「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:私( 251 )

悪口

人の悪口を言うのはいいことではありません。
以前ここにこの話題を書いたときは結構強気に書きました。
が、良いか悪かといったら悪いことでしょう。

ただ・・人の悪口を言ったことない人というのはほぼ存在しないと思います。
あたしは、ないかな~というなら言ってください。
嘘くさいと思いながら、そうなんだ~すごいね~と聞きますから。

おなかの中に貯めてしまわずに吐き出すことは大事です。
ただ、吐き出す場所を間違えないようにってことです。
家族ならば安全と思って間違いないでしょう。
悪口をいう人には全く接点のない友人、これも安全でしょう。
信頼できる家族や友達に、うっぷんをはらし悪口も浄化させちゃってください。

悪口を言うことは、悪いことじゃないですよ!

あたしも、突然、友達に裏切られたときは悲しみと怒りでその子の悪口ばかり言ってました。
そして、その気持ち浄化しました。(笑)
悪口はブーメラン、これは投げた相手によってはキャッチしてくれなく戻ってくることもありますよってことです。
言霊だから戻ってくる。でしょうね、必ず相手もあなたの悪口言ってますから、ちゃんと戻ってきてます。(笑)
それを承知で言ってる分にはいいんじゃないでしょうか?

くどいようですが、いう相手を間違わないように!
間違うと痛手を負いますよ。
[PR]
by mummy71 | 2015-03-17 19:38 |

信頼と期待の子育て

信頼して育てた子供は、自分に自信があり自分が好きです。
期待だらけで育てた子供は、周りの目を気にしてほめてもらうことに一生懸命です。

期待をする前に信頼をしましょう。
自分の子供なら大丈夫と信頼してやらせてみるのと自分の子供ならできるにきまってると期待してやらせるのとでは、結果が出た時の対応が違うでしょう。


期待は裏切られると怒りになります。
信頼は裏切られてと残念に思います。

怒りは人に向けてだけど残念に思う気持ちは自分に向けてです。

子供は信頼されてその上の期待なら楽しく頑張ります。
期待だけならやらなければと義務に縛られます。

手をかけずに目をかける。
信頼して手を出さずに見守りましょう。
子供の変化を知るためにいつも見ていることは大切です。

子供を信頼できずに、先に手を出しては期待通りに育たない。
期待をするなら信頼も!

子供は親を無条件に信頼してます。
信頼は片側通行では上手に通いません。
親も子供を無条件に信頼してみましょう。
[PR]
by mummy71 | 2015-03-16 20:22 |

まだあったんですね~あたしのブログ。(笑)

さて、久々の更新です。

ここ数年の人生ものすごい山あ谷ありでした。
ここにも渦中に何度か語ったこともあります。
更新が少なくなったのもあのころからでしたね。

少しずつぼちぼちあたしの本音・・小気味いいそして気持ち悪い話をしていきますかね。
今ならできるかねぇ~

本音を語れる人いますか?

あたしはいます。
3人あたしの友人にいます。

全面的に信頼してます。
そして、気持ち悪い自分を見せても決して嫌いにならずにそれもボウボウワだと付き合ってくれてます。

ネットで信頼という言葉を調べると気持ち悪いくらいいい言葉が並んでます。
でも、信頼というのは気持ち悪い相手の部分も受け止めてそれがその人と思って未来への関係を続けていくことと思います。

人にはプライドもあるし人に良く見られたいという気持ちもあります。
幼少期にはなかったそれが大人になって年齢と地位があがるごとにそれも上がっていきます。
だから、学生時代の友人というのは貴重な存在なんだと思います。
だって、あのころにはそんなものなくさらけ出していたからね~今更・・って感じでしょ?
あのころの気持ち悪い行動もわがままで怒っていた自分も好きな人に対しての執着もすべて友人にはみせていたもんね~(笑)

でも、大人になってできた友人たちには、その部分で一線を引いてしまうものです。
そして、本当は思ってないことに同意して回りの雰囲気に合わせたりしてる人多いと思います。

今、大人になってできた友人と遊んだあとに一人になって溜息ついてることないですか?
それって、信頼関係のできてない友人と付き合ってる証拠。
自分をほかの自分に演じて上手に付き合ってるんですよ。
悪いことではないけどね。

