信頼関係はきれいごではない。

まだあったんですね~あたしのブログ。(笑)

さて、久々の更新です。

ここ数年の人生ものすごい山あ谷ありでした。
ここにも渦中に何度か語ったこともあります。
更新が少なくなったのもあのころからでしたね。

少しずつぼちぼちあたしの本音・・小気味いいそして気持ち悪い話をしていきますかね。
今ならできるかねぇ~

本音を語れる人いますか?

あたしはいます。
3人あたしの友人にいます。

全面的に信頼してます。
そして、気持ち悪い自分を見せても決して嫌いにならずにそれもボウボウワだと付き合ってくれてます。

ネットで信頼という言葉を調べると気持ち悪いくらいいい言葉が並んでます。
でも、信頼というのは気持ち悪い相手の部分も受け止めてそれがその人と思って未来への関係を続けていくことと思います。

人にはプライドもあるし人に良く見られたいという気持ちもあります。
幼少期にはなかったそれが大人になって年齢と地位があがるごとにそれも上がっていきます。
だから、学生時代の友人というのは貴重な存在なんだと思います。
だって、あのころにはそんなものなくさらけ出していたからね~今更・・って感じでしょ?
あのころの気持ち悪い行動もわがままで怒っていた自分も好きな人に対しての執着もすべて友人にはみせていたもんね~(笑)

でも、大人になってできた友人たちには、その部分で一線を引いてしまうものです。
そして、本当は思ってないことに同意して回りの雰囲気に合わせたりしてる人多いと思います。

今、大人になってできた友人と遊んだあとに一人になって溜息ついてることないですか?
それって、信頼関係のできてない友人と付き合ってる証拠。
自分をほかの自分に演じて上手に付き合ってるんですよ。
悪いことではないけどね。

でも、それ、わかっていて付き合ったほうがいいですよ。
あとあと、わかってないとしんどいですから。。。

あたしは、苦手。
そんな大人の関係が苦手でただいま退いてます。
正しく言えば、それができなくで痛手を負ってしまいまだリハビリ状態ですかね(笑)

でも、おかげで3人もいます。気持ち悪い自分を好きといってくれる友人が・・・
期待は持たずに成り立ってる関係。楽ですね。
あなたはどうですか?
[PR]
by mummy71 | 2015-03-15 18:54 |