「ほっ」と。キャンペーン

国際結婚の落とし穴

あるサイトで「国際結婚のマイナスの部分について教えてください」という質問があり、その答えの中に「この人のブログ読んでみてください」というのがあって、ちょっとそのブログを覗いた。
これが・・・・・・・・・あまりのショックに開いた口が・・・・・。
怒りでワナワナしてくる・・・・・。
そして、現実には国際結婚というのはこういう最悪のことも起こりうる・・・・。と、恐怖を感じた。

一番ネックになることは、やはり・・・・・・・・・・・

子供

父にとっても、母にとっても宝物だと思う。
普通はね・・・・・・
でもそうじゃなくて、ただの勝利品になってしまうこともありうるわけで・・・・。
そうなったら醜い争いが長期にわたって続くんでしょうね・・・。
もし、お互いが子供は宝だから大切だから、と思えたらきっとお互いを譲歩しあえるはずで・・。
そしたら、子供が大きくなるまでなんとか別れた後も元夫・元妻といい関係が保てるかもしれない。
まー所詮そんな奇麗事なかなか成立しないことだが・・・・・。

ここNZに住んで、子供を産み育てている日本人妻の人・もしくはこれからそうなろうと思っている人はこれが現実。

もし、旦那と別れて旦那が「出国停止命令」を裁判所に出してしまったら・・・子供とともに海外に出ることができないそうです。(許可があればOK)
18歳になるまでは・・・・
こうなったら・・・旦那に預けて一人で里帰りするしかないですね・・・。
もしくは、別れてもいい関係なら許可をもらって子供と里帰りできるかも・・・。
旦那がまともで性格の不一致などで分かれたならともかく、DVだったとしてもこれは適用されますので、そうなったらそんな旦那に長期預けて帰国なんてできないですよね。
もう、十年以上も母国の土を踏むことはないでしょうね・・・・・。
万が一、子供とともに逃げて連れ帰ったら・・・・・
日本は「ハーグ条約」に同意していないので、つれて返されることはないですが、国際指名手配ということで海外にはもう出れなくなります。
国際的にこの母親は「誘拐犯」
これは、たとえDVの夫から逃げたとしてもですよ・・・。
日本にいる限りは大丈夫ですよ。条約に同意してませんから・・・・。

そして、親権ですが・・・ほとんどのパターンが母親になりますが、父親との面会は必ずつくらなくてはいけない。
これは、子供の意見関係なく、父親が権利を主張してきたらそうなります。
ややこしい・・・・。
でも、ずるいですよ。
だって、向こうは母国なんだから家族も何もいるけど・・・
こっちは、誰もいないんです。
そんな一人の孤独な中で長い間こんなこととと戦っていかないといけないんでしょうね。
「お前が人の国にきたんだろう!自分の意志だろう!」
といわれたらその通りです。
だから、やっぱり国際結婚って腹をくくってすべきですね。

でも、今回読んだ彼女のブログは、そんな甘いものではありません。
本当になんと言っていいのか・・・・・・・・・
ただ、ただ、元旦那が事故か病気かなんかで逝ってくれることを祈るのみです。
本当に読んで終わった後はそう思いました。

時間があったら是非読んでみてください。
きっとアクセスが多くなって話題になればもしかしたら何か突破口が彼女にも出来るかも・・・
でも、もう遅いかもしれないですね・・・・。
子供たちも大きな傷を持って育ってしまっていると思うと切なくなります。はぁー

まりんこの国際結婚、その後

こっちは坦々とかかれてます。多分こっちが最初のブログ。後から読んだ方が言いと思います。

まりんこ元夫は・・・

こっちにもっと詳しくいろいろ書かれてます。

これを書いてる彼女も精神状態が普通じゃないんだろうな~。と思って読んでました。
夫婦の話ですから、双方の意見があると思います。
話半分でと思って読んでも・・・ひどい話です。

