「ほっ」と。キャンペーン

明日で地震から1週間たちます。
明日の12時51分は、国民が2分間の静粛な時間を持つ日です。

毎朝起きるたびに、「夢じゃなかったんだ~」と、思ってしまいます。

クライストチャーチの様子ですが、一番酷い街の様子はNewsでのみしかわかりません。
救出作業は、ほとんど前に進んでいない状態です。


この地域は、短期の逃避生活にも終止符を打って戻ってきてる人もちらほら見え始めました。
液状化して湧き出てきた泥も乾き始めて、それが空気にまっています。
口の中がなんかじゃりじゃりして気持ちが悪いです。


ちなみに、あたしの友人がこの液状化を「泥沼化」と言って疑ってない人がおりました。
ま~確かに、大きな意味で今回の地震で泥沼化してしまったチャーチ市ですけどね。(;・∀・)


この辺りは、みな掃除もほとんど終わり通常の生活をしているようです。
学校もこのままいくと来週~始まるみたいです。


昨日は近所の酒屋さんが、な・・・なんと、無料でお酒を配っていたそうです。
ラベルが汚れてしまったりしていて売り物にならないけど、まだ飲めるものだと思いますが・・・・
長蛇の列が出来ていたとか・・・


うそ~~~

めっちゃ行きたかった!!!(-∀ー#)

知りませんでしたよ。



ウチの彼は今日から仕事に出かけております。
ちょっと不安。
昨日まで常に彼が一緒にいてくれたからなんか安心だったけど、いないと・・・不安だわ。


子供たちは元気ですが、何かあったらすぐ逃げられるようにとリビングでみな就寝してるのもあって、やはり通常の生活ではないので少々疲れが出ているようです。
でも、何かあったらって考えると怖いんだもん。みんな一緒じゃないと・・・・。


さっき、TVが突然「ビチ!ブチ!」と、変な状態になりました。
え?!?!
なんか、変な電磁波が空気に流れてるのかしら?
ちょっと、また、大きな余震がくるんじゃないでしょうね~

と、何かしら、地震と結びつけてびびっちゃってます。
参ったな~~。
もっと、しっかりしなくちゃな~お母さん。

3月20日大地震説が、流れています。
実は、この地震がある前から、3月20日に大きな地震がまたくるらしいという噂があったのです。
満月の大潮の日です。
地震と月の満ち欠けの関係は、証明されてませんが・・・・

今回の地震と、12月26日の地震(この日も結構大きな余震がありました)、両方満月の近辺でおきてます。
9月もと聞いていたけど、9月は全然、満月とは関係なかったです。


というわけで、こんなことを聞いてしまって、よけいびびってしまってるんだと思います。

3月20日説が1ヶ月早まってきちゃったのでもう終了!ならいいのですが・・・・。


もう一度来たら、やはりここチャーチを離れることを考えるだろうな。



なんか、今日は暗いブログになってしまってますね~。


約1週間ということでやはり精神的にちょっと参ってきてるかな~~


でも、ココでこうやって弱音を吐いて、心に隙間を作って・・・元気を入れようと思います。

今日は何をしようかな・・・久々にZUMBAでも踊っちゃおうか!!


え?揺れるから踊るな・・・・?!?!震源地になる?!?!?


(-∀ー#)


今日も、クライストチャーチの皆さんと共に1歩進むぞ!
[PR]
by mummy71 | 2011-02-28 05:02

日本の耐震

今回、日本に帰ってきたら?
って、言ってくれる友人がたくさんいた。
ありがとう。

でも、日本も地震国だからね~という話をしたら、こっちはそこまでにはならないわよ!
と、言われたのでネットでいろいろ調べてみた。

所がどっこい!どうでしょうか??!!

日本の耐震



今回の地震でびっくりしたのが、町のあちこちの液状化。
今は、乾いてきた砂が風で飛ばされていてこの辺を歩いてると口の中がなんか気持ち悪いです。

もともとクライストチャーチ一帯は昔沼だったということもあり、地盤が弱い。

地盤の弱さがここまで災害を酷くした原因だと思う。


それを考えたら、東京。

埋め立てられた土地。

同じクラスの地震が来たら、確実に被害はココより大きくなります。


皆さんも、避難用バックは必ず作っておいてくださいね。

災害はいつ何時やってくるかわかりません!
[PR]
by mummy71 | 2011-02-27 10:54 |




今回、足を切断されて入院してる富山の学生さんを取材した日本の記者たち最低です。


日本の皆さん、あれは、不法に記事を取ったものです!



