もう無理です。

昨晩、長男が・・・

「マミー怖い。」

と、あたしたちのベットルームにやってきた。

「どうしたの~夢見たの?おいで~」

と、一緒に寝ることになったのだが・・・

もう、長男、でかいから3人でQeenSizeはかなり窮屈です。

しょうがないので、あたしはみんなの足の方に枕を置いて寝ました。

が・・・・・・・・・・・・・・


痛い・・・。

い・・・痛い!!!

目が覚めた。


息子が寝返りを打つたびに、あたしに蹴りが入る。



なぜ、あたしなのよ~~ダディーの方へ・・と、押してみたが・・・なぜか、こっちに戻ってきてまた蹴り。



も・・もしかして・・これっていつもの仕返し?(;・∀・)


もう無理です。
君は大きくなりすぎて一緒には寝れないよ。


というわけで、とぼとぼと明け方、子供部屋へ移動して寝る羽目になったマミーでした。


微妙に寝不足だわ(´;ω;`)ウッ…
[PR]
by mummy71 | 2010-11-30 08:16 | 子供ネタ(結構笑える)

衝撃の告白

昨晩の話・・・・長男とゴロゴロしながらさりげなく

「あのね・・・・マミーさ~


来年で40になるんだ。」



と、本当の年齢を告白した。


「あははは~」

「いや、本当だよ。今年39なの!」


「・・・・・・・・・・・・・・違うよ!マミーは22歳!ダディーは26歳!冗談は辞めてよ!」


「うそじゃないよ~マミーね。来年40なのよ。」


「うそだよ!だって、40じゃ~

マミーもうすぐ死んじゃう・・・・」


オイオイ・・・



「40じゃ~おじいちゃんとおばあちゃんと同じじゃないか!!!」



ま~たしかにそんなに変わらないけど・・・・。
というか、あの二人もまだ死なないし・・。



涙目の息子。



やばい・・・(;・∀・)

「うそうそ・・・冗談冗談」


「も~マミー!」と、笑顔。

言えない、本当の年が・・・・自分の息子に。ヽ(´Д`;)ノアゥア...



次男にも同じことを言ってみた。


「マミー来年40なんだよ。」


「え!ふ~~~ん。もうすぐ死んじゃうね060.gif



それで、終わりかよ!
というか、なんで40でみんな死んじゃうのよ!!!
あたしの友人みんなもうすぐ死んじゃうよ!(爆)


わかる時期が来るまで、年齢詐称を続けることになった。


ちなみに、友人たちよ・・
あなたたちも、マミーと同じ年と思われてるので「衝撃の告白」は息子にしないで下さい。
よろしく。
[PR]
by mummy71 | 2010-11-29 04:37 | 子供ネタ(結構笑える)

恥ずかしい・・


ジムでの話し。


汗を拭こうとタオルを広げたら・・・




靴下片方おっこってきた。




あわてて、拾ったら・・




あたしのパンツもおっこってきた。




あたしのタオルはドラえもんの壊れたポケットなんか!!



恥ずかしくて逃げ帰ってきた。
[PR]
by mummy71 | 2010-11-26 16:14 |

先週、Zumbaクラスに行った時に・・・

「あなた、コール君のママじゃない?ウチ、隣のクラス〇〇の母です。」
「あ~!!こんにちわ!」

と・・・
実は、その子わからない(;・∀・)

地元の人に声をかけられました。


そして、今週もZumbaクラスに行った時に・・・

「あなたコール君とカーター君のママじゃない?幼稚園の時同じだった〇〇と〇〇の母です。」
「あ~~!元気ですか!!!こんにちわ!」

なんかうっすら覚えてるかも。
そこの家も、年子の男の子二人いるお家。
でも、はっきりと覚えてない(;・∀・)

やっぱり目立つのかなウチの子供たち・・・。
アジア人だから・・・。

幼稚園では、唯一のアジア人だったんです。
だから、覚えていたようです。

学校でも、初めの頃はアジア人が同じ年にいなくって・・・
だから、覚えていてくれているようです。

言い訳っぽい??