国際結婚・・・・・・・・末永く仲良くしたいものです。
にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-31 07:59 | 怒り

BUSKERS

今年も来ました。
世界大道芸人祭り!
いやーーー今年はラムシャンクを屋台で売っていないので、かなり出遅れて・・・
本日やっと見に行ってきました。
(病気だったのもあるんですけどね・・・)

今日は2つだけしか見れなかったんですけど

FUSE CIRCUS (NZ)

テーマが海賊船というコメディータッチのサーカスでした。

c0105680_15124144.jpg


こんなかんじです♪

c0105680_15132696.jpg


子供たちは夢中になってみてましたよ。
コメディータッチなのでちょっと失敗してみたり面白かったです。

で、次に見たのが

CLOWN LOTO(Japan)

c0105680_152724.jpg


この人、面白かった~。
今までも日本人の人きてましたが・・・この人が一番面白い。
ピエロになって手品とかするんですが、最後に道具箱にしまう時にみんなネタバレしながらしまうんです。
こっちのKIWIのお姉ちゃんすごい音量でゲラゲラ笑ってました。
間も上手だし、英語は話せないけど身振り手振りに日本語くっつけてやるんですけど、みんなわかるわかる。
すごいうけてました。
家の彼もちょーーー笑ってた。

c0105680_15274275.jpg


本当、楽しかったです!
明日もまた見に行くつもりです。天気がよければですが・・・・・・
明日は1日、いろんな人見てまわりマース。

あ!ちなみに大道芸人なので最後に帽子やバケツにお金を入れるんです。
コイン~お札まで・・・・。
もちろん見て逃げてしまう人も・・・・(笑)
ちょっとでしたがうちは入れました。子供たちが楽しそうに入れてたよ。フフフ・・・・

CHCHの方は是非見てください~。
[PR]
by mummy71 | 2009-01-30 15:35 | ニュージーランド

この間、電話で日本の心の友である親友Kと話をしていた。
彼女は、夫婦そろって半年ちょっと前に20年の喫煙生活に幕を閉じて只今禁煙真っ盛り!
そして、この間旦那の会社の健康診断に行った時に

「Kさん・・・1年で4kgはかなりの体重増加ですね。」

と言われたそうです。
「え・・・やっぱりたばこ辞めたから・・・・」
と、かなりショックを受けた彼女でした。
なんせ、体重維持をもう十何年続けていて増えてはいなかった彼女がいきなり4kg増!
医者は
「いやいや・・・体重増加よりもたばこを止めるということの方がずっと体にはいいことですから・・・是非続けてください」
といわれたそうですが・・・・彼女の耳にはあまり届かず・・・
真剣に医者に

「先生・・・これは、元に戻るものなのでしょうか???」

と質問したそうです。(爆)
本人は、かなり深刻に聞いたそうですよ。
もちろん、お医者様も

「そうですね・・・本人の努力次第だと・・・」

そして、Kちゃん

「やはり、努力しないと戻らないものなのでしょうか?自然回復というのは?」

と聞いたそうです。
私は電話口で大爆笑でした。

彼女なのですが、身長164cmで体重55kg。
あたしが思うに、子供を2人産んでいてこれはとっても抜群の数字だと思うのですけどね。
なんせ、日本!
細いのが美学!
これでは、ぽっちゃりだ!と本人は言うんですよね。
だいたい、今流行りのエクササイズのDVDを見ていても分かる通り、みんな体をちゃんと締めてるんですよ!
決してガリガリではないんです。
その辺、ちょーーー勘違いの日本人美学とあたしは思います。

Kちゃんにも

「日本人って細さの感覚おかしいよ!世界的基準で見たら骸骨だね!ちっとも女としての魅力ないし・・・・。大体ねー恥骨が見えてればいいってもんじゃないのよ!!」

どわははははっは~

Kちゃん大爆笑!
何よ!な・・・何よ!

「ちょっと、恥骨って!!それ見えてたらやばいでしょ!!!」

????

