カテゴリ:その他( 42 )

悪口・陰口

よく見かける投稿が、人の悪口を言わないとか陰口をたたかないとか・・悪口はブーメランとかいいますけどね・・・。
悪口や陰口を言わない人を見たことないです。
その人の言ってる事を悪口ととるか陰口ととるか、言った相手によってもまた変わってくると思いますけどね。

あたしは、言いますよ。
だって嫌いな人いるもん!
気に入らないこともあるし、愚痴ってその人のこと悪く言ってしまうことあります。

ただ、悪口にしても陰口にしても話す相手を間違えるととんでもないことになるので、限定した相手にのみ話すということにした方がいいなとは思います。
「なんだよそれ・・」「ちょっとまてよ!」「それはないだろう!」と、思った相手に対して悪い印象を持ち愚痴・悪口は出てしまうものだと思いますよ。

ただ、それをどう対処するか・・・。
仲の良い友人に話してすっきりするなり、パートナーに聞いてもらってすっきりするなり・・親に聞いてもらってうっぷんはらすなりして何が悪いって思うんですけどね。

子供が誰かの悪口を言っていたときに親は「そんなこと言ってはいけない!」と、遮るのはよくないことだそうです。
自然に出てきた感情なのでそれを親は聞いてあげる、そして「それは嫌だったね~じゃ~○○ちゃんは、そういうこと他の人にしないようにしようね。」とか「我慢できてえらかったね~」とか言ってあげるのがいいそうです。
そりゃそうだよね。
子供なんて大人より素直だからどんなに仲のいい子でも腹が立つことがあればいいたくなるよね。
でも、言ってすっきりして次の日には、そんなことあったことも忘れて一緒に楽しく遊んでるものよね。
それを抑えてしまったらそうはいかないのでは?と、思います。

仙人じゃないんだから・・そういう感情も出るでしょ。
ただ、それを言う相手は限定しましょう。
じゃないと痛い目にあいますよ。(笑)
ま~相手を限定せずに誰にでも言うのであればその悪口を言ってる相手の耳に入ることは覚悟していいましょうね。

ま~言わない人もいるんだろうけど・・
会ったことないけど(笑)
基本的に、人の悪口はどうなの?とかきどって言ってるやつの方がよっぽど信用できないやつと思ってます。
あとね~よく、「いい人なんだけどね~」って話を始める人・・・良い人なんてどうせ思ってないんだから・・・。いさぎ悪いよ。
だったら、言うな!
言うなら認めろ!
いい人なんて思ってないだろう!!!
(笑)
[PR]
by mummy71 | 2013-07-04 17:18 | その他

結婚適齢期

最近、よくテレビでも話題になってますが、独身の40代が多いそうです。
あたしの友人にも独身で楽しんでいる男女がおります。
どっちがいいとか悪いとかの問題ではなく、その人にとってそれがべストならその人の人生だからいいと思います。
ただ、結婚というものを考えてる人は、やはり若いうちの結婚がいいのではないかとあたしは最近思います。

あたしの中のラインは33歳のような気がします。
なぜって言われてもこまるけど・・w

33前って、なんとなく勢いも手伝って結婚しちゃったりするような気がするんだけど、それを過ぎると変なプライドが出てきて下手な人と結婚できないとか、経済的に今の生活より下がるのは嫌とか、どんどんわがままになってきてただ好きなだけでは嫌で、条件がついてきてしまうような気がするんです。

言ってみれば33前って、まだ、おバカなんです。
33から変に利口になってくるってやつですね。トウがたつってのもそのころからでしょう。

ましては、周りからちやほやされてしまってる綺麗な人の方がさらに難しくなるわけで・・・。
そういう人、気づいたらあっというま40っすよ。w
自分ではもっといい条件の人が出てくると思ってると思うけど、そういういい条件の人ってやっぱり若いのに行くわけよ・・。
若づくりしてる偽ヤングにいかなくても十分、金と力で本当の若いのGETできますから。(笑)
結婚と遊び相手は別ですからね。

子供に関しても、今は医療がすすんでいて40で初産も珍しくなくなってきました。
昔、知人が「ハリウッドスターも45過ぎて産んでるし~大丈夫!」って言ってたけど、あの人たちと一般のうちらではお手入れが外も中も違うからね。

