カテゴリ:子育て( 35 )

3者面談

今年も行ってまいりました。
3者面談。いや・・正しくは4者面談。(笑)

なんせ、英語ですのでね~~彼にも一緒に行ってもらわないと・・・(-_-;)

長男・・・
相変わらず仕切り屋で人の話を聞かなくて・・・
で、もって勝気な奴なのでとにかく何事もスピード勝負!
体育に関してはそれでいいけど、ほかのことに関してはクォリティーを大切にしてくださいと、3年連続で告げられました。
また、今年もか・・・と、苦笑いのあたしたちでした。

とはいえ・・成績優秀。
運動神経も優秀。
1等とは言いませんが、上位に必ず入っております。

落ちこぼれと出来のいいカップルの子供ってある意味かなりのギャンブルですが、優秀な子が生まれる確立なきにしもあらずです。
劣性遺伝が強いなんてそんなもん嘘だな。(笑)

ちょっとびっくりしたのが、学校での先生の前での顔やしゃべりが違う。
少し大人びた感じと照れくさそうに話す感じで、あたしが初めて見た息子の顔でした。


そして、次男。

これまた、成績優秀!
こいつは、協調性にはかけており自分の世界観をものすごく持っている子ということを先生に言われました。
努力家。
しかし・・・神経質!

で、今回、嬉しい一言。

「彼は芸術の才能が長けてると思います。」

おおおお!
やっとだよ!
やっと誰かPickしてくれた!!!

親のあたしたちから見てもすごい才能だと思ってました。(笑)

でも、親が言ったのではただの目びいきです。
本当に才能があれば必ずチャンスはめぐってくるだろう・・と、思ってはいました。

今回やっとだよ~~(笑)


そして、エクステンションクラスに入ることになるかもしれないという朗報がやってきました。
(特別クラス)

まだわからないけど・・・
入ってくれて伸ばして欲しいな~~~。

以前から絵を習ってみる?とかいろいろ言ってるのですが彼自身そこまで乗り気ではなく、自分の世界観で自分のペースで書きたいという感じでした。
本人がそういうならとほおってましたが・・・

よかった~~学校でやってくれて♫


というわけで、二人とも自慢の息子たちに育っております☆彡

安心して、あたしも好きなことできるな!


まだまだ人格形成が終わってないので、どっちにどう転がるかわからないけど、決してあたしたちのしてる子育ては間違った方向ではないことを確信いたしました。
このまま、難しい年頃も一緒に悩み抜けていけるといいな。

子供が自立していくのもあと数年。
残りの日々を家族で楽しく沢山の思い出を作って行きたいね。
[PR]
by mummy71 | 2013-03-06 08:52 | 子育て

誕生日会

今年は、二人まとめて誕生日会をしました。

場所は近所のPIZZA屋。

ここでは、誕生日用の「ミニシェフ誕生日会」というのがあります。


会場はこんな感じ。

c0105680_18445443.jpg


こんな風にレストランのスペースを貸切にしてくれます。

今日は、全員で11人の誕生日会!

まずは、お姉さんがいろいろやり方や注意事項を説明します。


そして、ピザ生地が配られて・・・


c0105680_18461410.jpg


みんな懸命に伸ばしてます(笑)
穴が空いちゃったりするのよね(笑)

c0105680_18485880.jpg



トマトソースを塗って、チーズを乗せて・・・
具をのせて・・
この日は、自分たちの好きな具だけ乗せてました(笑)

もちろん、みんなパイナップルが大好きなので、たっぷりのせて・・ハムも乗せて~~~~
トロピカルなpizzaです♥


こうして、焼き上るまでの待ち時間・・みんなで写真撮影!

ハイ!チーズ♥

c0105680_1851452.jpg


(笑)


そして、焼きあがりました~~~~
美味しそうに出来てます!



c0105680_18514924.jpg



僕が作ったの!と自慢気な長男(笑)


c0105680_1852288.jpg



パイナップルいっぱい♥とご機嫌な次男(笑)



二人ともほおばって食べてました♫



そして、最後は「誕生日のアイスケーキ!」



c0105680_18534229.jpg





みんな大満足の楽しい誕生日会でした!


