NZ、 中国に毒を盛る・・・

ここ2日程こちらのNewsで騒がれております。

「Fonterra」という粉ミルクを出している会社なのですが、43%はNZのデイリーファームがオーナで中国ではほとんどの赤ちゃんが飲んでるそうなんです。
そこに、メラミンという食品には使われはいけない薬品が8月に発見されて、すぐに中国の政府に対応を頼んだそうですが、対応がなされるまでにかなり時間がかかったとか・・・・

すでに、2人の乳児が死亡していて、1200人以上の乳児がなんらかの病気になっている状態です。
おとといのNEWsで大々的にこっちでも流れたのですが、昨日のNEWSで
「被害が出ているにも関わらず、まだそのミルクを売っている販売店が多数ある」
と言っていました。
政府の対応もかなりおそいわ・・・・
毒が入ってるのを知っていても販売店も何もしないわ・・・・・

正直、このNZのデイリーファームかわいそうです。
だいたい、毒をもったのはいったいどこの段階なのでしょうかね????
どうせ中国でやったんでしょうが・・・・
NZは関係ないと思うんだけど・・・

NZの首相も出てきて大騒ぎになってしまってます。

あたしも、100%このNEWS理解できてないのでちょっと偏ってみてるかもしれません。
ただ、中国が絡むとどうしても・・・
100%中国が悪い。
と、自動的に思ってしまうんですよね。

やっぱり中国産は、口に入れてはいけません!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2008-09-16 08:37 | ニュージーランド