「それ言うなら鎖骨?でしょ?全然違う!!」

「げっ!!」

恥・・・・・・・・・・・

「いや・・あたしが言いたかったのって腰の・・・」

腰骨?ぎゃははははーー全然違うし」

と・・・とにかく・・・美的意識が・・・・・
とうか、もう説得力まったくないよ(涙)

という訳で、皆様も間違っても恥骨を出して歩かないようにしてください。

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-29 06:35 |

あ~痛いです(涙)

なんだか、11月末くらいからいろんな行事がございました。
いろんなハプニングもございました。
卒業も決まって卒業式もありました。
とんでもないお家騒動も12月から起こっております。
まだ最中です・・・・
(これはブログにしようと思ってますが、なんせ話が長いは込み入ってるわ・・・・あのくそババー(怒)おっと失礼!)
友人の楽しく素敵な結婚式もありました。
クリスマス前から友人カップルが3週間ここに滞在して一緒に楽しい時を過ごしました。
飲む機会もたくさんありました。
(この場をお借りして・・・・・酒癖が悪くご迷惑をおかけしてしまった皆様、本当にごめんなさい。深く反省しております)
その他もろもろ・・・・・
喜んだり悲しんだり本当忙しい2ヶ月を過ごしました。
とういか、本当に凝縮された濃い2ヶ月でした・・・・。

ということで・・・月曜の朝、元気に子供の幼稚園も始まり歩いて送迎いたしました。
昼飯を食べて・・・・「ん?なんだか気分が・・・」ということでちょっとお昼寝しました。
起きたらものすごい気分が悪い・・・。
「何これ?」って感じでトイレに駆け込み吐きまくりました。
胃がきりきり痛む。
水を飲んでも吐く。
寒気がする。
関節が痛い。
立てない・・・。
水が飲めなかったら薬飲めないよ(涙)
「そうだ!ポカリだ!」とポカリで薬を飲みました。
体液に近いポカリはすんなりと胃が受け付けてくれます。
あーよかった。幸せ~♪
なんて安心しいる場合じゃありませんよ!!熱が上がって苦しいし~。

そんな時、美味しいものをいつも届けてくれるKCちゃんファミリーが・・・・
子供たちのWELCOMEの声が聞こえる・・・・。
あーーー今日はどんな美味しいものが届くんだ~。
美味しいもの~。あーーーー
しかし、立とうとしてもフラフラ・・・。
這ってでも・・・・美味い物を見たい!!!!
気持ちだけ先に・・・・・体はまったくついてこず・・・。
あきらめて大人しくベットにいることに・・・。

結局、その後熟睡して次に起きた時には夕飯時。
「マミー今日の夕飯どうするの?」
という彼の声。
家の彼、本当に炊事はまったくできません
フラフラになりながら、台所に立とうと頑張りましたが無理。
というわけで、彼に指示をしてチキンとピーマンとズッキーニとマッシュルームの炒め物作らせました。
本日は、それをご飯にかけてお食べください!という感じでした。
最後の味付けは、結局私がしましたが・・・。

そして、彼に「おかゆ」を作る指示も・・・・。
「ご飯を鍋に入れて水を3分の1ほど入れて火にかけるだけよ!」
これなら簡単でしょ!!
というわけで、ソファーに横になりながら待っていました。
待っても待ってもちっとも「カタカタ」言わないし・・・大丈夫なのだろうか??
「ねー鍋どんな感じ?」
「うーん、もうすぐ沸騰するかな?」
なんだかずいぶん時間がかかるなー。
それでもまだ「カタカタ」言わず・・・。
いったいどうなってるの?と、思いだるい体を引きずりながらキッチンへ・・・・
「え・・・・・・・・・・・・・・・・ねーねー鍋ってさー蓋しなかったらなかなか沸かないでしょ。」
普通、料理が出来なくてもそのくらい分からないんでしょうか?
この人って本当は、ものすごいお馬鹿さん?
というわけで、蓋をしたらすぐに「カタカタ」いいはじめ出来上がりました。
「いやー僕本当に料理苦手だ~小さいことも全て指示してね♪」
「そうですね。以後気をつけますわ・・・」(←完璧にあきれてる私)