ちなみに、残ったPizzaはお持ち帰り!
そして、シェフの認定書もついてます!そこには、次回来たときに使える、Sサイズのpizza又は、前菜サイズのパスタとソフトドリンクの無料券もついてました~


これで、全部で一人$16.95(1200円くらい)


無料券の価値だけで、$12-3なので、お得感満載のお誕生日会!!!
クライストチャーチの皆様~~~お得ですよ♥
[PR]
by mummy71 | 2012-07-17 18:57 | 子育て

旧ママ友

この間久々に知ってる顔に偶然会いました。
あまり会いたくない相手ですが、昔のママ友。

いや・・ママ知(ママ知り合い(笑)だって友達じゃないもん!)

相変わらず強烈な息子でした。

まず、挨拶しない。
それに対して「シャイなの(#^.^#)」


アホか!
小学校行ってる年でそんなもん通用するか!

お前が教えてないんだよ。

てか、「挨拶しなさい!」って、怒るくらいしろよ。

もちろん、お礼も言えないし謝ることもしない。


親に対しての口の聞き方が横暴。
「男の子は乱暴だから・・」


アホか!
お前が注意しないからじゃ!
それがまかり通るからじゃ!


まったく親の行くことを聞かない。
「我が強くて・・・」


アホか!
お前がちゃんと言い聞かせてないからじゃ!
「ダメよ~」

は?それで終わり?
何がダメなの?
それも、ただ普通のトーンで「ダメよ~」って・・聞くかボケ!


ダメと言われたら怒り出した(-_-;)
「もうこの子癇癪持ちで・・」

本当にアホ!
それは、今まで癇癪出したらそれでまかり通ってきてるからじゃ!
お前が言いなりなんだよ。



ムカムカムカムカ・・・・(-_-メ) 



「いいわね~オタクは~だんな様に似たのね~。もって生まれてくるものって大事よね。」





は?


お前やっぱり本当にアホ?



確かにもって生まれてくるものはございます!
あたしに似てませんよ・・良いとこは全て彼からでございます。
それは否定いたしません。
でもね、それ以上に影響するのは、周りの環境です!


お前のし・つ・け!



それを、言うと・・
「いろいろやってはみるんだけど・・・」



うそつけ!
やってないだろう!
やっても、持続しない。
ことと次第によって言うことを変更。
気分でやったりやらなかったり。


あたしもね、100%とはいいません!
サボる日もございます。
が、8割方頑張ってます。

面倒でもあああああ!と思っても頑張りました。
小さいときが肝心だと、一貫性を持ちやってきました。


この1ヶ月で一生楽になれる、この子もあたしも・・と、思って頑張りました。
小さいうちなら1ヶ月で済みますが、大きくなってからの躾はもっと根気と時間がかかります。


それを、親の都合で勝手に子供の「持っているもの」なんて言いやがって(-_-メ) 


子供の悪いところは、親の悪いところです。
よ~~~~~~~く自分の行動を振り返ってください。
親は子供の鏡同様に子供は親の鏡です。


もし、自分の育った家庭がそうではなかったとしたら・・自分の親が悪いと思うのは勝手ですが、それを次の世代へも引き継がないでください。
本もネットもあります。
いくらでも勉強できます。
読むのが苦手なら、今はいろんな映像も引っ張ってこれます。


勉強してください。


偉そうですが、あたし、子育てに詰まるたびに、本を読んだりネットで調べたりして自分にあった子育てを見つけて実行しました。
もちろん、彼とそのことについて話し合い二人同意して一緒に同じことをしました。


いくらでも時間あるでしょ?
主婦の仕事って、それも込よ。


よく、「いいわね~出て歩けて」とか言われます。

確かに、うちの彼は本当に辛抱強くあたしをよく出してくれる人だと思います。

でも、出れる環境を作らなかったらそれは難しいでしょ?

普段仕事をしてる彼に子供を頼んで出ていく。
それならば、なるべく彼に負担がかからないよう、あたしの仕事である子育てをしっかりやっていれば出れるんですよ。

そうです。お互い、ちゃんと仕事をしていれば何の気兼ねもなく出れるでしょう。

家のこともそうですが・・(ちょっと、そこはあまり強く言えないあたしですが・・(-_-;)なんせ、家汚い(-_-;))


まずは、何よりも優先するのは子育てじゃないでしょうか?