産むことはできると思います。
ただ、育てていくのに並みならぬ体力と精神力が必要なわけです。
最近つくづく思うのは、若い時って子供のしつけも外からの声が聞き入れ安かったんですよね。
でも、年とともに自分が人生経験を積んでいるだけに変なプライドを持ってしまっていて人に言われたことに対して従うのが難しくなってくるような気がします。
あと、やはり医学がいくら進んでも老いというのには勝てません。
若いうちがいいというのはわかるような気がします。

人生十色、人それぞれです。
だから、その人が幸せならいいと思います。
ただ、あたしの経験から思うに、昔の人が若くして結婚したってのは寿命うんぬんもあっただろうけど、次世代を担うという意味で、自然とそういう流れになったのだろうと思います。
動物的カン、動物的行動とでもいうのでしょうか?
人間も動物ですからね。
医療の発達と便利な生活でそのカンが鈍ってきてるような気がします。
[PR]
by mummy71 | 2013-07-03 10:24 | その他

人生論

人というのは間違えを犯すものです。
その対処の仕方で、自己を成長させるものだと思います。


が、自分の間違えは自分を受け入れて自己を反省するところにあります。



間違えを、起こされた人はどうでしょう?


人の起こした間違えを突然受け入れなければならない。

前触れも無くです。


この対処の仕方で、自己の器を図るものだと思います。


正直、間違えを起こす方が簡単です。


それを受け入れる方がはるかに難しい・・・


さてはて・・受け入れられますか?
[PR]
by mummy71 | 2012-11-13 14:31 | その他

いじめ

最近、日本のTVで大津市のいじめが取り上げられてます。


一言で言えば・・やっとか・・・
やっと、いじめに対して本腰で考えるようになったか・・・
ですね。


子供の時って、学校がその子の世界の全てなんですよね。
その、学校でいじめに合うというのは、世界中が敵で自分を否定してる訳ですわ。
子供としては、もう、どうしていいのか分かりません。


そして、いじめられる本人は、「自分に非があるのではないか?自分が悪いのでは?」全面的に自己を否定し始める訳です。
いじめられた子供の傷は深いですよ。


なんせ、あたしも小学校・中学校といじめられてましたからね。
でも、あたしの頃は今とは全く違ういじめでしたから、今となっては笑ってしまいますがね。


親としては、見ていたらもどかしいし悲しいでしょうね。
この親も警察に駆け込んだりいろいろしたようですね。
今回、この親は諦めずに頑張って戦ってますね。
子供をなくした親が、ここまで頑張るのってすごく心身共に大変だろうな(T_T)


さて、いじめなんですがね・・
こんな記事を見つけました。

いじめ対策


これを読んで、もっともだと思いましたよ。
これ、全国の学校のマニュアルにしたらどうでしょう?

そうそう、学校の先生って、自分が偉いと思っちゃってるから、みんなで力を合わせてとか苦手ですよね。
まず、先生がそれじゃ~ダメでしょ。
教師の間でいじめがあるくらいですもんね。

あと、もっともすごい!と思ったのはいじめた子にすぐに謝罪はさせない!
これは、もっともだと思いました。
数日にあたって話をして、いじめをしたことを認めさせその子に罪悪感を持たせて、でも、その罪悪感をすぐに拭うことは許されない。
それはそうだ!自分が人に与えた苦しみを考えたら、しばらく抱えて生きるべきです。


ただ・・・・こんな風に、いじめた子を責めたら、親が黙ってないだろう。
今回もそうだが、親がPTA会長。
モンスターペアレンツってやつね。
保護者説明会では、マイクを奪い取り「うちの子は被害者!」と言ったそうで・・・
そんなのに育てられた子だから、不満や鬱憤をどこで吐き出していいか分からず、ターゲットを見つけていじめていたんでしょうね。


詳しくはこちら↓
デヴィ夫人のブログ

いじめは、世界的に問題ですね。


ただ、食べるものもない必死で生きてる国にはきっとそんなものないんでしょうね。
〇〇持たないといじめられる。
〇〇知らないといじめられる。
〇〇行かないといじめられる。


贅沢な国だから、あることでしょう。
やはり、今の日本、生きていく為に必死に生きるということがないんでしょうね。


いじめられた子は、ずっと、そのいじめた子の事、そしてやられた事柄、覚えてますよ。
例えあなたが忘れてもね。
卑怯な手口で人を追い込んだり傷つけたり、してやったと思うかもしれませんが、案外自分の首をしめてるものですよ。
そのひずみはどこかで出てくることでしょう。


あたしは、いじめ撲滅のひとつとして、子供の時、陰険ないじめをしていた子供の大人になった現状況というのを取材してもらいたいですね。
きっと、ろくな人生歩んでないでしょう。