薬も効いていて、結構ご飯も食べれて、これなら明日は大丈夫ね!という感じでした。
が、次の日・・・・まだ、だるいよ。
そして、胃も痛いなー。
でも、ちょっと食べてみようかな~と、パンを食べたら見事に吐きました(涙)
というわけで、昨日もおかゆ・・・。
熱はないんですけどね・・・。

そして、今朝、こうして、ブログを書いてはおりますが・・・。
食欲はなく・・・。
胃もなんとなく痛く・・・。
今朝は「マヌカハニー」をとりあえずなめてみました。

あたし・・・自慢ではないですが、「具合が悪くて飯が食えん!」というのは、以前友達と合法ハーバルピルを試した時に大変なことになったこと1回だけです。
あたしの人生、「病気でも高熱でも胃腸は丈夫!モリモリ食べるぞ!」だったんです。
だから、よく風邪で寝込んで3kgやせた!なんて話し聞くと羨ましかった。
どちらかというと、病気して体重が増える人でしたからね。
しかし、今回・・・・すでに1kgの体重が減っていて・・・。
ひょえーーー。
なんかすごい!!
ちょっと・・・・嬉しい♪
オイオイ・・・・。
こういうのってすぐ戻るんですけどね。
でも、気持ち的に嬉しい♪なんか、「病気で食べれない=か弱い女性」みたいな・・・
あーーーー痛いけどなんか嬉しい♪

というわけで、只今病気の最中です。
でもねー皆様心配しないでね~。
え?してない?
えーーー3日で1kgも痩せちゃったか弱いボウボウワちゃんよー心配してよん♪
(どっちなんじゃい!)

ブログも書いたし・・・さて、寝よう。

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-28 05:24 |

めでたいめでたい♪

ココの所、お友達のおめでたいNEWSが耳によく入ります。
この間のNちゃんの結婚式も楽しかったし素敵でした。
今回は、大酒飲み友達+ブロ友のみーあちゃんの婚約決定♪
めでたいめでたい♪
どんなプロポーズだったんだろうか~。

ということで、婚約パーティーにご招待いただきました。
昼の2時~なので、ベビーシッターをNZの姉と呼んでいる長い付き合いのYちゃんに頼みました。
婚約パーティーって実は初出席なんです。
結婚はあっても婚約は、今まで一度も・・・・
NZでは、結構皆様するようですね。
ただ、ココの人たち結構、婚約期間が長かったりします。
長い人だと5年10年経ってもまだ結婚しないの?ッテ人おりますね~。

それは、さておき婚約や結婚パーティーに出席の数の多いYちゃんにいろんなアドバイスをいただき「ふむふむ・・・なるほど」でした。
最後に「なんかワクワクしちゃうなー。ここのところおめでた続きで楽しいよ♪」
といった所・・・
「あのねー人の幸せはあくまでも人の幸せよ!ボウボウワちゃんそれどこではないんじゃないの?ダーリンの仕事見つかりそうなの?大丈夫なの?」
と、釘をさされてしまった・・・・。
「はい、おっしゃる通りでございます」
家こそ・・・卒業・就職パーティーしなくちゃ!!
次よ次!次は家よ~~!
みんなの幸せの波に家も乗るのよ~
乗ってケ乗ってケ乗ってケテケテケ♪
(知ってるかーこの歌?)