でも、それ、わかっていて付き合ったほうがいいですよ。
あとあと、わかってないとしんどいですから。。。

あたしは、苦手。
そんな大人の関係が苦手でただいま退いてます。
正しく言えば、それができなくで痛手を負ってしまいまだリハビリ状態ですかね(笑)

でも、おかげで3人もいます。気持ち悪い自分を好きといってくれる友人が・・・
期待は持たずに成り立ってる関係。楽ですね。
あなたはどうですか?
[PR]
by mummy71 | 2015-03-15 18:54 |

人は人!自分は自分!

お久しゅうございます(笑)
と言っても、きっとこんなに更新されてないブログを見てる人いないでしょうね(笑)
ということで自分自身に挨拶よん♫

最近、しっくり来た言葉が「自分は自分。人は人。」でした。
40過ぎてなぜか自分の人生に焦りが出てきてあたふたとしている毎日です。
子供の頃、40といったらなんかものすごい年寄りのような気がしてましたが、人生の折り返し地点でまだまだ半分あると思うとどう生きていくか考えさせられます。
かと言って、そうそうのこされた時間もあるわけでもなく・・・
いかに有効にかつ効果的に使うかを考えれば考えるほどワタワタしてしまってます(笑)
そうなると、周りを見てあの人はこんなことしてる!あの人はこうだ!と見比べてしまいます。

比べるときにできてる人と比べてしまってどうしても自分が出来てないと思い自己反省をして落ち込むんです。
そんな時にこの言葉に出会いました。
昔から聞いてる言葉ですけど、言葉って知っていても必要な時に耳にするときほどしっくりきて意味を噛み締めることができるような気がします。

所詮その人の人生と交換することも出来ないし、したくはないし・・だって、そしたらうちの息子たちと他人になっちゃう(T_T)
それに自分以外の人にはその人の楽しそうな部分しか映らないので影の苦労を知りません。
だから、比較してもしょうがないし羨ましがってもしょうがないな~って、思います。

自分は自分!
自分のペースでやりたい事を探してやってみましょう!
自分の人生振り返ると結構楽しく面白く生きてます!
次は何をしようかな~只今迷走そして瞑想中(笑)

とりあえず、年末までに日本に遊びに行くぞ!
[PR]
by mummy71 | 2014-11-13 08:14 |

選択の仕方

最近、友人から教えてもらった斎藤ひとりさんをYoutubeで調べて聞いたりしてます。
その中ですごく心に残った言葉のひとつが

「正しいではなく楽しいを選択しなさい」

ということでした。
自分がどっちが楽しいかと考えろと・・
正しいことをしようと思うとしんどかったり辛かったりするけど、楽しいことをしようとしたら全くそれはないと・・。
楽しいことが自然と正しいことへと導いてくれるでしょう。

Zumbaをやっていても、どうやって生徒さんに正しい動きをわかりやすく教えようかといつも思ってました。
正しいを考えたら沢山沢山悩みました。
でも、それをやめてどうやってみんなと楽しもうかと考えたら毎日のクラスがとっても楽しくてしょうがないです。
考え方ひとつで全てが変わるってこのことだなって思いました。
やってることは実はあまり変わらないけど楽しいんですよ。
そうなんです・・・正しいことを教えなくていいってことは気が楽なんです。
で、楽しい♪

こんな簡単なことにいままで気づきませんでした。

生徒さんも少ないときは3人なんてこともあります。
この間は一人でした。(笑)
今までは何か間違っているから人が来ないと正しい方法を考えて頭を抱えてました。
でも、今は、一人でも来てくれて楽しんでくれればいいや~あたしは楽しいからいいや♪
って思ったらなんか全然気持ちがかわりました。

そのおかげか、来るときはそれなりに人が集まってくれるようになりました。
そしてこの間生徒さんに

「ボウボウワは、人数が多くても少なくてもいつも同じ!手を抜いたりしないし笑顔!だからボウボウワのZUMBAすっごくいい!大好き」

と、言ってもらえました。
嬉しかった!!