特に、朝日の記者!




本当に日本の記者はものすごく酷い!


あれだけ言ってるのに、嘘をついて病院に進入し、スクープ取りましたね。


あんたたち最低だよ!


ココの状況わかってるわけ?


病院関係者より
[PR]
by mummy71 | 2011-02-26 14:37 | ニュージーランド

昨晩は、よく寝れました。

寝ると元気になりますね!



昨日の記事に書いたのですが、「ワーキングホリデーと学生ビザの人」今はチャーチから出てくださいね。
明日まで、オークランド行きの飛行機のチケットが$50で買えます。
特別措置だそうです。

あなたたちが、出てくれることが地元のみんなの協力になります。

家が壊れて住む所を探してる人がたくさんいます。
今のフラットを出てくれてスペースを作ってくれることで、そういう人達が移動できます。

とにかく、住む所がない人がたくさんいるんです!!!!

だから、協力してください。

ここでは、観光も勉強も仕事も、もうしばらく無理です。
わかりますよね?



今朝のニュースで、日本は緊急資金援助US$500,000することに決めた。
と言ってたけど・・・


え?


それだけ?



韓国や中国には、そういう時すごい出すくせに・・・。


インタビューも、もちろん通訳つけて答えてたけど・・・

もう、英語の話せる政治家をそろえてもいいと思いますが・・・。
それも、外務省だかなんだかの人でしょ?ああいうとき出てくるの???


なんか、本当、日本の政治家って・・・


へっぽこ。


アホな高校出てるあたしだって、日常英会話くらいできんだからさ・・・
努力しろよ・・。
霞ヶ関で飲んでね~でよ(-∀ー#)



救助隊出すときも、出陣式だかなんだかしてから出てきたらしいですよね。
もちろん、政治家のおえらさん集めて、救助隊収集して・・・・・・場所とって・・・・スピーチ考えて・・・


アホくさい・・・・


72時間が勝負です!

とか、言ってたじゃん。
だったらさっさと出せばいいのに・・・。


本当、日本の政治家ってへっぽこ・・・



そう、あんたたち・・・・


へっぽこ・口だけ・お体裁モンスター



確か、神戸の時だって、アメリカの救助隊が犬連れて入るって言ったら、検疫がとか書類がとか言って断ってたよね。
あの人達、当日入りできる体制だったのにね。
あんたたちのせいで、何百人犠牲者が増えたことか・・・・。


いけないいけない・・・
朝からこんなんじゃね。


今日も一歩進まないと!
[PR]
by mummy71 | 2011-02-26 05:18 | ニュージーランド

日本の報道関係の方。
人の国にきたならば、報道のマナーをきちんと守ってください。


逮捕された日本人ジャーナリストは2名で、地震の被災者を取材するため
病院に侵入しようとしたために逮捕された。


生きるか死ぬかなんですよ。
医者も看護婦もスタッフもみな、眠らずに働いているんです!
恥を知れ!!!


そしてもう一つ。


朝日の記事


よくもはずかしくもなくこんな記事をUPしたものです。

がれきの下からバスが見え、焦げたような臭いが漂う。カメラを向けると、ぴりぴりした様子の警察官に「まだ人が下にいるかもしれない」「お前、逮捕されたいのか」などと制止された。

あきれてものも言えません。
そんな場所に入ったんですか?


そして、昨日は某情報番組で「立ち入り制限区域が多くて取材しにくい」とか言ってる取材スタッフが居たらしいですね。


あたりまえです。


今、ここクライストチャーチがどんな状況かよく考えてください。
住民のあたしたちの気持ちを考えてください。


どこよりも先に特ダネをとりたい?
お金が欲しいから?
名誉のため?


本当に恥を知れ!


