「ほっ」と。キャンペーン

風邪

今年もやってまいりました。
「風邪」の季節。
うちは、子供もあたしたちもビタミン剤を飲んで1年間予防してるはず・・・なんですが、今年は全然飲んでませんでした。(あたしが・・・)

子供達は、いつも冬になると鼻水をたらしています。
万年鼻水小僧に変身します。
咳が出てることもあるのですが、それでも元気に走り回るお子達・・・・

しかし、子供の菌はすごーーく強烈なんです。
ゲームをして毎晩2時に床についていた、長男ことうちの彼は最初に子供たち風邪を移され「悪寒がする・・・」と騒いでいたのもつかの間・・・やはり若い・・・24歳!
1日休んでいたらすっかり元気になっていました。

そして、残されるのはいつもあたしで、最後にみんなのいろんな過程を得て進化された「最新の強烈な菌」をいただくのがあたくしです。
前もって、薬を飲んだりハニーレモン+アルコールで栄養強化をしたりしてるにもかかわらず、結局いつも最後に風邪引くんですよ。

そして、昨日も朝から「や・・・やばい・・・」でした。
熱を出し寝込んでしまいました。
土曜日(本日)の夕方から遠方に住んでる友達が来ることになっていて、この日を楽しみにしていたのに・・・辞めてくれよ・・・と、昨日は薬ずけになって寝ていました。
そのおかげで今日はかなり気分が良く、夕方にくる友人を迎えられそうです。

ただ・・・子供たちもあたしも彼も、完璧に風邪が抜けきっていないこの家に今晩1泊する友人・・・・・この事実を述べるべきかどうか・・・
ふーむ。
しかし、もうとっくにこっちに向かっているのだから今更よね。
美味しいものをたくさん作ってそれで栄養補給をしていただきましょう!

というわけで、クライストチャーチにお住みのみなさんお風邪には気をつけてね♪
そして、本日来る友人・・・是非、手土産にここのおうちの強烈な菌をお持ち帰りください♪

ちなみに今夜は鍋+刺身です。あー最高!ポチ↓
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-31 11:11 |

先週、幼稚園でディスコナイトがあったんです。
デジカメを持っていこうと思ったら電池が充電されてませんでした。またかよぉぉぉぉ。
なので、写真が撮れませんでした。

5時半からのイベントだったのですが、私たちがついたのは6時過ぎ。
ここNZは、冬なので6時にはもう真っ暗です。

幼稚園の教室の中は、ミラーボールがくるくる回りDisco Songがかかってたくさんの父兄と子供が踊ってました。
曲も、ボブ ザ ビルダーのダンスバージョンから大人のディスコソングからいろいろ・・・
外では、ソーセージシゼルズ(普通の食パンに焼いたソーセージをのっけてトマトケチャップをかけたもの)が$1で売っていて、中では蛍光の棒と光るボールが$2で売ってました。
こちらの売上は、幼稚園への寄付になるそうです。

みんな、ディスコ用におしゃれしてきていました。とってもかわいかった。
うちも、髪にディップをつけて立たせて、おしゃれさせて行きました。

c0105680_1732270.jpg


この写真は、家に帰ってからとったものですけど・・・首にかけてるのが光る蛍光の棒です。

c0105680_1772038.jpg


こちらは次男・・・彼はまだここの幼稚園の入園の順番待ち。今年の10月あたりに入れるそうです。でも、次男の方はかなりノリノリで踊っていて、幼稚園から「ダンスが上手で賞」でこの赤い蛍光棒を頂きました。