というか・・・みんな、ちゃんと子供の学校の人の名前覚えてるんだ~
あたし、名前と顔覚えるのめちゃめちゃ苦手なんだよね。

ちょっと、感心してしまいました。
そして、やっぱりそうやって覚えてもらってるのって嬉しいので、あたしももう少し気を配って覚えるようにしよう!!!!
[PR]
by mummy71 | 2010-11-26 09:49 | 子供ネタ(結構笑える)

見ていてイライラ

今ターム、うちの子供たち水泳に通ってます。
かなり楽しんでおります。

週一回、Gymのプールに子供たちを連れて行くんですけど、毎回イライラすることがあるんです。

ウチの子供たちがレッスンを受けてるプールは、レッスン専用プールで一般には公開してません。
そして、自分のレッスンが始まるまではプールに入らないようにということになってます。
もちろん、この2点、しっかりと看板が出ております。

が、毎回、うちの長男のクラスのときにいるんです。
次のクラスを待つのにプールに入ってる女の子。(小学校3年生くらい)

お母さんも何も言わない。
はじめは、わからないのかと思ってました。
先生に、「あなたのレッスンはまだだから駄目!」
と、注意されてました。
(メキシカン系の人)

が、毎週同じことの繰り返し。
そして、先生も毎週同じことを言わなくてはいけない。


お前習えよ!(-∀ー#)


と、見ていてイライラします。
そして、



親も注意しろよ!(-∀ー#)



と、親を見てイライラ。


そしたらこの間、よちよち歩きの赤ちゃんを連れた中国人のお母さん、いきなりジャブジャブと赤ちゃんとプールに入っていく。


目がテン(;・∀・)ハッ?


サイン見えないのか!


先生あわてて、

「ここは、スイミングスクール専用だから、子供用のパブリックプールは向こうです」

と、指差してました。


が、笑顔でうなずき・・・・

プールから出ない(;・∀・)



もしかして、英語が通じない。


ああ・・・最悪。


先生もあきらめる。
だって、レッスンの時間終わっちゃうもん・・・・わかるまで説明してたら・・・。


でも、周りの雰囲気で大人がみんな脇に座って子供たちを見ていて、更にレッスン受けてる人意外誰もプールに入ってないんだからわかるんでしょ?



流石中国人・・・ボソ・・・



と、思っていたら、その人の子供がレッスンをプールで受けてました。


もしかして・・・わかっててわざととぼけてる?

最悪だな・・・イライラ・・・ヽ(`д´;)/  うおおおお!?


他の子供たちはちゃんとママと一緒に座って待ってるんだけどね。
こういう親って本当、最悪だ。



*ご指摘通り、今更ですが絵文字にはまってます。(*´∀`)アハハン♪このブログサイト絵が全然ないんだもん*
[PR]
by mummy71 | 2010-11-25 10:11 | 怒り

さてさて・・・

Gymに行ったりZumbaに行ったりと、ずいぶん運動してるのですが・・・・

肝心の体重の方は??

と、申しますと・・・・・・・・・・・・・

4が月で

約3kg減。

約です・・・正しく言っちゃうと3kgっていえないんだもん(涙)


あの、ご飯の量をなんとかすればもう少し加速して痩せてくれるんだろうね~。

でも、美味しいから♪

でも、4が月で3kgですよ!!!ってことは・・・
今~4ヵ月後には、また3kg!!!
8ヶ月で、6kg!!!!

いいです。
これだけ飯食ってお菓子食っても痩せてくれるんだから・・・・
全然いいです。


「食事さえ気をつければな~」

毎度、うちの彼に言われますが・・・・
いいんですよ!!!!!