マナーを守りなさい!マスコミ諸君!!!
[PR]
by mummy71 | 2011-02-25 12:46 | 怒り

今日は、ワーキングホリデーやスチューデントの方たちにお願いです。

このブログが目に入ることはないかもしれませんが、友人や知り合いの方でワーホリや学生で避難所にいる人がいたら是非伝えていただきたいのですが・・・・


次の町に移ってください。

チャーチを出てください。



まず、避難所は地元の人優先でお願いします。


一人でもそういう人がいると、帰る家がない地元の人達のスペースが減ってしまいます。


そして、まだ余震は続くし、いつどんなことが起こるかわかりません。


ココからすぐに出ることをおすすめします。


今なら、コストも低く飛行機の手配などもしてもらえるはずです。


復興までにかなりの歳月がかかると思います。
今、あなたに出来ることはここから出て安全な場所へ行くことです。
ココに残っていても、もう何も出来ません。


よろしくお願いします。


昨晩も今日も余震があまりなく静かです。

今日は、不動産屋に書類を出してきました。
不動産屋には、人がひっきりになしに入りあふれてました。


家をなくした方や、住めない状況になってる方たちが新たな場所を探しに来ているようです。


今日もこれ以上被害が広がらずに、無事にCHCHの人達がすごせますように。
そして、何事もなく今夜もすごせますように。
[PR]
by mummy71 | 2011-02-25 12:18 | ニュージーランド

地震 帰宅

帰宅しました。

9月の地震・今回の地震、両方ともこの自宅で経験してるあたしにとって、この場所はトラウマになっています。
でも、ココがあたしの自宅ですね。
どこから手をつけよう・・・と、この2日考えてました。

が・・・・

今朝起きたときに、「前に進もう」と、思いました。


なんせ、この2日弱音ばかり吐いて泣いてましたから・・・
それに・・・向こうの両親宅で食事も作っていただいていたし・・・・
で、TVみて、ネット見て・・・みんなのメールみて・・・泣いてました。


上手くいえないんですが・・・


日本でこのブログを読んでる方、今あなたに出来ること・・・
募金もそうですが、自分の友人・知人がいたらメールを送ってください。
あなたのそのポジティブな励ましから元気がもらえます。


そして、CHCHにいる皆様友人とたくさん話してください。


掃除をしながら、料理を作りながら話をして下さい。
それによって、自分たちには見えない今回のこの精神的な闇が少なくとも緩和するそうです。
と、TVで言ってました。


まずは、心を元気にしましょう。


3日目・・・


今日から精神的に比重が出るそうです。


人間の緊張は長く続かないので、今日からが勝負です。


無理をしないで、自分を受け入れて悲しい人は全て出してください。
余裕がある人は、それを受け入れてください。


そして、空っぽになった心に元気を入れていって、また皆でこの町を地域を復興していきましょう!


でも、まずは自分の復興を・・・・。



日本の皆様、お願いです500円でも100円でもこのクライストチャーチの復興に役立ちます。


口座番号00110-2-5606、日本赤十字社名義
「ニュージーランド地震」


こちらへの募金をお願いいたします。


今夜も、クライストチャーチの皆が何事もなく眠れますように。
[PR]
by mummy71 | 2011-02-24 12:28 | ニュージーランド

救出打ち切り??!!

残念ながらCTVビルディング、日本人が閉じ込められてるといわれてるビルの救出を打ち切るそうです。
中には、50人ほどの人がいるのではと言われてます。
ガスが漏れているということで生存は0と警察の方で発表がありました。

近くの、グランドチャンセラーが傾いて、とても危険な状態です。
このビルが崩壊したら・・・
町の中でもとても背の高いビルです。
町はどうなってしまうのでしょうか?
もっと、被害がでるんですよね?!?
すくなくても衝撃は、うちまで来ると思います。
ウチは、町から車で5分のところです。


最初の地震のあった9月からまだ半年も経ってません。
この5ヶ月で、皆、がんばって復興してきました。
やっと、メイン通りの一つ、マンチェスターストリートが開通し始めた矢先です。
町にもなんとか活気がもどりつつありました。

なのに・・・・



クライストチャーチの中心にある象徴の教会大聖堂
地震前
c0105680_1526523.jpg



地震後
c0105680_153931100.jpg


この崩れた所は展望台になっていて、フラワーフェスティバルのためたくさんの観光客が訪れておりました。
今もどのくらいの人がいたのか確認されてません。
でも、これはほんの氷山の一角です。


こちらから写真が見れます。


まずは復興のために、TVやラジオで言われてること・・
水と電気の無駄使いをやめましょう。

トイレは、できれば外で・・・うんちも土に埋めてください。
シャワー等は我慢しましょう。
電気も最小限で・・・。


Redcross基金
こちらから直接募金ができます。
英語のサイトです。
やり方をつけようとおもったのですが・・・たくさんの人が募金してくれているようなのでサイトが忙しすぎて開きません。
ありがとうございます。
また、Tryして開け次第やり方を説明いたします。