うちも最近、行き詰まってきましたので、子育てについてお勉強しなくちゃな。
今年で上が8才、今までとは違う新たな問題も出てきます。
そのたびに、いろいろ学ばないといけないな~~~

親は子と共に育つ。
これ、本当ですね。



しっかし・・本当、子供って親次第ですね。
[PR]
by mummy71 | 2012-05-29 12:06 | 子育て

子育て

最近、仲の良い友人と子育てについて語るのですが・・
というか、アドバイスを聞かれます。

ウチの方が大きいからね(笑)

これがなかなかどこまで言っていいものか迷います。(でも、言っちゃってますがね(笑))
それぞれ価値観が違うように、子育ても違う・・

子供によってその子の性格や感性を見て違う育てかたもするだろうし・・・

褒めて伸ばす方がいい子と厳しくしたほうが、「このやろう!」と、頑張っちゃう子といると思います。
もちろん、両方組み込んでますが、この割合も難しいし、タイミングも・・
本当、子育てって永遠の課題ですわ~~


比較的、ウチの子は手のかからない子、行儀が良い・聞き分けがいいと言われます。
だから、ボウボウワの家の子なら連れてきちゃってもいいよ!なんて、よく言われます。
ありがたいことです。


だから、余計、「どうしたら?」なんて聞かれるんですけどね・・・


子育てに対してどんな価値観の人に対しても共通して言えるのは・・


まず、子供に問題があるのは、親に問題があるから。

よく、うちの子は我が強い性格で・・・とか、頑固で~とか、お父さんに似てこうなのよね~とか・・
言う人いますが・・・それは、親がそうさせちゃってるんじゃないかな~~と、思います。
もちろん、その子の性格も多少あると思いますが、それよりも育つ環境の方が強いと思います。


お母さん・・一度、ダメと言ったのにそれを、うるさいからとか言っても聞かないからとか言ってやっちゃってません??
これって、結局はダメと言い張れない、そっちの方が楽だからとやっちゃってませんか?

子供のいいなりですよね~~。

それに、ダメと言い続ける親の方のもかなりの忍耐力なんですよね~~~。
あなたに、忍耐力ないんじゃない?

子供は、いつも自分のワガママがきく範囲を広げようとするものです。
一度広がっちゃったら、狭めるの大変ですよ。

そうなんですよ~結局は、親が負けちゃってるんです。
忍耐力のない親が悪い!

と、あたしは思います。
その子の性格とかそんな風に言っちゃうのって、自分が負けた責任転嫁のような気がします。

もちろん、あたしだって負けちゃう時あります。
その後日、それ以上の忍耐力を持ってダメと言い続けないといけないのが大変。

最近、この「No!ダメ」というのはネガティブだな~と、思って「Yes」と言って断れるものは断ることを考えてます。

例えば「マミーこれ食べてもいい?」
「いいわよ~明日ならね!」とか、「いいよ~おやつの時間ならね」とか・・
もちろん子供も負けてない!「今はダメなの?」って、押してきます。
「マミーなんて言った?今いいって言ったっけ?」と、考えさせる。
で、Give Upですわ~(笑)
ダメを使わずに頑張る母の勝ち!

もちろん、これが、食べてはいけないもの(例えばあたしの酒のつまみとか・・(笑))なら、「マミーのだからダメ!」っていいますけどね。

でも、これ・・なかなか難しいです。
ダメ!って一言の方が簡単なんだもん。

本当、子育てって大変(-_-;)


とにかく、あたしの論理としては、子供の困った行動は、親のせいです。
自分が面倒だからと言ったことを一度曲げてしまったら、子供は、結局は自分の思い通りになることに味をしめて、毎回、泣くし叫ぶし暴れるんですよ~~
大きくなって口が達者になってくると、もっともっと大変です。

もう、1才を過ぎたらそういう知恵が付いてきますので、赤ちゃんだからとなめないで、親は自分の言った言葉を通しましょうね。
[PR]
by mummy71 | 2012-02-08 12:12 | 子育て

意見の不一致

さて、只今家で暇してる彼ですが・・
子供に日本語を教え始めました。

「違うだろう!」

なんて、偉そうに怒鳴りながら教えてます。

次男半べそ・・・



あたし、基本的に子供にあまり勉強を押し付けたくないんです。

自分が子供の時に、泣きながら勉強したのを覚えてます。
だから、勉強が大嫌いでした。
頭が悪かったので理解が出来なかったのに「なんでこのくらいの問題わかんないの!」って、よく怒られました。
だって、馬鹿なんだもん仕方ないじゃん・・・って、今になると開き直れるのですが、子供の頃は、それがものすごい自信喪失になりました。
だから、子供にはそれを押し付けたくないんです。

基本的な読み書き、数学・・そして、地理と歴史があればいいな~って思ってます。


でも、彼は、今やれば大きくなって習うよりもずっと楽だ!特に語学は!