そして・・・

「お前、わかってると思うけど、止まったらあっという間だぞ。食事気をつけてないんだからな!」

とも、言われたんです。

そして、

「歯医者はじまったらしばらくGym行けないぞ!」

とも、言われました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


やっぱり、もう一度考えよう。
[PR]
by mummy71 | 2010-11-24 10:09 | ダイエット

Girls Night Out~KINJI~

さて、興奮冷めやまぬ状態で、一時解散。

自宅に帰って、打ち上げのために準備を・・・。

風呂に入った瞬間・・
「眠い~~」
風呂から上がってベットを見た瞬間・・
「飛び込んでしまいたい」

そんな、衝動にかられなかがらも「老体にムチ」を打ち支度を整えました。

今回の副幹事、なんと幹事のお迎えまでしてくれちゃって・・・
かたじけないでござる。
その上、30分近く待たせてしまいました。
(*_ _)人ゴメンナサイ

今回打ち上げに使わせていただきました

「KINJI レストラン」

過去ブロ参照↓
KINJIレストランの料理の写真入りブログ

毎回、ご迷惑を掛け捲ってます。
あ!あたしじゃないですよ・・・

M三名様がね・・・

ここ、CHCHで日本食と言ったらココしかないです。本当に、激ウマ!!

そう、やはりChchで一番のインストラクターと共に踊った後は、Chch一番のレストランで打ち上げやらなくちゃね~~。

予約は8時半に入っていたのですが、6時からの団体さんが押していて、レストランに面々がそろったときもまだ、テーブルが出来ていませんでした。
そんなわけで、はじっこでみんなで話をしていたのですが・・
出てくる話題。


ZUMBA&JB


そして・・・・

「楽しいだろうなとは思ったけど、こんなに楽しいとは思わなかった。」
「本当に、最高だった。」
「企画してくれてありがとう~」
「で、次はいつ?」


もう、本当、幹事冥利につきました。
ココまで言ってもらえたら、本当にやった甲斐があったよ 
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

そして、予定より30分押して会は始まりました。

まずは、バブリーで乾杯♪

「Cheers ZUMBA!」
(スペルあってる?)

「は~い。では、あとは勝手に手酌ね。幹事の仕事これで終了!!!」

こうして、あたしの幹事としての使命は終了。

飲みスタート!

「あきこさん(KINJIレストランオーナーの奥様)、みんなお腹すいてるからじゃんじゃん出してやって!」
この後、料理をがんがん出していただきました。

・・・・・・・・・・・・・・


ガッツガッツ



・・・・・・・・・・・


ガッツガッツ


す・・・・すげ~勢いでみんな食ってる・・・(;・∀・)


部活終った後の学生状態



かれこれ、5年近くの付き合いになる近所の美人Rちゃん。
普段から食が細くて、飲むとき全然食べないんです。


が、隣で・・・・


ガッツガッツ


は・・・はじめて見た。この姿  ゙━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━


あっという間に皿が空いていきます。

でも、あんだけガッツガッツ食べていてもみんな

「美味しい~~」

と、絶賛の雄たけびはあがっておりました。
さすがKINJI!!



飲みも中盤に入った頃。


突然、あたしたちのテーブルの一人、Mちゃんの元に届いたお料理。

c0105680_5434066.jpg



一瞬静まる。


ナニ?


「あちらのテーブルからです」



へ?



隣の韓国人テーブルから・・・



一斉にあがる声


「あたしのは?」


そして、おのおのに・・


「ど~ゆうことよ!」
「こっち見えてないんじゃないの!」
「ナンなの!!!」




大爆笑!


隣のテーブルの男性が、こちらのテーブルの女の子に目をつけたようです。
ま~確かに、彼女、清楚な美しさっていうのを持ってます。
なんか、こう・・凛としてるというか・・・


トラブルメーカーのMちゃんが


「ちょっと見せてよ!!」


「いったい、ナニこれ?え?花?食べれんの?」





そして、あたし・・


「食ってしまえ~~食ってしまえ~~」


って訳で、



c0105680_5511962.jpg




食おうと試みた所、隣のテーブルからの
強烈な怒りの視線・・・。



ゲッ!!!


日韓戦争が起こりかねない。

イヤイヤ・・・・

この会が原因で、
「第三次世界大戦勃発」


ありえる・・・・


いそいそと、持ち主の元にお返しいたしました。


相変わらず、ただでは終らない飲み会です。(*´∀`)アハハン♪



こうして、会も後半・・・


そこに、でてきた大きなお重箱。

Kinjiさん直々、テーブルに持ってきてくれました。



ハテ・・コレは?