c0105680_1761683.jpg


長男はこんな感じ!顔に書いてあるのは星です!眉毛書きで書きました。フフフ・・

この日は興奮がなかなか抜けず・・・就寝時間が9時を回ってしまいました。(普段は7時~7時半です。)
ともあれ、とても楽しいディスコナイトでした。

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-29 21:14 | 子育て

寒い夜・・・

昨夜、-2度だったそうです。
あたしたちの住んでるお家、ブロック作りの古いお家なんです。
隙間風があっちからもこっちからも・・・・
カーテンの隙間からも隙間風・・・ドアの下からも隙間風・・・どこからともなく隙間風~
なので、貧乏臭いのですが(というか、貧乏なんですけどね・・・)大きな白い布をカーテンに洗濯バサミで止めて、カーテンをダブルにしています。
そして、リビングとキッチンが続いてるので、2年前に父が来たときに間にカーテンレールをしいてカーテンをつけてもらいました。
去年は、「ピンクバット」という防暖材を購入して天井に敷き詰めました。
そして、こたつも購入しました。
ドアの下には隙間風が抜けないように毎年、布を丸めておいてあります。
で、今年は除湿機も購入しました。
(空気中に湿気が多いと部屋は暖まりにくいそうです。除湿機つけてものすごく変わりました!暖かいです!!おすすめ!!)
なので、かなり完璧に
キッチン&リビングは暖か♪

トイレ&バスルームは、寒いけどしょうがない・・・
子供部屋にも、オイルヒーターが入ってるので寝るときはつけて寝ます。

しかし・・・・・・・・・・・
あたしたちのベットルームは、床。
そして、暖房器具なし。

さ・・・・・・・・・寒い。emoticon-0147-emo.gif

昨晩、あまりの寒さに母の送ってくれたホッカイロをお尻にはりつけ就寝。
(こちらには、ホッティーという湯たんぽのようなものがあるのですが、作るのが面倒で・・手を抜いてしまいました。)
でも・・・・寒い。
顔が・・・凍る。

今朝、起きた時・・・・寝た気がしなかった。
そして、肩がすごーーーくばんばんに張ってました。
首痛い。emoticon-0106-crying.gif

今夜、マイナスになるようならベットのマットを持ち込みリビングで寝ようと思ってます。
冬はリビングを24時間7日間、オイルヒーターを微弱につけつづけているので暖かいんですよ。

しかし、本当に昨晩は顔が凍るかと思うくらい寒いベットルームでした。
日本って家の中でこんなに寒くなることありましたか?
やっぱりこっちの家の作りって・・・・・・・・・

昔よく遊びに来るとガイドを頼まれCHCHを案内していた、仙台に住む建設会社の社長さんが言ってました。
「感心するほど、おおらかな作りナ家がたくさん建ってるね。」

地震が来たら、、ほとんど全てのお家がぺっちゃんこになるでしょう。
と言ってました。
ふぅーー
そりゃーもう・・・古いお家は隙間風だらけですよね。
さて、ここNZ・・・冬真っ盛りに入りました。9月になるまでは、ものすごい寒いんですよ。

冬眠したいよ・・・・そして、目覚めたら春。
その上に、食欲の秋についた脂肪もすっきり落ちてる・・・・・・・・
こんな素敵なこと起こらないかしら・・・・・・

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-28 15:56 | ニュージーランド

え?それって・・・

昨日の記事で「お姉さん♪と呼ばれ」の自慢を書いたばかりなのだが・・・

この間、彼のおばあちゃんが突然遊びに来た。
キッチンで夕飯の支度をしていた私は、手が離せなくキッチンに立ちながらお迎えした。
そこで、おばあちゃまから

「あら!ずいぶん痩せたんじゃないの?!いったいどうしたの?ダイエットしたの?」

とのお言葉をもらい・・・自慢毛に・・

「はい。ダイエットして痩せたんですよ。約9kgです。」

と答えたところ・・・

「それは、細すぎるわよ。今何キロあるの!?」

「えっと・・54kgです。」

「あなたのしんちょうだったらあと4kgは必要よ!」

「あははは・・(おいおい・・・あと3kgは痩せないと元に戻らないんだけど・・・)最近やっと昔の服が入るようになってきたんで・・・」

「何言ってるの!そんな細かったら雑誌にでてるモデルさんみたいじゃないの!少し太りなさい!」

あたし怒られてる?でも・・・・え?それって・・・

めっちゃ誉め言葉なんですけど・・・emoticon-0152-heart.gif

いい気になってます。ごめんなさい。↓お叱りはこのボタンを押してからね♪
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-27 19:26 |

