喫煙国日本

今日も、偉そうにいろいろ御託を並べさせていただきます。

またまた、新聞記事からですけど、成人の喫煙率(15歳からって書いてあるけど・・・15歳成人か??)
日本は、5位でした。
なんと・・・・
29.2%ひょえーーーー10人に3人!
といっても、ここNZは煙草が高いので(1箱1000円くらいします)吸えない事情もありますが・・・・
ちなみに1位はGreece(ギリシャ)38.8%でした。10人に約4人かよ!
最下位はスエーデンの15.9%でした。

偉そうに言うあたし自身、喫煙家でした。
16歳から32歳まで16年吸ってましたよ。

辞めた理由は、よくある・・・・

1.妊娠した
2.金がなかった


この2つです。

きつかった~。

この国で、お腹が大きいのにタバコなんて吸っていたら
「殺人者!」
のような目でパブリックから見られてしまい、気の弱い肝玉の小さなあたしには、絶えられませんでした。

そして、仕事も辞めてお腹の子の父親ともどうなるかわからない・・あたしは、生活保護で生活しなくてはならなくてとても1箱800円近く(その当時)する煙草を買うことが不可能だった。

てなことで、政府が無料でやっている煙草を辞める為の団体に電話をして辞める為のお手伝いをしてもらいました。

煙草を吸っていた元喫煙者が、家を訪問に来て、アンケートを取っていきます。
で、何をするかというと・・・用は一日10本吸ってる人なら「5~6本に減らしてみてね」といわれ「やってみます」と、まあ減らしてみるわけです。

また、10日後くらいにやってきて、話をして「じゃー今度はスモークフリーTIMEをつくりましょう!」と朝10時まで(だいたい喫煙者は朝たばこを必ず吸うので)と夜10時からを禁煙タイムにするんです。

これが、結構きつい!

朝食後も、起き抜けのたばこも、吸えず・・・・寝る前のたばこもなく・・・・
でも、これをクリアすると・・・今度は半月後くらいに、「一日3から4本に」と言われます。

ここまでくると、ゴールは目の前・・・・

不思議とだんだん吸わなくても大丈夫になるんですよ。逆に、吸いすぎると気持ちが悪い。

飲んだときとストレスがたまっているときはダメですが、それ以外では結構守れるものです。
もちろん、担当の人から7日に1回ほど電話があり・・・そして、その頃には1ヶ月に1度の訪問になり・・・・
なんだかんだいって、約2~3ヶ月ほどで辞められます。

今はというと・・・たまに、パーティースモーカーで吸います。といっても、年に10本も吸わないのかな?
たまに吸うと、もう頭がくらくらしますよ。

煙草を辞めて思ったことですが、いままで吸ってたときは気づかなかったけど・・・

臭い!

煙草を吸ってる人って臭いです!あと、室内でたばこを吸ってる人の家はくさい!
煙草を吸う人の息は、どくとくの臭みがある。

これに気づきました。
気をつけてる人もいると思いますが、やはり吸ってないから気づく匂いってあるんですよ。

健康になったか?
これはよくわかりません!若い頃に吸っていたので・・・今は煙草は吸わないけど、年で体の無理が利かない(爆笑)
太ったか?
これもどうなんだか・・・だって、年子で子供生んで太ったもん!煙草との関連性あるのか?
でも、匂いと味はあきらかに以前より良くなりました。

ここ、NZは禁煙国です。煙草が吸えるところが少ないんですよ。
もちろん、お酒を飲むところも、中では吸えません!
最近では、「公園でも禁煙にするか」と意見が出てます。私は、賛成ですね。
日本に帰ると感じるのが・・・国自体

臭い!

建物も、やっぱりたばこくさいんですよ。

日本は、アメリカ(第二位です。16.9%)の支配国(笑)の割には、その辺はアメリカに並びませんね~。なんか、いらんことは真似するくせにね・・・・
たばこを辞めろ!とは言いませんが、禁煙場所を増やせ!とは思います。
レストランに禁煙席なんかいらない!

だって・・・本当に日本・・いたるところ・・

臭い!

んだもんよ。
あと、最後に一言・・・・

1mgとか吸うなら辞めたら?

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
[PR]
by mummy71 | 2008-01-25 07:03 |