空けてみると・・・


c0105680_5544586.jpg




きゃ~053.gif


全員雄たけび。


すごいすごい!!!!


みんなで順番に小皿に取り分ける。


「ちょっと!端からちゃんと取ってよ!!!なんで、好きな具をつまんでんのよ!!!」
「なんで、あたしの皿はごはんだけなの!!!」
「いや~ん!あわび~~」
「え~~本当♪どこ?え?ほたてだよ!」
「寿司飯美味い~~」



さすがKINJIだよ。


お腹もいっぱい!
それでもまだ料理が出てくる・・・・

みんな大満足。


最後に、残ったものをお持ち帰りコンテナにつめていただいて争奪戦!



こういう時って運が出るわよね~


まんまと幹事負けました(´・ω・`)ガッカリ・・・



嬉しそうに、争奪戦勝者、お持ち帰りを手に・・・・



オイ!誰か!


「幹事さんお疲れ様です。コレ・・・・」


って、
差し出さんかい!(-∀ー#)



そんなこと、ありえるわけないですよね。

だって、ここKINJIだもん。ヽ(´Д`;)ノアゥア...


こうして、打ち上げもあっという間に終りました。

最高のイベントと最高の料理。
皆様、至福のときを過ごしていただいたようです。


ありがとうKINJIさん!
KINJI最高!



第二弾、来年やろうね!!
そのときも、同じ顔が見れることを期待してるよ。


参加してくれた皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by mummy71 | 2010-11-23 06:03 | 飲み

Girls Night Out~Zumba~

先週の土曜、約2ヶ月暖めてきた企画「ZUMBAナイト」決行してきました。

↓こちらボウボウワでも宣伝してみました。
Girls Night Out~Zumba~招待状

ここにいたるまで、くじけそうになったこと数回。
なんせ、人が集まらない。
仕事などの都合でどうしてもこれない友人たちもおりました。

自分の顔の狭さに涙でした。

本当は、別の日に開催したかったのですが、インストラクターが無理。
結局、10人ちょっと。

しかし、今回のインストラクターが取れたこと自体奇跡に近いんだから、人が少なかろうが関係ない!
逆に、彼女のレッスンをこんな少人数で受けられるなんて凄いこと!
そう、思いなおしたら気持ちもルンルン♪

と、直前の週になって増える増える(笑)
顔の広いMちゃんの友人たちが続々と・・・・ありがとう!
他の友人たちも声を掛け捲ってくれました。

結局、18人。

おお!!!

こうして、迎えた当日でした。

当日、学校のフェアーがあって、そこでZUMBAのテントも出てました。
子供のアトミッククラスが各スポーツセンターで始まるんです。
それのデモストレーション。
なので、JB他インストラクターと子供と共に軽く踊ってきました。やっぱり楽しい♪

そこには、本日参加するYさんもいて、後ろの方でノリノリ☆
「今夜楽しみだわ~面白いね~」と、早速いい反応。


前日の夜、まったく寝れなかったので昼寝。
しかし、寝れない(涙)
興奮状態(笑)


こうして、4時半にGYM入り。
副幹事と共に5時まで軽くウォーミングアップをして、5時にはスタジオに・・・。


しばらくすると、続々と皆様スタジオ入り。


はじめましての方も数人おりました。

軽く、ZUMBAの説明とあたしの秘伝を皆様に・・・・。アノネ・・・(ノ゚ー゚)

そして、5分前。

とうとう、あの「JB」がスタジオ入り。

彼女が入ってきた瞬間からなんだか、スタジオが興奮状態。

そして、始まった
「ZUMBA60分」

実は、前日に曲の打ち合わせを副幹事とJBと3人でしていたんです。
初心者に、「ZUMBA60分」自体かなりきついです。
なのに、選んでる曲が「激しい」曲ばかり・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

JBに一言

「みんな死んじゃうわよ!」

と・・・・・・

「あ・・・いいです。殺してやってください!」

と、幹事。

ここは勝負です。
激しい曲が入っている方が、早くランナーズハイ状態に陥るので、そうなったらもうみんな楽しくて仕方なくなるはず。
失敗したら・・・立ちっぱなしがたくさん出てしまう。

でも、中途半端は嫌!

