亭主関白 VS かかあ天下

あたしの友達は「かかあ天下」の家が多いんですよ。

基本的に、子供の頃から、男の子に嫌われていたあたしは、かなり気の強い自己主張ばかりする、生意気な女なんだと思います。
(ちなみに、父親の血もございます!)
年下の後輩たちからは、「姉御」とか「番町」とか呼ばれて親しまれておりましたが、どうも同じ年の男の人たちには評判が悪く・・・・

海外に来て一番肌に合ったのは「女が強い」ってところです。
まあ、あたしの気の強さなんて、こっちの女の人に比べたら、まだ生まれたての赤ちゃんのようにほほえましいものですが・・・・
あたしは、気が強いけど彼女たちは「わがまま自己中心!」なんですよね。

そんな、女性に慣れてる彼らにしてみればあたしなんかまだまだ「Oh!大和撫子Ne」の世界です。

よくよく考えてみれば、あたしのことを生意気だと思っていた、男性諸君の方がおかしいのよ!
世界的確立からしたら、気の強い西洋女の方が多いのよ!
あたしごときに、腹を立ててムキになってやりあうようでは「世界に通じる男」にはなれないのよ!
所詮そんなやつ、タマの小さい男だわ!あんたよ!あんた!中学の同級生のあんた!
個人的なことは置いておいて・・・・

でも、やはり外国にも勘違い「アジア人フリーク」がおりまして、アジア人慣れしてしまっていて、本来の男というものを忘れて、女をあごで使って大事にしない人もおります。
そういうヤツ見ると・・・

地獄に落ちろ白ブタ!

と、かなり殺意を持ちます。なんせ、自分の元旦那がそうでしたから・・・・
今も「アジア人フリーク」で、アジア人としか付き合わないそうですけど・・・・
あーまた、話がずれてる?!

「かかあ天下」の家の母ちゃんは、やはりバイタリティーがあって、ちゃきちゃきしていて大事なときには、一肌脱いでくれて付き合いやすいんですよね。
家の中も上手に仕切っていて、やりくりも上手だし、自分の時間も上手に使ってるような気もします。
そして、何よりも・・・旦那様に惚れ込まれています053.gif

家族円満の秘訣は、「かかあ天下」?って思うくらいうまく行ってる家多いですよ。

旦那様、おだやかなタイプが多いですね。まあ、そうではないと美味くやっていけないんでしょうけど・・・・旦那が結局は、心の広い人なんですよね。

そして、うちもしっかり「かかあ天下」です。
年下のかわいい彼に、しっかりほれ込まれて困ってくるくらいです(爆笑)011.gif

結局、今日のブログってのろけ?(笑)

皆様のお宅はどっちタイプでしょうか?
「亭主関白」のおうちも覗いてみたいわ♪きっと、そこの家の奥さん見たらあたしが、「嫁に欲しいな~」と思ってしまうんでしょうね。(爆笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
[PR]
by mummy71 | 2008-01-28 10:03 |