若さの秘訣♪

昨夜、友人が家に食事にきた。
楽しい時間を過ごしていたあたしたちのところに、うちのもう一人の住人になりつつある「おかん」こと「ヨッシー」が訪ねてきた。
そして、友人を紹介して話をしていた。
友人が、トイレに行ってる時に、
「かわいいでしょ!あたしと同じ年なんだよ。見えないよね。すごい若くない?」
と言ったら
「こっちにいる人って見た目とか若いですよ。」
と言われ・・・
「え?じゃーあたしも37には見えない?」
と聞いたら
「見えないですよ!だって、37って言ったら日本だったら結構おばちゃん多いですよ。」

え?え?
ってことは・・・あたしは、
おばちゃんに見えない=お姉ちゃんemoticon-0170-ninja.gif
キャーー
もう、めっちゃご機嫌♪

で、ヨッシーが
「何でこっちの人はみんな若く見えるのかな?」
と一言・・・
トイレから戻った友人が、すかさず

「サバイバル生活してるから!」

もう大爆笑だった。
確かに、こっちに住んでる人ってサバイバル生活でいつも何かと生きていく難しさを思い知らされる。
その刺激?が若さにつながるのかも知れない。

しかし、あたしの日本に住むKちゃんはサバイバル生活はしてないが、見た目は若いしいつも綺麗だ。
中学からの親友も、いつあっても相変わらずかわいいしそして若い。

やはりそれなりに容姿を気にするとは、若さを保つことになるんだろう。
いつも綺麗に!ではなく、ちゃんとそのときそのときの「気遣いのできるお洒落のできる人」があたしの周りに多いような気がする。

そして、あたしはその中の一人のようだ。ふふふ・・・
「類は友を呼ぶ」
呼ばれたのねあたしも♪

そんなわけで、酒も進みさらに輪をかけて楽しく時を過ごしたあたしたちでした。

ちーっと二日酔いです。ポチっとよろしく↓
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-26 08:07 |

携帯電話

最近、ANZ BankのCMで、こんな忙しい人でも「簡単に手続きできるやさしい銀行」のようなものをコンセプトにCMをしてるのだが・・・
その1つのCMに、若いお姉ちゃんが、銀行員と向き合って口座開設の相談をしてる。
と、そこへ携帯がなる。「ちょっとごめんなさい」と、携帯にでる。
で、切ってまた銀行員と話をしようとしたら携帯がなる。
で、銀行員の人が「こんな忙しい彼女のためにあれしてこれして・・・口座開設しました。もちろん携帯でバンキングできるシステムも彼女のために手続きしました!」
てなことを言って、彼女がいかに普段携帯電話が大好きで忙しいかをみせる。
買い物してるときも携帯でおしゃべり。
試着室で洋服を試着してるときも携帯でおしゃべり。
カフェでお茶を飲んでるときも携帯でおしゃべり。
友達と一緒にいるときも携帯でおしゃべり。

このCMを見て開いた口が塞がらなかった。
まず、銀行口座を開設するときくらい携帯切って置けよ!
試着室で試着しながらって・・あんた・・かけなおせよ。
友達と一緒にいるときも携帯でほかの友達とおしゃべりって・・・その一緒にいる友達の立場は?

はぁーあたしが、新しい時代についていけないだけなのか・・・・・

ところで、いただいた携帯電話はすでに誇りまみれになっております。
メッセージ頂いても次の日まで気が付かなかったりで・・・ごめんよ。

だって、携帯嫌いなんだもん・・・

今日も?ランキングがんばって?ます!よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-25 14:13 | TV・本

ダルメーション?

この間、長男を幼稚園に送っていったら、101匹わんちゃんの犬「ダルメーション」(であってますか?)がいた。
立派な高そうな素敵な犬を見て息子が・・

「マミードギー!!(犬のこと)みてみて!」

「ほんとだね♪」

「DogCow!(犬牛)」

と、叫んでいた。
犬牛って?!
確かに模様は牛のようだが・・・・・・・・あんた、飼い主が聞いたら卒倒するよ。
子供って本当に「見るがまま~感じるがまま~」

今日も?ランキングがんばって?ます!よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-23 20:17 | 子供ネタ(結構笑える)

楽して痩せる?

