35歳~40歳・・クリスマスツリー購入か・・

この間、ふっとクリスマスツリーを見て思ったこと・・・

昔、25までに嫁に行かないと、売れ残りのクリスマスケーキと言ったもんです。
24,5が一番美味い時期なんだそうで・・・

それにちなんで・・・ではないですが、女35歳から40歳、どんなクリスマスツリーを買うか・・という時期なのではないのだろうか・・・とふっと思ったのです。

クリスマスツリー=自分のおうち・・・

人によって、小さいのもあれば、大きいものもある。本物のモミの木を飾る人もいる。
小さいインスタントのものでイルミネーションも何もついている。
自分の家の庭のモミの木を毎年クリスマスツリーにデコレーションする。
人と違う白いツリーを買う人も・・・

いろいろかと思います。

マンションを買う人、田舎に家を買う人、海外に移住する人、家賃暮らしで終える人、先祖代々の土地を守る人・・・・

だいたい35から40までに、決めるんではないでしょうか。

そして、40-50歳
これは、そのツリーにデコレーションを飾る作業。
大きなツリーには、それなりにたくさん飾りもいります。
小さなツリーでも、クリスタルやガラスの高価な飾りを飾る人もいるでしょう。
これは、自分や家族、もちろん自宅などにかけるお金につながるのでしょう。

その年齢って働き盛りですからね。

デコレーションでいっぱいで、もう一つ大きなツリーを購入する人も・・
手作りの飾りをつける人も・・
シンプルな人も・・・
不釣合いなデコレーションにツリーが傾きかけてる人も・・・
見栄を張ってツリーにお金をかけすぎて、かざりのないツリーで終わってしまう人も・・

50歳から、今度はツリーの下にプレゼント・・
エキストラがついてくる。それは、人からもらったものや、祖母からのもの・・・子供へのもの、孫へのもの・・・どんな、プレゼントが入っているのだろうか・・・

そして、60歳からそれをゆっくり眺める・・・・そして、プレゼントを空けていく・・・

そんなことを、考えてます。

私のツリーはどんなツリーだろうか・・・・まだ、見たこともないし、どんなものが欲しいかもわからないけど・・・そろそろ、腰を据えてツリーについて考えるときなのだろう。

60歳になったときに、家族でそのツリーを毎年笑顔で見たいものだ。
何度見ても、あきがこなく、それでいて、いつも輝いている、暖かくて、サンタさんが留まりたくなるようなツリーがもてたらいいなーと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
[PR]
by mummy71 | 2007-12-03 12:14 |