ブスの癖に!

なんじゃ!このタイトル!
と思ったことと・・・・

いやーあたし、こう見えても「いじめられっこ」だったんです。
それもね、記憶をたどると、幼稚園から・・・・・

同じクラスのまきちゃん(本名)に、間違って砂をかけてしまった・・・あの、幼稚園の年長組の時から・・こんな風に言われたんですよ。

まきちゃんは、お母さんがピアノの先生をしていて、モダンバレーが親子で上手で、お誕生日には手作りケーキがでてくるお家に住む、巻き髪のかわいい女の子でした。
だから、男の子にも人気者♪

たまたま、外で砂遊びをしてるときに、真後ろにいるまきちゃんに気づかず、股の間から砂をかけてしまったのです。そこで言われた、クラスの男の子からの一言が

「お前、ブスだからわざとまきちゃんに砂かけたんだろう!」

って言われたんです。

何さそれ!033.gifあー男っていやね。

それでもって、そんなこと言われたあたし、悔しくて幼稚園バックを自らつかみ幼稚園から脱走しようとして、大騒ぎを起こしました。
泣いてわめいて、手がつけられなかったららしいですよ。
お母さん、お迎えに少々早くいらしたらしく・・・・・
迷惑な幼稚園児・・・

それで、小学校の時は、同じクラスの怖いグループの女子に

「あんた!成田君好きなんですって!清水さん(怖いグループの中心人物)と同じ人好きになるなんてブスの癖に生意気よ!」

っていわれたんですよ。
まあ、あのグループ本当怖かったから、「すいません。」と謝ってしまったけど・・・・
でも、ブスだって人を好きになる権利あるのよ!
なにさ!

そんなわけで、あたしのあだ名、ろくなものありません。
大魔人、デカ顔、大顔、よっちゃん(サリーちゃんの)、1,2,3、(これ通信簿が4,5がなかったから・・・あーお馬鹿でしょ!)

それでもって、この強気な性格、まったくやになります。

中学になってからは、廊下で男の子と殴り合いの喧嘩しました。
同級生の怖いグループのお姉さま方(同級生だけど・・)に、裏の神社に呼び出されて締められました。
放課後の教室でも締められました。
「泣きが入らないから生意気だ」とさらに締められました。
だって、星一徹!ちゃぶ台親父に殴られながら、育てられたあたしには、少しくらい締められたからって泣きなんか入るわけがないのよ~
泣けるものなら泣きたかったわ~でも、すごみがね、父と比べたら子猫のゴロゴロにしか聞こえなかったの。

中学までは、本当に普通の女の子だったんですよ。部活もしていたし・・・・
いつも「態度がでかい!ブスの癖に!」って男にも女にも言われていました。
でもね、態度がでかいんじゃないのよ!あたし

がたいがでかいの!

それでもって

声も低いの

これ、生まれつきです。
本当、同じ女に生まれても、小さくてかわいい人は得なのよね。

中学のときに、同じグループの女の子が、あたしが好きな男の子を好きになったときも、あたしが先に好きになったにもかかわらず、グループの子はみんな、ホンワカした雰囲気をもった彼女の応援をしていた。
結局、その男の子のことであたし同じグループの子たちに無視されるはめになって、一人寂しく林間学校を過ごしたことを覚えてるのよね。
その、ホンワカした彼女、あたしの23年来の友人よ!
いまだに、その話出してやるのよ。「お願いもう辞めて~だからごめんだってば!」と、いつも言われます。

こうして、あたしは思春期に入っていったのよ。

もちろん、高校の時もいろいろありました。

でも、これは明日へ続く・・・・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へにほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
[PR]
by mummy71 | 2008-02-12 08:18 |