自分の子供が、そうなったときに親としてどう対応していくか・・・・
これは、あたしたち親の課題ですね。
[PR]
by mummy71 | 2012-07-18 07:09 | その他

エテポジティブ女

去年の話ですが、知人に連れられ参加した会がございました。

そこで、出会った「明るくポジティブな女性」



と、しておきましょうかね・・・



なんだか、言うことはもっともですごく前向きなことを言ってるんですけどね・・何か、何だか聞いていて「こいつ(-_-メ) 」って、思うんです。

なんでだろう、なんでだろう・・・・・


例えばですけど、そこにいる誰かが
「ウチ今回泥棒にはいられて、あれもこれも取られっちゃって・・・・大変だったの~」

というと・・

「でも、モノとられただけで済んだんだものよかったじゃない!」

そりゃそうなんですけどね。
何か、引っかかるんですよ。


「ウチの旦那、本当細かいし口うるさくて嫌になっちゃう!」

「でも~そんなこと言ってもいつも旦那さん出してくれてんだから感謝しなくちゃ!」


・・・・・
なんか(-_-メ) 



そうなんです。


彼女、人が話してる話を否定してるんですよ!
そう、エテポジティブ女!


「でも」


人の話した話の返答に「でも」を付けるとその人を否定してる言葉になります。

これが・・


「本当、大変だったね~悔しいよね~~でも、よかったよね~ものだけで済んでね!」
「そうなの?細かく口うるさく言われるのは嫌だよね~でも、なんやかんや出してくれてるいい旦那じゃない!」

と、一度相手の言ったことを肯定してから言うと全く違ってきます。


言ってることは、ポジティブなんだろうけど、人をさかなでるし、お前の意見なんか聞いてないよ(-_-メ) 
って、もうしゃべる気もなくします。



本人曰く「ポジティブにモノを考える」そうなんですけどね・・
なんか、嘘臭くて押し付けがましくて、イラって来ちゃいました(笑)


人の振り見てですね。
あたしは、こうならないように気をつけようと学ばせていただきましたよ。
いろんな出会いがありますが、本当、無駄はないなと言うことも学ばせていただきました(笑)


ありがとよ。エテポジティブ女!
[PR]
by mummy71 | 2012-06-04 13:26 | その他

豪邸

この間、彼の妹の家に行ってきました。

喧嘩しながらもかれこれ9年付き合ってる彼と彼女ですが、去年から一緒に住み始めました。
普通、26才と28才と言えば・・ダブルインカムでも、ま~ちょっと高めのレントのモダンなおウチなんかに住むんですけど、彼らの場合、なんせ金持ちのボン!てのもあり彼の親が買ってくれて土地に「新築の家」を立てました。
3ベットルーム+1オンスイートベットルーム、1リビングダイニングキッチン、1リビングルーム、1バスルーム。BBQエリアのあるおうちです(-_-;)


c0105680_17342261.jpg



これおウチ。
全部入らない・・・

玄関を入るとすぐ右手がリビング

c0105680_17593722.jpg


壁にはフェイク暖炉とTV

c0105680_17355939.jpg


そして、上に上がる階段

c0105680_17364691.jpg


階段を上がって見たリビングルーム

c0105680_1737342.jpg


上には彼のためのスペースがベットルームの手前にあります

c0105680_17391984.jpg


いい年して、なんやねん(-_-メ) 

そして、彼らのベットルーム

c0105680_17395965.jpg


思ったより一部屋一部屋は小さいので写真が撮れない(-_-;)
この後ろの壁のうらにウォークンインクローゼット

c0105680_17412682.jpg


妹の靴と服の数、半端ない(-_-;)
写真が撮りきれない。。。

そして、彼らのシャワールーム

c0105680_17503942.jpg


シンクが二つ・・・(-_-;)



そして、下に戻って玄関を入って左側にはトイレ。

c0105680_17424582.jpg


もちろん写真には写ってないけど、豪華な洗面台と鏡がトイレの向かいについてます。
うんこしてるとこ見てどうすんのさ(-_-メ) 


リビングダイニングキッチン

c0105680_1812176.jpg


キッチンのアップ

c0105680_17443490.jpg


リビングダイニングキッチンを挟んで3ベットルーム
フラットメートが二人入ってますが・・・

1男性の方の部屋

c0105680_17462426.jpg


男のくせに、えらく綺麗。
ケッ(-_-メ) 
なんか、お洒落な椅子・・・

2女性の方の部屋

c0105680_17472768.jpg


ホテルの部屋のよう・・(-_-;)