と、いいます。
それはその通りです。

あたしは、勉強はしたいと思った時が本当に勉強をする時期なんではないか?と、思ってます。
だから、60になっても80になってもやりたい時にすればいいことです。


長男は、比較的興味を持っているので、やはりスラスラと覚えていきますが、次男は全くダメ(-_-;)
でも、そしたらそれで別に習う必要はないと思うのですが・・
だって、向き不向きがあるし~~


というか・・一言言わせてもらえば・・・

彼自身、高校で日本語を選択していて留学までして、そして大学でも日本語クラスを5年も取っていて・・
なんだよそのへっぽこ!

次男に、偉そうに言うのはどうなんだかね~
まずは、お前があたしの日本語もっと理解して日本語を話せよ・・

と、思ってしまうあたしなんですけど・・・・


本当、早く完治して仕事行ってくれ~~~~
[PR]
by mummy71 | 2011-09-15 17:22 | 子育て

幼稚園のママたち

もう、2年も前になりますが、日本の幼稚園に2ヶ月子供を通わせていたときにつくづく思ったのが

日本の派閥制度。(笑)

アホ臭い・・・・

幼稚園のお母さん同士での、派閥。

あたしは、2ヶ月だけってのもあって、誰も自分の派閥に引き入れようとはしなかったけど(それだけの理由ではなかったかもな・・)ああいうのって、多分人数が多いほうが勝ちみたいなとこあるんだろうね。

とある幼稚園での話ですが、子供を挟んでの付き合いにあまりにも目に余るものがあり「仲間はずれ」が、はじまり・・・そこから今度は「あたしたちが正しましょう!」と、正義感を振りかざし「物申した」ってなことがありました。

別に、いいですよ。

でも、これって親だけの問題じゃなくて子供も巻き込むから面倒になる。


あれから、かなり時間も経っているのにもかかわらず、物申されたお母さん、結局は元の自分に戻ってるわけで・・・物申した意味なし?(笑)
それで、また、周りがターゲットにしはじめている。

で、第二弾!物申す!を計画中?

アホ臭い・・・


つ~~か、そのお母さんたち何様?


自分は主婦としても女としても母としてもよっぽど完璧なんでしょうね。(笑)


つ~~~かね。


基本的に人は変えられないから


変えられるのは自分だけです!


嫌なら付き合わなきゃいい話よ。

相手が変わったら付き合ってやってもいいわよ!くらいの気持ちなんでしょうね。

本当・・・いったい・・・


何様?


子供に影響が・・・とか、いろいろ言い訳はあるのでしょうが・・
たしかに、悪影響って欲しくないよね。
でも、世の中、いい影響だけでは生きていけないんだよ。
悪影響を受けた子供を親がどうやって対処するかってのが大事なんじゃないかね?

親として成長していくって、そういういことのような気がするんだけど・・。

悪影響を排除して、それを変えるなんて・・よっぽどじゃないと出来ない事。
だけど、受けてしまった影響を親が中和することは出来るんじゃないかな?
もっと言うなら、そういうい影響を受けない子供に育てることって方が先だと思いますが・・・


こんなえらそ~~~に言ってますが、ウチもそんなこと出来てません。

でも、あたし、別に派閥にも入ってないし、誰かに物申そうなんて偉そうなこと考えてません。
合わない人とは、付き合わないだけです。(笑)

基本的には「喧嘩上等」ですわ。
どうせ、やりあうなら真っ向から行きましょう。
「あたしはあなたの何が気に入らない!」ってのをはっきり言えばいいのさ。
でも、それを言う価値もないからと思うなら付き合わないきゃいい話です。
わざわざ、仲間を募って「これはどうなのかしら?そうですわよね~奥さん!じゃ~あたしたちが言ってあげましょう!」って・・これは「いじめ」だよ。
やるならちゃんと1対1で・・・

ま~最悪、少しくらい殴り合いになってもいいんじゃない。
その代わり素手で行こうね(^_-)-☆


ウチは子供には、常に何事もあたしが好きと信じるものを一生懸命やってる背中は見せてます。
ZUMBAにしても、友人たちとの飲みにしても・・・半端はしてないつもりです。(笑)


偉そ~~に、人のお宅の子育てに口を出してその物申そうと考えてるお母さんって、自分が夢中になって一生懸命やってる事ってあるのかしら?