幸せの波を、送ってくれている友人達よ~感謝してるぞ!
[PR]
by mummy71 | 2009-01-26 06:08 | 友人

絵♪

c0105680_5494336.jpg


右から長男・次男・ダディー・マミーだそうです。
「なんで、マミーとダディーはハートがあるの?」
と聞いたところ・・・・
「ダディーマミー大好き♪マミーダディー大好き♪」
そうなんだ・・・・・。

最近、お互いイライラして嫌な雰囲気が漂ってるので(彼の就職ハンティングが上手く行かなくて・・・)、子供の仲良くして欲しいという願いなのか・・・・それとも、なんだかんだ言って私達は仲がいいのか・・・さて、どっちなのだろうか?(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-23 05:54 | 子供ネタ(結構笑える)

裏話 付け加え♪

そうそう、大事なこと忘れてました~。
ここの「Club 33」の話です。
VIP会員があるの知ってました?
米ディズニーランドで会社のVIPな客人を接待する為に作られたレストランなんですが、もちろん東京TDLにもあります。
「33」の名前の由来は米ディズニーランド内のメインストリートUSAでの番地が33番地であったことから名づけられたそうです。
園内ではお酒が飲めないけどここは特別に飲める場所。
銀座の高級クラブ顔負けのお酒が並んでいて、内部は東京ディズニーランドとは対照的に非常に豪華なつくりになっています。
料理はフランス料理のフルコースで、高級ホテル並みの食事が楽しめて、ここで誕生会をすると好きなキャラクターを呼ぶ事ができるそうです。
しかし、年会費はものすごい金額とか・・・・
今では募集してないので、個人会員が死ぬの待ち♪とか・・・・
企業で持ってる場合、企業のトップクラスの人しかいけないようですが・・・・。
とにかく幻の会員です。
昔、うちの父の兄が行った事あるとかないとか聞いた事があります。
20年前くらいで会費が確か100万くらいだったともいますよ。
今ではどれだけ値上がりしてるのかな????

で、中の写真見つけちゃいましたよ~。
c0105680_1316795.jpg

18世紀ビクトリア調って感じですね。
c0105680_13175573.jpg

すごいなー一度行って見たいよ。

あと、TDLで特別扱いしてもらえる方法ですが、入園の時に「今日誕生日です!」っていうとスッテッカーに名前を書いて貼ってくれます。
家の長男君かれこれ3年半前にやりました。
ミッキーはよってきてくれるわ、アトラクションに乗ると放送でお祝いしてくれるわ・・歩く先々でキャラクターがよってきます!
本人は、あの当時まったくわかってませんでしたが・・・注目の的でしたよ。
え?で・・本当に誕生日だったかって?
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
当時まだ誕生日よくわかってなかったし、今度いつ帰国できるかわかんなかったし・・・。

話を変えて(汗)・・・花火がめっちゃ迫力満点で見れるところは、スプラッシュマウンテンのところです!!
ここにいると灰が降ってきます。
すごいです!火の粉がかかるのではとある意味恐怖ですが、すごい迫力です。

あと、これは試したことございませんが・・・・
ミッキーから手紙がくるそうです。
100%ではないそうですが、特別な理由を記入すると可能性が高くなるとか・・・。

〒279-8511 
千葉県浦安市舞浜1-1 
東京ディズニーランド ミッキー様 (そのほか好きなキャラクターの名前)

この辺の話、人に知られたくないので、検索でかからないようタイトルからTDL消しました(笑)
うちのブログを読んでくれてる人だけに流しちゃいます!
って・・・結構、このくらいの秘密は知ってるよね(汗)

今年は行くぞ~TDL!!!!
[PR]
by mummy71 | 2009-01-22 13:26 | その他

東京ディズニーランドの歴史的なことが書いてあるものを見つけました。

TDLストーリー

結構、事故もあったんだねー。
スペースマウンテンで死亡事故があったのは知っていたけど、こういうことだったんだ。
なんか、大事故につながりそうなニアミス結構しているけど、さすがディズニーマジックだよ。
やっぱりあそこは、ラックの溜まり場なんだろうな。