親友Kからのメールが来た。
「朝バナナはじめたの!今度こそ痩せるから!ちょっとネットで見てみてよ!いい感じじゃない?みんなの結果とかみたらすごいから!」
でたーーー得意の万年ダイエット!(あたしもだけどね!)

楽して痩せる!?

に目のない親友K!
とはいえ・・・あいつ・・・身長165cmくらいあって・・・51~53kg。
あたしより背が高くて軽いし・・・
でもって、足が長くて日本の既製品のズボンはツンツルテンなのよね。

とりあえず、ネットで検索
ヒット!

「がまんしない朝バナナダイエット!」emoticon-0170-ninja.gif

↑興味のある方はどうぞ!
なんでもMIXIが発祥地だとか・・・・

快眠すれば痩せ易い体質になる!
>深夜に消化時間が長いものを食べたり、日付が変わっても起きていたら、快眠する時間がドンドンなくなってしまいます。


それはどのダイエットもそうですね。夜更かしは太りやすいとちゃんと証明されたそうですよ。

>リラックスとダイエットの関係
>ストレスが溜まると、ストレス解消したくなります。
そこで「食」を選ぶ習慣があると、肥満になってしまいます。


これもよく言われることよね・・ふむふむ・・・

>朝バナナはバナナを食べればイイわけじゃない?!
>朝バナナダイエットは、自由度のかなり高いです体質改善方法ですが、朝バナナを食べれば後はやりたい放題ではありません。


え?でも我慢しなくて良いのよね??
でも、とりあえずこれ基本なんだ・・・
バナナが苦手な人は他の1種類のフルーツを食べるそうです。
いくら食べてもいいらしですよ。
でも、まず朝お水を飲むことを忘れずに!だとか・・

で、他にいろいろ書いてあるのは、水を飲むこととか快便のこととか・・・
有酸素運動のこととか・・・

体験者の話を読んでいてもみんな結果出ているようです。

が、

あたしに言わせれば、これだけ生活改善すればみなさん・・
痩せますよ!

確かに、朝のフルーツは体にいいし、体にいいものを朝食べればずいぶん体も変わってくる。
そして、早めの夕食に早めの就寝・・・
でもって、お水を飲む習慣をつける。

楽して痩せるではなく・・・

生活改善をして健康になる=不健康な肥満から解放される。

なんじゃないかなぁ。なんて思います。
けっして、楽して痩せるわけではなく、やっぱり本人の持続性とやる気も関係してくるわけですよね?
でも、こうして健康に痩せるのは大賛成です。
あたしも、相変わらずダイエットがんばってますよー。かなりスローペースですが・・・
そして、やはりお水をちゃんと飲まなくなるとダイエットも今ひとつ進まなくなるし、肌の調子もなんだか今ひとつ・・・・・・

あたしにしてみればダイエットの重要ポイントは



にあると思うんですが・・・いかがお思いですか??
お茶じゃないですよ~!水ですよ水!

と、いうわけで親友kの楽して痩せる「バナナダイエット」の行方どうなるんでしょうね~。

さてと・・・明日の朝食はバナナにしよう!

今日も?ランキングがんばって?ます!よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-22 17:53 | ダイエット

この間、久々にバスに乗って街に行ってきました。
ガソリンが高くなってしまった今、やはりパブリックトランスファーを使うのが一番です。
街の路上駐車場も、値上がりして1時間$2.50になっていたのと、日曜日は今まで無料だったのにお金を取るようになっていたのにびっくりでした。
NZのバスには「トランスファーチケット」というシステムがあって、2時間以内なら無料でバスにまた乗れます。(以前は、これも4時間でしたが・・・)
なので、ガソリン代を考えたらバスは子供たちも喜ぶし、楽しいものです。