こうして、選んだ曲たち。

まずは、ウォーミングアップから・・・。

この曲は、ZUMBAにあたしと共に2回言った友人からのリクエスト。

1回目に行った時のウォーミングアップの曲。「ⅠLIKE IT」
車の中でこの曲を聴くと、ZUMBAを思い出してウズウズしてくるそうです。
たった、一度の経験なのにもうはまってしまった彼女。(笑)

ウォーミングアップは、3曲続く。
といっても、すでに結構激しい動きです。

そして、あたしのリクエスト曲。
少し、スローな曲です。

JBに「Come On!!」

と、台の上に招待される。

キャ~~~。

JBと台の上で踊れるなんてちょ~~嬉しい。

めっちゃ緊張(;・∀・)

あんなに練習したのに、間違ってばかりでした。
が、すごい楽しかった~~~

そして、その後から続く続く激しい曲!!!


チラっと、みんなを見てみると・・・


うぉぉっぉ~

踊ってる。

ついてきてる。

顔が笑顔。



めっちゃ楽しそう!!!



そして、JBもGYMの時と違う!!!!

すごい全身全霊で踊ってる!!!

まだ、前半終りかけなのにすごい汗をかいているJB!!!


JBも絶対・・・


楽しいんだ~


なんか、もう嬉しくて嬉しくて・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


そして、あっという間に最後の曲。

この曲は、2手に分かれてバトル。

先頭に立ったのは「JB」VS「副幹事」

さすが、ZUMBA半年以上の副幹事!振り付け完璧!!
後ろのみんなもついてきている!!!

もう最高!!


こうして、誰一人脱落者がいなく終った。

ZUMBA60分。


みんな興奮状態。


すごい楽しかった!


全員の口から出た言葉。
嬉しい。
でも、びっくり!!!!

JBも、脱落者がいなくびっくり!!!
フリにもしっかりついてきていたことにもびっくり!

リクエストした曲の2曲は、みんなにYouTubeの映像を練習用に送ってあった。
みんなすごいな~ちゃんと、練習していたんだ~。
と、幹事のあたしは感無量。

JBにも、「ちゃんとみんなそれを見て練習してきたんだよ!今日のために!!!」

それを聞いてJBも「感激」


実は・・・後から聞いたら・・・誰一人練習してなかった!
まじで~~
「見たけど・・・え~~こんな激しい曲踊るの~~大丈夫かしら?」
と、見ていただけだったそうです。


逆に、びっくり!!!
なのに、みんなフリを覚えるのが早い!!!


そして、最後にみんなからプレゼントということで、花束を渡した。

予想してなかったサプライズプレゼントに、JB感激!!
涙目になってました。


そして、JBを囲んで写真撮影。

c0105680_5231457.jpg



こうして、興奮冷めやまぬ状態で皆さん一時帰宅。
打ち上げのレストランに行く準備です。


ありがとうJB!
JB最高!!



つづく・・・・
[PR]
by mummy71 | 2010-11-22 05:27 | イベント

今晩は待ちに待った「Zumba Girls Night Out 」。
ドキドキ・・・

が、とても機嫌が悪い今朝。



昨晩、ウチの彼の携帯に
「ちょっと、軽く飲まないか?」

とのメッセージが友人から・・・・。

「行ってくるわ~」

何か、モヤモヤ。

「うん。」

ま~軽くなら・・・・・。

実は、ウチの長男がその晩39度6分の熱を出して寝込んでいる。

夕食の時には、次男が「マミーここ痛い!」と足首両方、痛がっていた。

う~~~ん。成長痛かな?

そんな訳で、BBig night outを控えながらいやな風向きだわ。

そんな中、彼が友達宅に飲みに・・・・


しかし、あら(´・∀・`)ご帰宅!!
早いわ♪

と、思いきや・・・友人と共に・・・

え??

