明るく楽しいアダルトショップ

以前、アダルトショップの卸で働いていたことを話題にしたが・・・
念のため、私の高校の友人が、嫁に行った先がそういう業界でお手伝いをしていたのだ。
http://mummy71.exblog.jp/5980487/
(これが記事です。よかったら読んでね!)

こちらのアダルトショップは明るい。
日本では考えられないが、当時22歳だった私の友人(KIWI)はピーチアンドクリームというアダルトショップでレジをしていた。
よく遊びに行って立ち話をしていた。私たちが立ち話をしていても、その横でお客さん(男性)は平気でビデオやグッズを買っていっていた。

ちなみに、その子はその後、ここの唯一の高級デパートメントの紳士服売り場で働いた。
日本ではありえない?!
(しかし、私って何かとアダルトショップと縁のあるの・・・・)

グッズも、Sexyなランジェリーからナースの衣装やウエイトレス・・・・
おっぱいつきのエプロン(これをして男性がBBQをしたりするとうける!)、おっぱいやペニスの形のパスタ、おっぱいの形のチョコレートなどなどが売っている。

中でもうけたのが、小指サイズのコンドームである。
以前、ドイツに帰る友達にそれをプレゼントした。
なぜかというと、彼はいつもドイツ人のは小さいといっていた。ポケットに手をつっこんでミニライターを取り出しながら‘いやー僕のペニスかと思った!’など冗談を言っていた。
なので、彼に‘こっちではサイズがなくて苦労したでしょう!あなたにぴったりのものを見つけたの!’とプレゼントした。
かなり評判のプレゼントだった。

他には、たまたまとペニスソック!毛糸でちゃんとそこの部分を暖められるようできているのだ。寒冷地などに行く人に‘寒いから下から風など引かぬよう’と、プレゼントしている人がいた。

もちろん、その他とてもグロイおもちゃからDVDなども売っている。
腕まるまる一本分以上の大きさと太さのペニスなどいったい誰がつかうのだろう?と首をひねってしまう。
そして、日本とちょっと違うのはやはり肌の色がいろいろあるのがおもしろい!

日本から友人がくると必ずアダルトショップに観光に連れて行く。始めはみんな恥ずかしいと言っていても入ってびっくり!店内は明るいし面白グッズもかなりある。
コンドームの先にキリンや象が着いているものなどは、かわいいと好評でお土産で買っていく人もいたくらいだ。

日本とは違いこんな明るく楽しいアダルトショップ。観光にきた際は是非お立ちよりいただきたい。

c0105680_171552.jpg

紫のペニスソック!これで南極も怖くない!ちなみにハンドメイドWool100%である!

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
[PR]
by mummy71 | 2007-11-10 17:02 | ニュージーランド