古き良き友達

なんだか、いいたいことをいい・・・泣きたいだけ泣いてる、友達です。
え・・・・・・・・・・・・・・・・????おならもしたい放題なんですか????

なんだか、嬉しいし涙が出るし・・・
お互い年を取ったね!
でも、いい年の取り方をしていませんか?
嬉しいね!友達が幸せなら・・・・
[PR]
by mummy71 | 2009-06-28 20:49 | 友人

何それ??

焼きソバ寿司編

昨日のオークランドからの電話で、友人あきちゃんは

「そうや!やきそば寿司こうてきてん!」

「え!!!やきそば寿司??????????」

どうも、ものすごく美味しいらしい。
そうか・・・ふーん。

迎えに行く車の中で、ダーリンに
「あきがねーやきそば寿司買って来てくれたんだって!」
「え?焼きソバヌードルの寿司?!日本人はなんでも寿司だね~。じゃー次はお好み焼き寿司とか作るのか?(爆)」
「本当よね!!!あはははー」

そして、感激の再会も果たし、家についてスーツケースから出てくる出てくるお土産の数!!
っていうか・・・スーツケースの中ほとんどお土産の食料品でした。(笑)

「そうや!ほら!焼きソバ寿司!!」

「ありが・・・・あ!!!!!!」

焼きさば寿司

ぎゃはははははは!!!!
大笑いのあたしでした。

電池編

家についたときに、彼女のキーホルダーについてた飾りが壊れてしまっていて、電池が出てきた。
あたしは、ハンテンを羽織ながらとめどなく続くおしゃべり・・・

「でんちやん!」

と、あたしにその電池を渡す。

「え・・・うん。」
だから何よ?と思う私。

「だから、でんちやねんそれ!」

「え・・・うん」
それくらい知ってるし・・・・

「でんちいうねん!」

「知ってるよ!!電池はここにもあるってば!!!」

「ちゃうねん!それや!それ!」
と、指差す先にはあたしのハンテン(正しくは家のダーリンのです。日本の母からのプレゼント)

「え?ハンテン?」

「でんちいうねん!!」

ぎゃはははは!!


あたしたちの会話って前に進むのでしょうか~(爆)
[PR]
by mummy71 | 2009-06-22 06:05 | 友人

とうとう会える!

さて、あたしの友人がとうとう本日、日本からつきます。
楽しみでドキドキ・・・・
で、朝から掃除洗濯!

お昼ご飯の支度をしていると、電話が

「もしもしー」

「もしもしーボウボウワ!」

「え!!!!!今どこ!!もうついたの?午後じゃなかった!!」
焦るあたし・・・

「違う違う。オークランドから!お昼買ってそのおつりのコインで電話かけてみたの~」

「いやーーん!びっくり!よかったよー。」

興奮の会話が続く・・・

「あ!もうコイン切れるーーー」

「じゃーCHCHで会おうね。待ってるね!」

「うん!でさーあたしっていったい何時にそっちつくの???

げーーーー!(爆)オイオイ・・・・
こうして、7年ぶりの再開、「ちょーー天然あきちゃん来NZ」

果たして、空港で出会うことはできるのだろうか・・・・。(笑)
[PR]
by mummy71 | 2009-06-21 10:59 | 友人

本日先生がお休みです。

今日、幼稚園に行ったらTahu先生がお休みでした。

息子が、他の先生に・・・
「今日は、Tafuはいないの?」
「うん。今日はいないのよ!」

「どこにいったの?」
「どこだろうね・・・」

「あ!きっと今日はTahuお仕事に行ったんだね!」

幼稚園の先生の職業はなんでしょう・・・・????(爆)
[PR]
by mummy71 | 2009-06-19 13:20 | 子供ネタ(結構笑える)

ブタインフルエンザ

只今、南半球はブタの流行の真っ盛りですね。
オーストラリアで一気に来たら、NZにもあっという間に広がりました。
先々週、幼稚園からの手紙で、「メキシコ・アメリカ・カナダ・日本・オーストラリア」から帰国したファミリーの子供は7日間登園禁止という物がきてました。
本日、ブタインフルエンザの書類関係でオフィスの方で記入していた時に、
「南はまだそんなにひどくないんでしょ?」
と、先生に聞いたところ・・・・・
「何を言ってるんだよ!もう4-5校閉鎖になってるよ!」
と、言われびっくり!!
「多分、ここも時間の問題だと思う。」
と・・・・・

ええええええ!!!