バックバックに、お菓子、お水、水筒に詰めたコーヒーを持って行ってきました。

c0105680_10464678.jpg

バス停にて・・・

c0105680_10582018.jpg

待ってる間もご機嫌☆

c0105680_10584611.jpg

早くバスこないかな~☆

こんな感じで、暖かくしてバス待ちをしていました。
そして、バスにのって10分。
街に到着。
まずは、追憶の橋の上から、カモにご挨拶!


c0105680_114410.jpg


そして、6年ぶりくらいかなぁー
週末、街のアートセンターでやっている屋台を覗いてきました。

c0105680_10482885.jpg


こんな風に屋台がひしめき合ってます。
手編みのセーターのお店、絵を売ってるお店、お菓子を売ってるお店、などなど・・・
アートセンターの建物の中には、ビーズショップがありそこでは、手作りのオリジナルのジュエリーをビーズで自分で作ることもできます。
昔はよく通いました。
他にもたくさんの民芸品が売っていて、毎週観光客でにぎわってます。

わたしも、子供たちと久しぶりに屋台を回って、飴の試食やファッジの試食、パンの試食・・・
ふぅーーーなんだかお腹いっぱい♪

そして、次は「アートギャラリー」へ・・・

c0105680_10534071.jpg


ガラス張りのアートギャラリー。
特別催し物以外は、全て無料です。
中に入りしばし「絵画」の鑑賞・・・
と、思いきや・・・警備員の人がすぐ近くに寄ってきて・・
「お宅のお子さん?」
「はい。」
「絵や額縁に触らないようにさせてくださいね。」
「はい。」
ってなことで、こんな小さい子達にそんなこと言っても3歩いたら忘れてしまうし・・
なんだか、気が気ではなく・・・ちっとも楽しくないので、さっさと出て来てしまいました。
やはり、アートギャラリーはまだ早かった。

そんなわけで、外に出て次はお待ちかねのおやつの時間!
おやつを食べてホット一息!
「はっ!!バスのチケット切れちゃわないか??」
と、あわててバス停へ・・・

しかし、忘れてた・・・・・・・・今日は日曜日・・・バスが少ないんですよ。
トホホ・・・ってなわけで、チケットの2時間切れてしまい・・・。
バス代往復で払ったら、高くついてしまうではないか・・・どうしようか・・うーーん。

「歩くぞ!」

ってなわけで、街から家まで歩きました。
家までは、大人の足で30分

さて、どうするか・・・・遊びながら歩くか・・・
4人で、交換に「命令ごっこ」をしながら歩きました。
「ウォーク!」
と言って、歩き出し・・・
「ストップ!」
と言って、止まり・・・
「スキップ!」
と言ったら、スキップをする。
そしてまた「ストップ!」
他には、「ラン!(走る)」「ダイナソア(きょうりゅう)」「さる」「怖いときの歩き!」などなど、自分たちで命令する人が勝手に作ったりして、いろんな歩き方で家まで帰りました。

所要時間 50分!!

よく歩きました。お疲れ様。
というわけで、母もお疲れ・・・今夜は手抜きで、NZ名物「Fish&Chips」で夕食終わり!
あー歩いた分のカロリーが・・・・プラスマイナスで、プラスだよ。
まっ、いいか!

というわけで楽しい、秋の休日でした。

今日も?ランキングがんばって?ます!よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-21 11:27 | ニュージーランド

世界に愛の手を?

一つ前の記事のコメントに、「ターボジャム」お友達のリスちゃんから、「中国の官僚に横領されるような募金はする気にならない。こんな私はひどいのかしら・・・」というコメントいただきました。
あたしは、そんな募金する必要はまったくないと思いますし、ひどいとも思いません。
だって、お金持ちが横領する可能性の高い募金に、なぜ一般人のあたしたちが、荷担しなくてはならないのでしょう。
「だいたい、今年は食料品やガソリンが値上がりして、自分たちの首も絞まって来ている状態です。
まずは、足元と隣人からと思ってます。
そもそも、海外の募金・・・そんなもんする前に、国内で困ってる人、県内で困ってる人、町内で困ってる人、絶対いるはずですから・・・・・
世界に愛の手を!」の前に、足元から・・・ではないでしょうか?