子育て以外にね・・・


ちなみに・・子育てって、親育てでもあると思ってます。
親って完璧じゃないから・・一緒に迷いながら間違えながら育っていくんですよね。
なんせ、はじめての経験だもんね。お互い!
[PR]
by mummy71 | 2011-07-11 05:57 | 子育て

菌に弱い最近の子供たち

久々の子供ねたです。

最近、日本の子供たちは本当にやわになってきましたね~~~。

それもそのはず!

除菌!除菌!除菌!!!

なんでもかんでも除菌!!!!


インフルエンザの予防接種だって、どんなワクチンだって、悪いモノを体に入れて免疫力を高めて、次に備えるんですよね。

昔は、殿様にしてもファラオにしても少量の毒を飲んで抵抗をつけたといいますよね。


一緒です!


子供だって、菌がない中で育ったら、そりゃ~~少しの菌でもやられちゃうわ!

あたしらのころなんか、30秒ルールなんてものがあったり・・・
(30秒以内なら、おっこったものも食べらるっていう勝手なルール(笑))


ちょっとくらい腐りかけたもの食べたって、あたしなんかピンピンしてます!


タイやベトナムに行くと水が当たるので、手も洗えないくらいですが、地元の人は大丈夫!
子供の頃から、土地にある菌に慣れてるからだと思います。


日本だって、震災が起こったとき、そうそう、除菌除菌と言ってられません!

で、これから奨励していきたいこと!


「鼻くそを食べよう!子供たち!」


鼻は、体のフィルターの役割をしているので、一番外からのばい菌が集まるそうです。

で、子供って不思議と鼻くそ食べるんですよね~~~。
でも、いい年になっても食べてる人ってそうそういないじゃないですか!?

だから、あえて菌に強くなる体を作るために、鼻くそを食べてる子供を黙認したらどうかって話です!


あまり除菌除菌と過保護にしないで、菌に強いカラダづくりをさせましょう!
[PR]
by mummy71 | 2011-06-23 12:33 | 子育て

スクールイベント

昨晩スクールイベントに行ってきました!

「Dis'Go'」

そうそう、恒例の学校ディスコ!

すごかったです。
子供の時から、あんな風に踊ってたらそりゃ~将来、みんな踊れるわ☆

DJもいて、ライトボールもあって・・・ちゃんと、本格的に体育館が改造されてました。

曲だって、今はやりの大人と同じDiscoソングですよ!!


みんな歌いながら踊ってました。
まじで・・・大人顔負けよ・・・(-_-;)


c0105680_6553181.jpg



ね・・・みんなすごいノリノリでしょ。


で、ウチの次男・・・踊るの好きです。
もう、歌いながらノリまくってました♪


c0105680_6564170.jpg



こんな感じです。
英語の歌うたってる~~~。
すごいわ~~(*´∀`)アハハン♪



長男はというと・・・あれ?どこ??


・・・・・・・・(-_-;)


なんだよ、あっちいってこっちいって人に挨拶してる・・。


日本のサラリーマンのようです。



もちろん、このイベントのチケット売上金・食べ物などの売上金は、学校の資金になります。


学校の懐も暖かくなり、こどもたちも楽しめる!
いいですよね。


c0105680_751286.jpg



息子たち、かっこいいでしょ!ムフフemoticon-0170-ninja.gif
[PR]
by mummy71 | 2011-05-21 07:05 | 子育て

親が悪いよね

昨日から、子供たちのZUMBAが始まりました。

学校が終って4時~。

人数も12人と少数で、JB先生が子供たち一人ひとりに目を配り教えてくれます。


(なんか、むかつく・・・こっちは、いっつも60人とかなのによ~~(-∀ー#))


4時ちょっと前に落として、45分後にお迎え。


でも、ちょっと覗いてみたくて5分前に到着。


す・・・すると・・・・・


うちの長男、一人だけ列からはみでて・・・なんか、叫んでるし・・
そうかと思うと、椅子に座って叫んでるし・・・・



な・・・なんなの、あの態度・・ヽ(`д´;)/  うおおおお!?


JBはというと、完全に長男無視。


ひょえ~~~。


で、音楽がかかった瞬間、列に行き・・

「僕が最初!」

と、前に出て行く・・・


ムキーーーヽ(`д´;)/  うおおおお!?