今夜、何事もなく無事クライストチャーチの人達が夜を過ごせますように・・・。
[PR]
by mummy71 | 2011-02-23 16:19 | ニュージーランド

地震 今日のレポート

昨晩は、空港近くに宿泊いたしました。
揺れはあまりひどくなかったのですが、子供が夜中に泣き叫び大変でした。

これからクライストチャーチの人達に精神的にダメージが出てくるのでしょう。


TVで、地震の情報が常に流されています。
見れば見るほど酷い状態です。

自分の家を掃除に行きましたが、空港方面から町に向かえば向かうほど、道路の亀裂や半壊の家が増えていきます。
この前まであんなに綺麗だったあのエリアが・・・と、愕然とします。

今、チャーチからたくさんの人が非難するために、他の町に移ってます。


今は、街の真ん中にある、グランドチャンセラーというホテルが崩れそうです。
あそこが崩壊したら・・・・・。


もう考えるだけでぞっとします。


余震も続いてます。
まだまだ、気が抜けない状態です。


今日になって、本当に生きてることと健康であることに感謝いたします。


chchの皆さん、友人たち、家族に何事もなく今夜も過ごせますように・・・
[PR]
by mummy71 | 2011-02-23 11:33 | ニュージーランド

地震

ご連絡くださいました皆様ありがとうございます。
家族全員無事です。

今回は、マグネチュード的に前回よりも軽かったといえ、被害は酷いです。
町の近くが震源地だったことと、昼時だったので、死者・けが人が多数出ております。
うちもエリア的に町に近かったので揺れもかなり酷く、リビング・キッチンは前回の時よりも酷い状態です。
今回は、庭もドライブWayも亀裂が入り水と砂が湧き出て液状化しました。

丁度、ジム帰りのショッピングを終えて、お昼をたまたま一人で家に食べていたときに揺れにあいました。
キッチンにいなかったのが幸いです。
うどんが出来上がってリビングに座ったら起こったので、皿やお酒が頭の上に落ちてくることからまぬがれました。
あれが落ちてきていたら、あと数分キッチンにいたらと・・・ぞっとしました。

とにかく、とるものも取らずに、子供たちの学校に走りました。
そこには、亀裂やコンクリートに突起が出来ていて、水があふれ出て液状化がかなり酷い状態でした。
酷い状態の中に、先生に引率された子供たちが泣き喚き震え上がってる状態でした。
すぐには、子供のそばには行かせてもらえませんでした。
先生たちがきちんと点呼を取って無事を確認するまで、遠巻きで見てる状態でした。

子供によっては、泣き叫びあたしの姿を見て飛びつき、「このまま降ろさないでお願いだから抱っこしていて!」と、ひどく動揺して泣いてました。
残念ながらその状態でいてあげることは出来ずその子を降ろすしかなかったです。
他にも、子供たちがよってきて余計動揺してつかみかかるんです。

とにかく、酷い状態でした。

そのあと、子供たちを連れて家に戻ったのですが、家に入るのは危険だったので子供たちは車の中で、あたしは様子を見ては中にはいり必要な荷物を取りました。
そして、彼からの連絡を待つ間、ものすごく長い時間でした。
電話が繋がらないので彼からの連絡もなく心配でした。

ご近所の方は、前回のときと同じでみな声をかけあって無事を確認いたしました。

そのあと、また、かなり大きい余震が来たので、しばらく外にいました。

やっと、彼の無事が確認出来たときは、本当にほっとしました。

今は、必要なものだけもって、彼の実家に避難してます。
空港近くのエリアは、今回の地震もあまりダメージがありませんでした。
なので、余震も続いてますが、揺れがあまり酷くありません。

家族とほとんどの友人たちの無事を確認できたのが、本当に幸いと思っております。

町の半分はライフラインを確保できてません。
今日は、雨が降ってとっても寒い日です。
暖をとる家もない人達が避難所にあふれてます。

今も生き埋めになっている人達も多数います。

一秒でも早い救出をお祈りいたします。

今回命を落としてしまった方々のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by mummy71 | 2011-02-22 18:09 | ニュージーランド