あ!そういえば・・・・・
「先生、そういえば・・・あたしの友人が日本からやってくるんです。」
「え?いつから??」
「日曜から・・・」
「じゃー来週は、息子さん二人とも登園禁止ですね。」

えええええええええええええ!

そうですよね。どう考えても原理的に、そうなるのが普通ですね。
ということで、家の息子2人とも自宅待機です。
正直、よく考えたら、午前午後の送り迎えをしていたら、どこもいけないので、幼稚園に行かなければそれは結構楽だったりするんですよね。
友達とゆっくりもしてられないし・・・・・。
これはこれでよかった♪

でも・・・・・
「長男は7月の1週目で、幼稚園終わりなんですけど・・・・どうなるんでしょうねー」
「うーん。幼稚園閉鎖になってるかもね・・・」
「えーーそうなったら、楽しみにしていたHappy Birthdayは幼稚園でやってもらえないし、みんなにバイバイ言えないで終わっちゃうんでしょうか???」
「そうだね・・・こればかりは・・・・」

がーーーん。

これは、ショック。
うちの長男もきっとショック。いえいえ・・・かなりショック!!
それに・・・・・誕生日パーティーを子供室内遊技場でやろうと予約入れたんだけど、そうなったらそういうところ(子供が集まるところ)も閉鎖??!!

うわ!!!

とりあえず、7月の第2週目まで待ってくれ!!!!!
[PR]
by mummy71 | 2009-06-16 07:58 | ニュージーランド

誕生日会の恐怖

先週の土曜に、誕生日会に行ってきた。
息子二人が通う幼稚園の同じクラスの女の子の誕生日会。
プレゼントを持って、その子のお家へ。
あたしたちが一番のりでした。

アダルト用に、ジンベースの美味しいパンチが用意されていて、ちょっと嬉しかった。
ちなみにデジカメ持って行くの忘れました。あー悔しい。

そして、子供たちはと、テープルを見てみたら・・・・
やっぱりKIWIだーーーー。

チョコレートでコウティングされているキャラメルの入ったマシュマロ。
ローリーケーキ(バターをったぷりにコンデンスミルク、そこに砕いたビスケットをいれて小さなマシュマロを入れて固めたケーキ)
チョコレートケーキ一口サイズ
ポテトチップス
ソーセージロール(パイ生地にソーセージが入ってる物)
ミンツパイ(ひき肉が入ったパイ)
生クリームパイ(パイの間に生クリームとジャムがはさんである)

野菜スティックとクラッカー
マシュマロと果物を交互に串に刺した物
*こちら唯一まともなものでした。

そして、アイシングでコーティングされたポニーの誕生日ケーキ!(ピンクです)

恐ろしいシュガーの量。
それでもって、出てきた飲み物が、ラズベリー炭酸ジュース。

ひょえーーーー

さすがに、お水とすりかえました。
家の長男は、ポテトチップをすごいたくさん食べてその後、マシュマロと果物の串を食べ終わってました。
長男はどちらかというと酒飲み派なので、甘い物だったら辛党です。(ケーキは後で食べてました)
次男は、甘い物大好き♪それも家では食べさせない物ばかり・・・
チョコマシュマロ2つ、果物の串2つ、ローリーケーキ一つ、チョコケーキ一つ・・・
もうやめなさい!
と、ここでテーブルから無理矢理引き離しました。
(でも、人の目を盗み後でまたチョコマシュマロをいくつか食べてました。)

他の子供たちはというと・・・・食べてましたよ!モリモリと甘い物!!
さ・・・・さすが、KIWI!!