正しいじゃなく楽しいの原理は全てに当てはまります!
だから、今では何かに立ち止まって迷ったら「どっちが楽しいかな?」って考えるとワクワクします!

楽しく人生生きなきゃ損!

さて、今夜も楽しく踊ってくるぞ~~♥
[PR]
by mummy71 | 2014-04-07 13:59 |

時代

笑っていいともが今日で最後ということでネットで探して見てました。

32年か~~~。
タモリがはじまりの時に

「いまはなきテレホンカードもその年に出来ました・・」

ええええ!ないの?テレホンカード?!?!?
あたしまだもってて帰国したとき使うつもりだったのに・・(-_-;)

そしてそして、いいともの始まりの歌!!
「今日がダメでもいいともろ~きっとあしたはいいともろ~いいともいいともいいともろ~~」
え!!!!いいTomorrow!!!知らんかった~~
いいともよ~~~って歌ってると思ってた(笑)

そして、タモリがいいとも始めたときは36才!今のあたしより年下~~~!!!

ひとつの時代が終を告げるのね・・・
最後に気づいたこともあったわ・・。

ちなみに有吉の番組を見ていた今日・・自転車のベルがあのでかいベルから小さいくした人を探してたんだけど・・・
自転車のベルが小さくなったことすら知らなかった(;゚Д゚)!

あたしのいた時代はとっくにもう終わっている日本なのね(T_T)

タモリさんお疲れ様。
いいともってあって当たり前だったからなくなるなんて本当信じられない・・
[PR]
by mummy71 | 2014-03-31 18:36 |

人生論

いや~~久々に酔っ払いのUPです(笑)

去年から、小さいながらも自分のビジネスを立ち上げました。
現実と理想と言うのは違うということは、頭では分かってました。
そして、夢と現実も・・・。

夢がかなった瞬間、現実になる。
そうなった時の自分にかかる庄とは半端ないモノです。
その前は、「あたしならこうする」とか「なぜ、そんなことを考えるの?」とか、ビジネスをしてる人の話を聞いていて思いました。
強くなるところと弱くなるところが思ってたことと全く違う!!!!
これが現実です。

そして、やはり自分を支えてくれるひとりひとりに感謝です。
綺麗事ではなく、現実にそうです。
どんなビジネスもそういう風に始まっていったと思いますが、大きくなるとそのひとりひとりの力を忘れてしまいがちになります。
が、一人一人に耳を傾けていたらビジネスは成り立たない・・。
このへんが難しいところです。

自分の考えや感情が180度変わっていきます。
思うに・・経営者って、孤独との戦いだなって思う。
ピンチをチャンスと考えられないと潰れます。

そして、ある意味、切り捨て御免の精神も持たなければなりません。

子育てと一緒で、自分が健康でなければ子供の面倒など見れやしない。
ボランティア精神ではビジネスは成り立ちません。

身銭を切って今はビジネスをしてます。
正直、これでもうけが出るなど思ってません。
でも、せめて小遣いは稼ぎたい・・。
残念ながら今の状況は、ジムに通っていた時と変わらぬ散財。
それでも、こうしていろんなことを学べているだけでも財産だと思ってます。
ピンチはチャンス・・・
今、きっとあたしはチャンスの時なんだと思います。
そう思うとワクワクしてくる自分もいます。
強くなったな~~(笑)

酔っ払いの戯言でした。(#^.^#)
[PR]
by mummy71 | 2014-02-21 17:53 |

ソーシャルネットワーク

やっぱり便利だけど不便だな~と、つくづく思います。
Facebook。。あたしもやってるけど、これのおかげで昔の友人や知人とつながって新たに関係が復活したり、ビジネスのページが作れてお客さんとのやりとりや告知ができて本当に便利!
ただ、やっぱり揉め事の元になるのもこれが多いですね~~。

あたしの友人の一人が彼と別れました。
別れたあともFBでは繋がっていて彼の近況が逐一わかります。
あれからもう早1年・・・。
久々のメールにやはりまだ忘れられないと・・・。