首根っこつかまえて、外に連れ出したい怒りを抑えて様子をみておりましたが・・・
あまりにも酷い。


次男を含め11名は、一生懸命JBの話を聞いて、ちゃんと列を組んでみんなでやってます。


なのに、あの長男の態度・・。


もう、恥ずかしいわ腹が立つわ・・。



クラスが終った瞬間。


「ちょっとこっちきなさい!!!」


と、怒り爆発。

恥ずかしくてJBの顔も見れずに、逃げるように帰宅してしまいました。



あたし、一番嫌いなんです。

場の空気を乱す奴。
そして、MeMeMeの人。

長男は、両方兼ね備えちゃってるよ。



別に、プロのダンサーになってもらおうと思ってるわけではございません。

あたしが無理強いしてやらせてるわけでもございません。
二人とも踊るの楽しい!って事で、じゃ~と、続けてるんです。

本人たちが楽しんでそして、何かを学んでくれたらいいな~と、思ってます。


しか~~し、あの長男の態度。


本人には家に帰ってからもう一度よく言いました。

どうして、ああいう態度をとったのか。それを問いただしたのですが、答えが出ずに終わり。
結局、来週もう一度行ってみて、同じようなら辞めさせることにしました。
(次男は続けますけど・・・)


ここで、悩む。


親だよ・・・親の育て方が悪いから、ああいう態度を子供は取る訳よ。

そう・・・あたしだよ。

彼とも昨日話し合いをしました。
要は、アテンションの問題なんだと思うんです。

長男って次男の1.5-2倍はアテンションあげないといけないんですよね~。
でも、あげすぎるといい気になるし・・・あげないとひがむし・・・本当、上は育てにくい!

そういうあたしも長女。
だから、彼の行動ってあたしの子供の頃を思い出させるかも・・・。
一生懸命考えてみたんです、何が欲しくてあんな態度をとったのか・・・・自分が子供の頃の思考に戻ってみました。
が、まったくわからん。

どう対処していけばいいか・・・。

まったくわからん。


まいった。本当にまいった。


でも、親が悪い。

だから、あたしと彼が二人で変わらないとな。

今、あたしの最大の課題です。頭が痛い。
子育てって本当、難しいです。
[PR]
by mummy71 | 2011-02-11 05:24 | 子育て

反省

ココ最近、悩んでいることがある。

ウチの、長男。

反抗期なんだろうか、扱いが難しくいつもにもまして怒ってばかり。

最近、いつもどこかで・・・

「あの子の何かが違う。」

と、思っていた。

昨晩、突然寝顔を見て気がついた。

あ!

笑顔だ!

そういえば、あの子の笑顔を見ていない。

そして、いろいろ考えてみた。

あたしって・・・自分で好きなことをはじめると、夢中になって周りが見えなくなる。
本当、干支通りの「イノシシ」性格。

ここ、2ヶ月ちょい・・・Gymに行き始めてからというもの、Gymでがんばりすぎて家に帰ると疲れていて、自分自身からも笑顔が消えていた。

それを考えたら、せつなくなってきた。
自分のせいで、今、長男の顔から笑顔が消えて反抗するようになっているのに、あんなに怒っちゃった。

ごめん。
ごめんね。emoticon-0139-bow.gif

深く反省。

で、今朝、いつもより1時間早く起きてみた。

そして、笑顔で
「おはよう!」

こんな、基本的なことも忘れていたよ(涙

そしたら、長男の顔に笑顔が出た。

「マミーおはよう!今日は早いね~僕、お腹すいた!!」

(笑)
第一声は、腹減ったか!!!

そして、長男のTVを見てる顔を横から見ながら笑顔で見つめてみた。

笑顔で返してきた。

そして、いつもはグズグズしている子供たちにイライラしてる朝なのに、長男が素早く全てしてくれてスムーズにすすんだ。
次男は、相変わらずグズグズだったけど・・・それを見てお兄ちゃんが手伝っていた。
本来の彼の姿だ!!


そして、笑顔で学校で別れた。



こんな、基本的な簡単なことを忘れていたなんて・・・・・・・・。
母親として本当、反省でした。



笑顔!!
笑顔!!
笑顔!!


皆さんも、最近、眉間に皺がよってませんか???
子供が反抗期で困ってませんか??

笑ってみてください。

きっと、状況はかわるはず・・・。


って、偉そうに言ったけど・・・
あたしもそうだ!という同類を見つけて一緒に慰めあおうかな~なんて・・・(笑
お互い、笑顔で今日も楽しく生活しましょうね!

子供は親の鏡だもんね!
[PR]
by mummy71 | 2010-11-02 05:33 | 子育て