一人女の子で、一口食べては「いらなーい」と皿に戻してるガキがいて、「ちょっと!何やってんの!自分のお皿に戻しなさい!取ったら最後まで食べなきゃダメよ。」と、言いましたが、にらみつけられてテーブルから去っていきました。
お母さん、何も言わないし・・・腹が立ったので、「これあなたの娘の食べ残しだから!」と、皿にパイからケーキまで一通り乗った食い残しを渡してやりました。
その女の子、あたしたちがあげたプレゼントのおもちゃの口紅を誕生日の子から隠しとってつけてるし・・。
とにかくその子、その中でも問題児で・・・・・
誕生日の子がもらったプレゼントをとりあげてあけちゃうし・・・・
誕生日の子のお兄ちゃんの部屋に勝手に入って、お兄ちゃんの大事なおもちゃ持って来て遊んじゃうし・・
その子の弟なんか、みんながHAPPY BIRTHDAY歌ってる時に、「うるさいみんなだまれ!」って叫ぶし・・・
で、その弟、ケーキのキャンドル吹き消しちゃうし・・・・・
親は、特に怒るわけではなく「ダメよ~」で終わり。

イライライライラ・・・・・・・(怒)

たまたま、家の子供たちがそこの家のお兄ちゃんと部屋で遊んでたら、泣き声が聞こえたので行ってみたら、その女の子、またまたお兄ちゃんのおもちゃを勝手に取って、お兄ちゃんと取り合いになってました。
なので、「ねーあなた、それは〇〇君のおもちゃでしょ?!貸してって聞いたの?聞いてないなら返しなさい!」と強い口調でいったら、ぐずって「いやだーあたしが遊ぶの~」と泣き出したので、「返しなさい!」と更に強い口調でいいました。
後ろに親がいて(いたのは知っていたけど言ってやった!!もう我慢できなかった。)何か言うかと思ったら、
「ほら、この部屋から出なさい!帰るわよ!あなたたち疲れてるのよ!」
でした。

ううううううう・・・・バカ親!!

というわけで、KIWIの集まる誕生日パーティーって苦手です。
わがまま、あまやかされてる子供嫌いのあたしとしては、かなりストレス。

とりあえず、無事2時間終わり帰宅。
帰宅の際、「これもって帰って~」と、ローリーケーキと誕生日ケーキを頂き、来てくれてありがとうと子袋のお土産をもらいました。
中身は、ミニスニッカーズバーのようなもの(違う種類のそんな感じのお菓子)が3つと鉛筆とノートでした。
げっ!これ以上砂糖は結構でございますぅ。ダーリンのお土産に・・・・。
家に帰ってからも家の子供たちはかなりのシュガーハイで、大変でした。

ちなみに・・・・・・・・朝方、次男が腹痛を訴えてトイレに篭っておりました。
当たり前だよ!!!
あんだけ、甘い物食べたら、体がびっくりするでしょうが!!!!(笑)
[PR]
by mummy71 | 2009-06-15 08:15 | 子供ネタ(結構笑える)

日本の漫画の影響力

先日、こちらの図書館に行った時に、コミックの貸し出しをしてる棚を見つけた。
そこには、X-MANやアイアンマンなどもあり・・・もちろん、日本の漫画も!
手塚治の漫画もあり、最近の女の子のコミック等もあった。
もちろん、英語版。
その中に「美味しんぼう」を見つけて、これは・・・・と、うちのダーリンに借りることにした。

「ねーねー、これね。料理人の漫画なの!読んでみて面白いから!そして、料理できるようになってくれ~」

と、渡した。

そして、数時間後、夕飯の支度をしてると、家の彼がキッチンをうろうろ・・・

「何々?漫画の効果あり?!料理作りたくなった???」

「ふーむ。まずね・・・その包丁。違うな・・・・〇〇の包丁じゃないと・・・・、で、家には〇〇の岩塩はるのか?日本の〇〇の名水は?米は〇〇産!この電気釜では・・・・・ふっ!残念だけどこんなところでは僕の腕は試せない・・・・」