募金のお金。
これって、どうやってどういうことに使われてるかってまったく不明ですよね。
疑ってかかれば、書類上ではいくらでごまかせますから。
今回の、中国だって「5億」ものお金、日本はどぶに捨てたようなものです。
なぜ、物資にしなかったのか??中国が言うには「物資は十分だ」と言ってるそうですが、十分とは到底思えません。
中国政府、これを機会に人口を少しでも減らそうとしているのかもしれない、なんて思ってしまいます。
日本も、同じ5億なら日本の企業から、物資を買ってそれを中国に送ればいいじゃない。
まずは、「水」これが一番大事になりますから、たくさんの水を送ってあげる。
そして、「粉ミルク」小さな命のパイプラインです。
そして、「薬」
そして、食料品。
日本は得意でしょ?!
レトルトのすぐ食べられるもの作るの・・・・
カップラーメンでもいいんじゃないの?お湯さえあればなんとかなるし・・・
こうして、日本の企業から物を買って送れば企業も潤うわけで、日本国内にも手助けしてることになるし、海外にも手助けしてることになる。
と、思うんですけど・・・・
ユニセフの募金も同じです。
お金ではなく、物質を送ればいいのに・・といつも思います。

でも、それ以上に思うことは、国内にも助けを必要としてる人はたくさんいるけど、なぜそういう人達には助けがこないのだろうか?

日本の、母子家庭に対する補助金はとてもではないけど子供と生活できる金額はでません。
家庭内暴力にも耐えながら、生活しないと出来ない。
という現状もあり、悲惨な生活を送ってる人もたくさんいると思います。
5億円・・・・・これだけあればどれだけの政策ができるんだろう。
自分の国の民を守れなくて何が、募金だか・・・・
ちゃんちゃらおかしくてへそで茶わかしちまうよ!
そんな、偉そうなことを言っている政治家は、ありあまるほどのお給料をもらい生活して・・・
で、海外にはへーこらへーこらしてるんですよねー。
そんなもの、大学出てなくてもあんたらの仕事は勤まるわ。

少し話題はずれるが、私の大好きな世界のTOPシェフ「Gordon Ramsay」。
彼は過激な人だけど、お料理に対する情熱とプライドが好き♪
それはさておき・・・その彼が必ずレストランにアドバイスする言葉が
「地元の野菜や肉を買いなさい。それをあなたのレストランの名物料理にしなさい。」
と、いいます。
地元から食料品を買えば、コストも安く新鮮なものが手に入る。
そして、何よりも地元に貢献することになる。
地元のお客さんが、レストランに食べに来てお金を落とす。
そのサイクルが崩れない限り、レストランも客も地元民も潤いつづけるのだ。
これって、もっとも基本的なことで、これこそ「世界に愛の手を」の原点なのではないのだろうか?

彼の言っていることと逆のことをしてみよう。
地元のものではなく、海外のものを買うと・・・・・・
やはり地元に落ちるお金も少なくなる。
農家が減る。輸入に頼るようになる。
生産国の海外は、大概発展途上国が多い。
自分の国に落とすより、海外に輸出した方がお金が入る。
その国は、食糧危機が起こる。
そんな国に対して、先進国は「募金」と言う形でお金を支援する。
んー?何か間違ってません?

足元が暖かければ、体全体が温まる
やはり、自分の足元を見てしっかりそれを守り温めることが、世界を救うことになるとあたしは思う。
だから、海外募金などする必要はない!
募金がこなければ相手も考えること。
それが、相手にとって長い目で見たら最大の手助けになることかもしれません。

さて、うちも只今足元が凍りのように冷えきって危機状態です。
しっかりと、暖をとって温めよう。
今日も?ランキングがんばって?ます!よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
[PR]
by mummy71 | 2008-05-20 08:35 | その他