013-06-26 18:38 | ニュージーランド