と、去っていった。

なんだよ、更に飯を作らない理由を彼に与えてしまった・・・・・・・・・・・。(笑)
[PR]
by mummy71 | 2009-06-14 07:02 | TV・本

大分前の話になりますが、家のダーリンも恐怖の体験をしております。

夜、寝ていたら・・・急に息苦しくなり、きづいたら体が動かない。
懸命に動かそうとしても全く動かない。
そして、だんだん体全体がしびれてきて息がますますできなくなってきたそうです。

その時、彼は死の恐怖を感じました・・・・・・・・。

う・・・う・・・。
声もでない。
首のところにものすごい重圧を感じる。
このままでは・・・・

と、思った瞬間、目が開きました。
そこで、見たものは・・・・・・・・・・・・・・


なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





あたしの腕・・・・・・・・・・・・・・。

そうなんです。あたしの腕が彼の首にのっかりその重さで首がしめられて息が出来なくなっていたんです!

怖い!!

あやうく殺人犯にされるとこだったよ・・・まったく・・・。
[PR]
by mummy71 | 2009-06-11 07:15 | 家族ネタ

初めての顔合わせ

さて、嫁姑編のお話に戻りますが・・・

あたしが、はじめて向こうのおばばに会ったのは、あたしが妊娠8ヶ月の時のこと・・・・。
もちろん、それまで彼も何も両親に言ってなかったので、さぞかしびっくりしたことでしょう。
ただ、年上の女の人と付き合ってるということは妹は知っていたようで、家族行きつけの美容師に

「すごい年上のアジア女!それもバツ1と付き合ってるんだよ。何考えてるんだかお兄ちゃんは!」

と、怒っていたそうですから・・・。

彼が、親にあたしの話をしたら、「連れて来い!」
ということで、彼に連れられ彼のお宅を訪ねることになりました。
もちろん、気は重い。

その時、仕事は辞めて、フレンチのボスのケータリングをたまーに手伝いはじめていたころでした。
一人暮らしで、もちろん今の彼とは一緒には住んでいなくて、彼は仕事帰り・・と言っても夜中過ぎに顔を出す日もあれば、泊まって行く日も・・・。
国からの援助金だけでの生活でした。
その他、ちょっともめごともあり他の元仕事仲間とともに、元仕事場の訴訟問題について、弁護士の所にも通ったり、いろいろ精神的にかなり不安定な時期でした。
ただ、子供のことはシングルマザーになる!と、80%くらいは思っていましたが、どこかでこの人が一緒にいてくれたら、やっぱり一人になるのは怖い、と弱気なところもありました。

家に入ってソファーに座らされ、お互いに挨拶。
そこからは、質問攻めでした。

永住権は持ってるのか?
離婚は成立してるのか?
実家は何をしてるのか?
両親の職業は?
兄弟はいるのか?
兄弟は何をしてるのか?
今どうして暮らしてるのか?
将来はどんな風にしようと思ってるのか?
お金はあるのか?
貯蓄はどうなってるのか?
親からの援助はどうなのか?
日本に帰る気はるのか?

などなど・・・約30分。
ソファーにといっても、深く腰掛けるわけもいかず、ちょこんと椅子に乗っかってるという状態で、背筋をのばして座ってるのは妊娠8ヶ月の身にはかなりつらかった。
彼が途中、グラスに水を入れて持って来てくれたが・・・それ1杯だけで・・・・。

そして、向こうから・・・

「息子から聞いてるともうが・・・・この子供が生まれたらすぐにDNAのテストをしてもらう。遺産の関係で・・・」

「はい、わかりました。」
心の中では、何で?????って思っていても、親にしてみたら当たり前だよな、相手はショックなんだし・・と一生懸命自分に言い聞かせていた。
今となれば「嫌です。あたしの子ですから・・・そちらに何してもらいたいわけではありません!いったいどんな金持ちよ!たいしたことないじゃない!成金ファミリーが何言ってんだよ!!」と断わって去るべきだった。と、つくづく後悔しています。(笑)