もちろんベットとマッチの鏡台

c0105680_17495445.jpg



スペアールーム

c0105680_17512068.jpg



バスルーム

c0105680_1753596.jpg


シャンデリアいらんでしょ・・・


・・・・・・・・

・・・・・・・・


まだ、20代です。




なんか・・・
無性に・・・・


むかつく(--〆)
[PR]
by mummy71 | 2012-04-26 17:51 | その他

お隣さん

この間子供たちが遊んでいたら、屏の向こうから息子たちを呼ぶ声が・・

ウチのお隣さん、裏庭から垣根を越えて遊ぶおとなりさんと、ちょうどトイレの窓の目の前に家のあるちょっと素行の悪いお隣さんがいます。
そちらの素行の悪い方から聞こえてくるそうなんです。

で、屏の穴ごしに覗いてみると、そこには3才くらいの女の子がいたそうです。

「コール、カーターナニシテルの?」

と、聞かれたとか・・・


「マミー、あのベイビーはなんで僕たちの名前を知ってるのかな?」


・・・・・・・・

・・・・・・・・

ど・・・・どうしてだろうね?ふ・・・不思議・・(-_-;)



これは確実に・・
「コール!カーター!」

と、

トイレの窓越しに聞こえるあたしの怒鳴り声から・・・
隣の娘さん、息子たちの名前を覚えたんでしょう・・





(-_-;)



(-_-;)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by mummy71 | 2011-12-28 08:08 | その他

人間関係

最近、つくづく人間関係の難しさを感じます。
仕事・プライベートモロモロ・・・


一番思うのは、やはり相手に対しての思いやりの心を忘れてはいけないなと・・・。
同僚であれ、友人であれ、家族であれ。。。例え他人であれ・・・・


それがないとやはり嫌な思いをします。
自分が奢り高ぶったり、謙虚になりすぎたりすることもないように思います。
同じ目線でモノを見ることって大事だなって。


自分がそういう目に合えば合うほど、人にしてはいけないなって、思います。
だって、傷つくもん。
で、腹が立つもん。


年齢は関係なく、尊敬出来る人は出来ます。
が、いきなり初対面で、あまりにもなれなれしいと「こいつ年下の癖に何?」って、思ってしまうので、気を付けないとな~って思います。
年上で、あまりに偉そうに話す人も、嫌悪。
これも気を付けないとな~~~。
年下で、いきなり偉そうに話す奴・・・もう、圏外です(笑)


人間関係は、信頼を積んでいくことで深まっていくと思います。
だから、信頼を壊すことはしてはいけないなって思う。
ある程度、積み上げてしまえばこれは頑丈になって少しくらいでは崩れなくなる。
でも、その信頼過程でちょこちょこ小さな嫌な出来事があると、崩れるほどではないことですが、積み上げてももろいものです。


一度崩れたものは、また積み直すのは難しいです。
更地に土地を立てるのと、あるものを崩して立てるのでは、かかる日数も費用も違う。
崩さないように、少しづつ積み上げていきたいですね。
そして、積むなら基礎を作りしっかり頑丈にしたいです。


最近、人の言った一言に目くじらを立てまくっていました。
たまたま重なってしまい、普段なら「ん?まったくよ~」くらいで済む事が、えらく腹が立ってひどいことになってました。
あ~あたしもまだまだ修行が足りないな。
でも、これでまた、人にはしてはいけないな。という行動を勉強しました。
嫌な経験も良い経験に変える。必要ですね・・・



ハイ\_(^◇^)_/


・・・・・・・・
・・・・・・・


でもね・・
やっぱり、むかつく(-_-メ) 
(笑)
[PR]
by mummy71 | 2011-09-30 04:57 | その他

結婚したら外泊してはいけないんでしょうか?

と、言う質問が「教えてGoo!」というサイトに出てました。
これが、ちょっと話題を呼んでるとか・・・

要は、結婚後、初めて友人宅に外泊したら旦那に「次回したら離婚する」と言われた。ってことでした。

が・・・これに対しての、周りの意見がすごい!