あそこはもともと普通の遊園地にするって計画出てたんですよ。
昔、仕事で裏の事務所によく言ってました。
ちなみに、ものすごく広いんです。
事務所に行くのにバスに乗っていきます。
そのバスには、もちろんディズニーキャラクターがそのまま乗っていたりします。
バスから降りて自分の出陣場所から出て行くキャラクターの背中を見ると、なんだかちょっと笑えます。
もちろん、バスの中でも無言です。笑顔?は絶やさず・・・(笑)
手を振ると振り返してくれます。

王子様が乗ってるときは、仕事を忘れてよだれが・・・・。
あー素敵。
凝視してると、笑いかけてくれます。
また、それで「ポー」っとなってしまう・・・。

そして、従業員用のお土産やサンがあって、終わった期間限定のものがべらぼうに安く売ってます。
もちろん、ビジターのあたしたちも買い物可能!
チケットもそこで社割で買えます。
社員食堂もあります。
特に何というわけではなかったですが・・・・。

もちろんパスがないと入れませんよ。
週に3回は、飛行機のチケットを届に行ってました。
もちろん、社員の方のアメリカ行きのチケットです。
あそこの社員の方もすごくいい方がそろっていました。
いろいろ、お話聞きましたよ。
ちなみに、奥の事務所はやはりディズニーランドとはかけはなれちゃんとスーツを着た方々が普通に会社員で働いてます。
そうそう、メインの事務所には、TDLの模型が入り口にあるんですよね。
あれって、多分最初に計画した時の模型ではないでしょうか?

当初、TDLが始まったばかりのころ、アメリカから連れて来たキャラクターの方々(シンデレラ・王子様などなど)などが、浦安のTDLのあたりに住んでいましたが、とにかく外国人ってパーティー好き♪
で、結構近所から苦情が出て大変だったらしいです。
そこで、TDLは毎年クリスマスにご近所の方々のお宅訪問をして1年のお礼にクリスマスキャロルを本格的にしたらしいです。
そんなのもあり近所の苦情はピタっと止まったとか・・・。
やっぱり素敵♪
こんな風に、TDLの外でも夢を人に与えていたんですね。

多分今もですが、浦安市民の日は浦安の人無料でTDLに入れるんですよね?
あの辺の方、年間パスポート持ってる人多いので、近所の公園感覚できてる人いますからね。
一度、エプロンしてつっかけのお母さん見ましたよ。それも手ぶら!
子供連れてアトラクション待ってました。
これ本当です!ネタじゃないですよ!!!
わたしもちなみにTDLは、開園して10年ちょっとの間に35-6回行ってます。(笑)

高校の時なんかは、平日はまだそれほど人もいなくて、ところどころで小さなイベントやっていて・・・・なんか飛び込みでクマさんとかと(あのアドベンチャーランドにいる)腕組んで一緒にお客さんの前で踊りました♪
なつかしいー思い出☆

また、帰国したら子供たちと行こう!

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-20 06:12

正月ボケ?

あたし「ちょっと!着替えたらパジャマちゃんとしまいなさい!」
長男「マミーパジャマのパンツがないよーー」
あたし「すぐしまわないからよ!探しなさい!」
長男「えーん。ないよ!」
あたし「洗濯機は?洗濯籠は?」
長男「ないよ・・・。」

うーん。不思議だ消えたパジャマのズボン・・・。
まっいいや・・。
あたし「しょうがないなー。もういいよ。あとで出てくるでしょ・・・。」

数時間後、
長男「マミーパジャマのズボンあったよ!!!!」
あたし「え?どこに?」
長男「ほら!!!!」

トイレから出てきた長男。
・・・・・・・ズボンの中にズボンが・・・・

あんた・・・・パジャマのズボンの上にズボンはいたのね。(爆)


本日の出来事
あたし「今日から幼稚園よ!」
スナック弁当を作って・・・・あーーーなんか時間が・・・遅刻だよ。
あたし「ちょっとダディー車で連れて行って」

いってらっしゃい!!!!