そして、その後、丁度ラグビーのオールブラックスの試合がはじまり、無言でソファーに2時間座って、それを観戦してる、彼と彼のファミリーをただただ見てるだけだった。
大きなお腹に圧迫され苦しいけど、横になるわけにも地べたに座るわけにもいかず、クラクラしながら姿勢を正してその試合が早く終われ・・・と思いつづけたあたしだった。

今考えると、ここから長い苦悩が続くことになっていたんだ。
そのサインは、しっかり節々に出ていたね。

続く・・・・
[PR]
by mummy71 | 2009-06-10 09:04 | 姑・小姑

恐怖の体験

先週の土曜日の話です。

この日は、かなり具合が悪く一日家にこもっておりました。
水仕事も彼にしてもらい、(食器洗いや洗濯)外には出ずに一日を過ごしました。
夜、彼はボーイズで飲むために、子供たちが寝てからお出かけ・・・・
一人、TVを見終えて床につきました。

「ふっ」と目覚めた時間が、AM3時。
隣を見ると、彼はまだ帰っていない。
楽しい時間を過ごしてるのね~と、いうことは・・・酒臭い+寝相が悪くなる。
薬を飲むついでに、掛け布団と枕をリビングに移動して置きました。

しかし、眠れない・・・。
すると今度は、長男が夜泣き。
なんだなんだと、起きて行きあやして、またベットへ戻った。
やっと、うとうとし始めた時に、彼が帰宅。
「ごめんー酒臭いからリビングで寝て~」
と、彼を追い出し、明け方4時過ぎ・・・やっと、再び就寝。

すると・・・・窓の外に大きな客船が・・・。
そこで働くリチャードさんと息子さん4人。
「やっと、国に帰れるよ。これね・・・出向前にもらったんだけど、あげるよ!」と、オレンジのゆりの花束をもらう。
「あら・・・ちゃんとめしべが、取ってあるのね!これ花粉つくと落ちないのよね~」なんて言ってるあたし。
すると、みるみるゆりが枯れていく・・・。
「え・・・」
6時58分・・・・(←なぜこの時間かよくわからない・・・現実の時間ではない。)
「ボーボーボー」
と、大型客船の出向の合図。
窓の外には、花火があがる。

「あれ?なんで家の窓からそんなものが見えるの?」

起き上がろうとするあたし。
でも、眠くて体が起きれない・・・
なんか、ベットに沈んでいくよ。

ブルルルルブルルル・・。

バイブレーションの音。

ん?目覚まし?え?携帯?
(それとも大人のおもちゃ?←はい!笑うとこ!!現実は、こんなことは考えられませんでしたよ。ププ)

だんだんと、近づいてくるこの音。

スースースー

そして、すぐ隣で聞こえる息遣い。

「何?なんかおかしいよ・・・怖いよ。何よ!!」

ズン。

足元が押される。

え?何これ?誰?

ズン。

両手があたしの足を押しながら前に進んでくる。

怖い・・・こ・・・・・・怖い!!!!

そして、みぞおちを押される。

ひぃっぃいぃっぃーー

動けない。動かない。声が出ない・・・・。
怖い~(涙)

「ううぅぅぅぅ~」

という、うめき声で目が覚める。

ひょえーーー怖い~

「サーーーーーーム」

何度も叫ぶあたし。
しかし、一向にやってこない彼。
意を決して起き上がりリビングへ・・・

「サム~(半べそ)」

「え・・・え・・何??」
(飲んで爆睡中だった。使えねーな!!)
「怖いよ~誰かいるーーーベットルームに誰か入る~・・・ズンズンってやってきたよーー」

と言うわけで、ベットルームをチェックしてもらいその後
「酒臭くても寝相悪くてもいいから、一緒に寝ようよー」
と、半べそで一緒に就寝しました。

怖かった~。

すげーー怖かった。
なんか、次の日も怖かった。(涙)
[PR]
by mummy71 | 2009-06-08 08:03 |