そして、着替えている彼・・。

イッタイドコヘ・・・?

「街に行ってくるわ」

え?

モヤモヤ・・・・



結局、その晩あたしは12時過ぎまで寝れずにTV見てPCして・・・・・12時過ぎに就寝。
その間、高熱を出している長男、着替えること5回。
汗だく・・・。かわいそう(涙

そして、その夜は、次男は彼と、あたしは熱を出している長男と寝ることになっていた。

夜中・・・・1時間起きに起こされる。
「マミーお水~」
「はいはい・・・」

そして、隣の部屋からすすり泣き。
「痛いよ~~」
成長痛が痛いらしく次男泣く。
添い寝でマッサージ。

そして、また長男に起こされ・・・。

で、明け方、大酔っ払いの彼帰宅。


ムカ!




今朝・・・
「あんたさ~あたしが今夜のZUMBAどれだけ楽しみにして6週間も前から計画してたと思う?協力しようって気持ちはないの?」

と、喧嘩。

「じゃ~も~2度と飲みに行かないよ!」

そういう話じゃない。
来週行こうが、再来週行こうが・・一向に構わない。
ただ、あたしが今夜どれだけ力を入れてオーガナイズしていたか・・・・。
普通の飲み会とは違うんだ!

ましてや、息子の具合が悪いのを知っていて・・・

前々から約束していたなら仕方がない。
昨晩突然決まったことなんだから、その辺は気を利かせ!

「なら何で言わなかったんだ!」

「友達連れてきちゃって、彼はあなたの支度を待ってるところでそんなこと言えるわけないでしょ!だいたい、行ってもいいかな?の一言もなかったじゃない!!」

「そんなことない!」

あ~言えばこう言う。

「結局は、あたしのことなんて考えてくれてないじゃん。あんたが昨日看病してくれたってよかったんだよ!」

「今~寝ればいい話だろう!」

「夜寝るのと昼とでは違うわよ!あたしは昨晩はベットでちゃんと横になっていたかったの・・たとえ興奮して何度も目を覚ましたとしても、子供の看病するのとでは違うわ!」

「お前は俺が次の日に仕事がある日でもでかけるだろう!」

もう・・そういう問題とまったく違う。
話していても拉致があかない。
アホクサ━━━━━(`Д´)━━━━━ッ!!!


腹が立つ!!!


で・・・・・これでは終らない。

なんと・・・


バーにて喧嘩を売られ、シャツを引き裂かれる。

彼のお気に入りの誕生日にいただいた、おたかいシャツを酔っ払いに絡まれ破られたらしい。
「俺は何もしてない!」

そんな酔っ払いの集まる所に、それもそんな時間までいたら何かあってもしょうがないと思うしかない。


鍵を失くす。


家の鍵、オフィスの鍵、車の鍵・・・全てついてる鍵の束を酔っ払ってどこかで失くしてきた。

そんなもの、置いていけばいいものの・・・。
でかい鍵の束だけど、よっぱらったら落としても気づくわけないじゃん。


「行動すべき日ではない日に行動を起こすとこういうことになるんだよ。自業自得だね。あんた、酔っ払ってモノ失くすの何回目?」


冷ややかに言ってやった。

そして、今日、学校のバザーがある日。
みんなで一緒に行こうと約束していたのに、只今、鍵を探すのに翻弄している彼。


今日・明日は口を聞くことはないだろう。

今夜は子供たちのご飯だけ作って出かけよう・・・。
[PR]
by mummy71 | 2010-11-20 07:04 | 怒り

読み聞かせ

今日、息子が学校の図書館で本を借りてきた。

「読んであげようか?」

「うん!」

ということで、読んでみた。

さて、この単語の発音は?
わからない英単語につまづく。

長男、「マミーそれはね・・・」
と、教えてくれる。

なるほど・・・。

次は・・・えっと・・・「それはね・・・」

なるほど・・・。

「これは?」

「・・・・・・・・・。マミー本読んであげようか?」


040.gif
[PR]
by mummy71 | 2010-11-19 20:06 | 子供ネタ(結構笑える)