5分後・・・・。

ダディー&長男「ただいまー」
あたし「??????」
ダディー「マミー幼稚園イツから始まるって?まだ休みだよ!」

えーーーーー。
さて、いつからだった?プリントなくしてないし・・・・。
ふーむ。いつからだろうか?

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-19 09:48 | 笑いたい人用

大冒険?

この間、子供たちとちょっとした大冒険をしてきました。
Lyttelton(リトルトン)という港町に車で行き、そこからフェリーに乗ってDiamond Harbour(ダイヤモンドハーバー)に渡って来ました。
リトルトンまでは、家から車で20分ほどです。
フェリーの時間までたっぷり1時間あったので、港町を歩いてみました。
あたしの中で、この町って「ヒッピータウン」です。
なんか、アーティー(芸術的)な雰囲気がプンプンにおってくるような~。

で、こんなお家見つけました。

c0105680_69469.jpg


え?普通?中がすごいんですよ!!

c0105680_691882.jpg


勝手にズームで撮ってしまった(汗)
でも、家の中がなんか観葉植物館状態で、奥にはすごく素敵なステンドグラスの窓があって・・
他にも写真ではとりきれなかったけど、なんか芸術的な置物があっちこっちにあるんです。

そして、こんなものも見つけました。
焼き鳥屋オープン?!

c0105680_6142967.jpg


モンスターって・・・・どんな焼き鳥屋?
何の焼き鳥?????(爆)

そんな、事をしてる間にあっという間にフェリーの時間。

c0105680_61614100.jpg


このフェリー、公共バスカードが使えて、カードを持ってる人は片道$3.50でいけます。
2時間以内なら無料トランスファーが使えて、無料で帰ってこれます。
1時間に1本出ています。
そして、向こう岸のダイヤモンドハーバーまでは約8分。
車で行くと大体約40分ほどかかるんですよ。
ダイヤモンドハーバーには、B&Bがあってそこで食事が出来ます。
週末ちょっとお洒落にハーバーを見下ろしながらランチなんて素敵ですね。
週末は夜の11時までフェリーが出てるので、夜景と星を見ながらのロマンティックディナーも素敵ですね♪

桟橋から、岩場を大冒険して小さなビーチまで歩きました。
これが大変!ものすごい岩場で子供たちにちょっと危険。
しかし、楽しい♪
1時間近くかけて登って降りて、ビーチに到着。
桟橋から普通に歩いたら10分以内でつくビーチなんですよ。(汗)

実は、今回の目的はまた別にあったんです。
美味しいもの情報交換友達のKCちゃんファミリーに「貝が獲れる場所!」
ということで、あたくし母は、バケツを持って食料採集です!!
子供たちは、彼にまかせてもう夢中!!!!!!
桟橋に戻り、引き潮の時間に合わせて岩場へ・・・。

c0105680_6295255.jpg


一緒に行った友人Yちゃんももう夢中!!
何がとれるかっていうと・・・・千葉では「ながらみ」と呼ばれる貝です。
かたつむりのような貝。
味はサザエのような味です。
フェリーの時間ぎりぎりまで奮闘しました。
子供たちはビーチでのスイミングがあまり盛り上がらなかったようで、さっさと桟橋に戻っていました。

c0105680_6321841.jpg


でも、楽しいね♪
そろそろ・・・あきてきたよ・・・。
マミーーーーーー!!戻ってきてよーーーー!

c0105680_633418.jpg


叫ぶ息子たちを無視して、磯遊びを楽しみまくってきました。
もう、ちょーーーー楽しかった!!!
又行くぞ!!!!息子たちよ!!!

c0105680_635790.jpg


収穫☆
カニも獲ったよ。
でもね・・・お料理して喜んで食べたのは・・・・母、あたくしのみでしたよ(爆)
かーちゃんの酒のつまみだよねーこれ。

でも、本当たのしい大冒険だったよ!ね?

にほんブログ村 子育てブログ 年子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
[PR]
by mummy71 | 2009-01-18 06:39 | 旅行