昔なら別れてしまったらそれで終わり・・音沙汰がなく・・風のうわさで聞くことはあっても実際に彼の近況を写真やビデオ、ましてや友人たちとのやりとりなど見ること聞くことはなかったから自然に思いも薄れて行くものでした。
でも、今はそうはいかない。
全てが見える。
自分と別れても、楽しそうにしてる彼。
自分の知らない新たな人たちとの楽しそうな日々。
それを見て、自分だけがとり残されているような気がして、なんとも言えない気持ち。
これがずっと続いているわけですよね。

男の方から切ってあげればいいのに・・・と、思うんですけど・・向こうも自分の印象が悪いことはしたくないんでしょうね。
人間誰しも人には良く思われたいと思ってますからね~。

こうして、その子は1年また1年と引きずってしまうんでしょうかね・・。
相談を受けていてなんと言ってあげていいかわかりません。
早く気持ちを切り替えられるといいよね。

でも、人にはいろいろあるものです。
ああいうところに載せることは人に羨ましがられること、要は自慢を載せるのがほとんどですよ。
だから、華やかな状況だけ見てそれを鵜呑みにするのもどうかと思いますよ。

あたしもその一人ですけどね(笑)
みんなに褒めてもらいたいから載せてます(笑)
だから、みんな褒めて~~~(ノ∀`)

酒と食事は、健康面のことを考えて程々に・・・
ソーシャルネットワークは、精神面のことを考えてほどほどに・・・
[PR]
by mummy71 | 2014-02-07 17:18 |

あけおめ

2014!!
あけおめ!!!


今年こそココを復活したいと思っております。(笑)
皆様、年始年末いかがお過ごしですか??
去年はクリスマスからお酒も控えめできょうまで来ました。
以外に朝、早く起きて夜はしっかり寝るという休日も悪くないなと思ってます♪

多少ですが3日に一度子どもたちと走りに行ってます。
つい昨日行ったのですが、今は子供の背中を遠くに見ながら走る母になっております・・。
子供たちの方が断然早いしスタミナもある・・・(-_-;)

もうついていけません。


でも、子供たち気を使ってあたしの顔をみながら並んで走ってくれるんです・・。



こうして・・年をとっていくってことですね・・(-_-;)

なにはともあれ・・今年もやりたいこと満載です!!!
体つくりを中心にして2014年も笑って楽しい年にしたいと思います!
[PR]
by mummy71 | 2014-01-01 18:53 |

お久しぶりです

いや~~お久しぶりです。
2013年ももう残すところ1ヶ月・・早!!!
こうやって時間の流れが年々早くなっていくんでしょう・・(-_-;)
この間TVで言ってましたが・・子供の頃は例えば6才なら6分の1年、そして、初めての体験もたくさんあるので1年が長く感じるけど大人になれば例えば40才なら40分の1年、そして、初めての体験などあまりなくすぎていくので早く感じると・・
ようは、年と共に早くなるわけですよね・・。
初めての体験が多ければその年は長く感じるらしいですよ。
引越ししたり環境が変わったらきっとその年は、いつもよりは長く感じるでしょう。
でも、やっぱりあの子供のころに感じた1年の長さとは大違いでしょうね~~

今年は、マイホームの購入・ZUMBAの個人クラスと自分の夢を二つも叶えることの出来る年でした。
夢が現実になるたびに思うのですが、現実になる1っぽ手前が一番楽しいですね。(笑)
現実になったときにはそれを維持していく努力というものが、ずっと付いてくるものです。
でも、これもしばらくすると慣れてきて生活の一部になってきます。
そうなったら今度は次の目標!
それと、今持っているものを更によくするためのアイデア・・。
いろんな意味で終わりがない人生ってこういうことなんだろうなと思いました。

今年はいろいろな意味で種を蒔いた年だったので来年はさらにそれに肥料をやって大きく育てて行きたいと思います。
植物もそうですが、足元の土壌がしっかりといいものだったら少しくらいのダメージがあってもしっかりと育っていくと思ってます。
だから、あたしも足元の基盤をしっかりと良いものにすることを忘れずに伸ばしていきたいと思います。

今年もあっと一ヶ月!
来年に向けてまだまだやるぞ~~~♫
[PR]
by mummy71 | 2013-12-01 06:44 |