「結婚して家庭を持つと言うことは、独身時代より色々な束縛を受ける物なのです」
「家に帰れないくらい飲んでしまうんですか?あなたは大人でしょう?そろそろ、そんな飲み方は卒業なさったほうがよいでしょうね」
「既婚女性(もちろん男性もですが)の『外泊・朝帰り』は貞操観念の薄い人みたいで嫌です」
「>ちゃんと誰々と飲みにいって(彼の知っている友達です)
>誰のうちに泊まって朝帰るねと
>あらかじめメールを入れたのですが
これは報告しただけであって、
旦那さんの合意があったわけではないのでは?」


ひょえ~~~~(-_-;)


あたしは、結婚してないけどね。←言い訳

確かにいろいろ束縛は受けるけど・・・それは、今まで一人ならやらなくて済んでいたことをしなくてはいけない事に使う時間がある。って所くらいかな?
子供が出来たら、小さいウチは子供に束縛される事はあるけど・・・旦那にって・・・

大人でしょ?そんな飲み方は・・・って、オイオイ・・・
大人じゃなきゃ酒は飲めない。
羽目をはずして飲むことの何がいけないのだろう?それも親しい友人とその友人宅で・・・。
そんなこと言ってたら、このNZ、大人がいないよ・・(-_-;)



貞操観念がないって・・・(-_-;)
はい、はい・・・ありませんよ~~。



報告だけで同意がないって・・・
はぁ~~~(ため息)
部下と上司か!


結婚って、なんだろうか?
2人でひとつの人生を歩むこと。
って、良く聞くけど・・・
二人で協力しながら人生を歩むこと。
って、気がするんだけどな~

基本的には、自分の人生は自分のモノ。
彼との共用物にはならない。
だって、病気になって死にそうになるのは、自分の人生で、決して彼も一緒に病気で死にそうになるわけではないわけで・・
そうなると、彼は病気の妻もしくはパートナーを持つ人生、って事になるなるでしょ。
自分の人生に責任を持たないといけないのは自分で、彼ではない。
が、彼は一番近くにいて、それを補佐してくる人。
他の人には出来ない事をしてくれる大事な人。

二人に子供が出来たら、その子達が自分たちの人生を歩むまで、あたしたちが共に協力して、彼らの人生を作っていく。
これは、二人の共同作業で、ひとつの人生を一緒に作っていくことになる。
だから、子育ての概念は二人が共通しなかったら、子供に道が二つ出来てしまうわけで・・
そうなると、子供がどうしていいかわからなく立ち止まってしまう。

そして、ある程度の道を作ったら、その先は今度は彼らが作っていくもので、例え親でもそれは共用できない。

と、思ってます。


だから、朝帰りなんて、別にいいじゃない。
友だちと楽しく彼女の人生の時間を過ごして来なら、「お帰り!楽しかった?今度は家に泊まりに来てもらえば?」くらいのこと、言って欲しいね。

そんなことで「離婚」だなんて・・・

小さい男だよ。

それに対して、あんな回答してる主婦たちも・・・
本当に、それで人生楽しい?



もっと見たい方こちら↓
結婚したら外泊してはいけないんでしょうか?
[PR]
by mummy71 | 2011-07-14 05:57 | その他

出た!!!!

昨晩、夕飯にスパゲティーを作ろうと買い置きのパスタに手を伸ばしたら・・・


ん?

あれ?

パスタが飛び出てる?


なんだ?


え!

は!


ぎょえ~~~




ね・・・・・ね・・・・・・・ね・・・・・


ネズミ~~~



ということで、ネズミがパントリーに侵入してパスタ2袋食いちぎられてました(T_T)
基本的に、食べ物は床には置いてないので、やられたのはそれだけ・・・
あとは、オイルやワイン、缶詰などしか置いてなかったので大丈夫でした。



あ~~ネズミが出てしまった。

こうなると大変。


実は以前、1度壁に穴を開けられてネズミに侵入されてます。


壁の穴をすぐにふさいだのですが、どうもその時にすでに侵入してるネズミがいたらしく、そいつは元の巣に戻れずにおりました。
が、あのよくディズニー映画で見るような「チーズをしかけてとるネズミ捕り」で次の日しっかり捕獲いたしました。

あたしは、もちろん見てもいないし触ってもおりません!


あれから、数年・・・・


今回は、いったいどこから入ってきてるんだろうか・・・

まずは侵入ルートを発見しないと・・・(-_-;)


地震で、あっちこっちに「がた」がきてる家だから、探すの大変だよ。
モノも多いし・・・


つ~ことで、今日、とりあえず「ネズミ捕り用の毒」買ってきます。



あ~~~~~も~~~~~~
この、くそ忙しい時に・・・余計な用事作りやがって~~~(-"-) 


新しくて隙間のない綺麗な家に引っ越したいよ~~(T_T)
[PR]
by mummy71 | 2011-07-12 06:54 | その他