「ほっ」と。キャンペーン

2013年一発目!

今日は、仕事始めの日♥

只今、朝のコーヒーを楽しんでます。

この静粛な家の中・・・・あ~~~幸せ~~~~。

思い返せば、スクールホリデーがスタートしてからずっと騒がしくて一人になる時間がありませんでした。

仕事前には、こんなひと時がいいですね。



今年は、去年ついてしまったこの10KG近くの贅肉を落とすことと、筋肉を付けることが目標です。


インストラクターとして、見た目も少し気にしなくちゃね。


いくらNZと言えども・・・ボソ・・・


では~~~~行ってきます♫
[PR]
# by mummy71 | 2013-01-03 04:33 |

2013!

*。:.゚アケマシテヽ(´∀`)ノオメデトウ゚.:。+゚

いや~~~~2013年始まりました~~。

皆様、元旦はどうお過ごしでしたか?

こちらは、年始年末まったりと家族で過ごしております。

とはいえ・・

元旦、ウチの長男のクラスメートが誕生日ということで朝から友人宅へ行き・・なんと、お泊り。

ひとり足らない3人で元旦を過ごしました。
寂しい~~~(T_T)


彼の妹も誕生日で妹の家に行きちょっとお祝いして、あとはまったりと過ごしました。


そして、ココ、クライストチャーチ・・・例年にない夏日続き!

これがまた最高です!


息子がいなくて少々寂しかったですが、なかなかいいスタートを切りました。

2013年自分に大いに期待して飛躍の年にしていこうと思います!


ブログもボチボチ書いていきますのでよろしく_(._.)_
[PR]
# by mummy71 | 2013-01-02 11:11 |

大人のエゴ

サンディーフック小学校facebookページ


フェイスブックを持ってる方は、そちらのページに行ってみてください。



14日の日、またアメリカで銃による被害が出ました。



幼い子供と先生たちが命を落としました。



先生の中には、勇敢にも子供たちを戸棚やいたる所に隠して、銃をもった男が入ってきた時に、「子供たちはジムに行っている」と嘘をついたそうです。
もちろん、その先生はその場で銃殺・・・・。
若くて綺麗な先生でした。


多くは語りたくありません。


もし、自分の子供だったらって事も考えたくありません。

無理です。


そんなこと考えることすら脳が拒否してしまう出来事です。



犯人の男も自殺。


なんという結末。



この事件が起こり、新たにアメリカが提案したことは・・・



「学校の各教室に、銃を所持する」という、方向で考えてるそうです。



なんて、安易な考え・・



こんなもの通ったら、また、新たな被害が起こるでしょう。



大人のエゴ。

自分を守るために持つ銃。

でも、大人は大人だから戦えるし、もっと、違う方向で考えられる。


一番守らなくては、行けない子供はどうすればいいのですか?


銃などいらない。
銃を持つことを禁止にすればいい話。


簡単ではないかもしれない。けど、出来ない話ではない。



銃がなくても、子供が傷つけられたり殺されたりというニュースは、残念ながら絶えることはないでしょう。


ただ、被害の数は激減するのは確実です。

馬鹿なあたしにだって分かること・・・それが、アメリカの政府がわからないわけがない。

なのになぜ、それをしないか・・・


大人の社会の事情なんだろう。

裏金、名声、重圧・・・・


本当に大人ってエゴの強い、悪者。


やはり、この世は地獄なのだろうか・・・・
だから、いい人や純粋な子供が死を持って天国に行く・・。

ここに残る人たちは、エゴと戦い死んでいく。
悟らなければ、また、この世に落とされエゴと戦う・・・


欲望、嫉妬、歪んだ自己愛、プライド・・


大人になればなるほど強くなるもの。



これを、どうコントロールして行くかが大人の一生の課題になることだろう。
[PR]
# by mummy71 | 2012-12-18 06:14 | 怒り

夢叶う まずは一歩!

先日、仕事の契約書をいただきました。



やっと、一歩・・・。



gymでZUMBAのクラスを持たせてもらえることになりました!



インストラクターとして挫折した時期もありました。


いろんなことがあって、続けるのが嫌になりました。


それでも、どこかで諦めきれずにいました。



今回、1年前にオーデションで落とされた所だっただけに、応募するかどうか迷いました。



でも、もう一度だけ・・と、一歩踏み出しました。



自分のクラスが持てる。



やっと、一歩!


今年最後にすごく素敵な事があって、いろんな嫌なことが吹っ飛びました!



支えてくれた人たちに感謝感謝です!
諦めかけていたあたしを引っ張り上げてくれた人、持ち上げてくれた人、支えてくれた人。

ありがとう!
[PR]
# by mummy71 | 2012-12-15 10:46 |

12月

さて、2012年・・・とうとう残すところあと1ヶ月・・・


振り返って見た・・・


皆様、どんな年をお過ごしでしたか?


ボウボウワ・・・2012年は・・・



ろくでもね~年だったな



ったくよ・・・(-_-メ) 


残りの日々、まだまだ、何か起こるかもしれませんが・・


ここまで来たら・・・



ドンとこい!!!!ろくでなし!!!(笑)



ボウボウワの包容力で受け止めマッスル!!



そして、2013年・・。


新生活楽しくさせていただきマッスル!!!←ちょっと最近の流行り言葉。
[PR]
# by mummy71 | 2012-12-03 18:27 |

ハマってる人

ここ最近、ハマってる人がいます。


「檀密ちゃん♥」


彼女のエロスすごい!


あんなにセクシーなのに男らしい。



基本的に、可愛い・綺麗で女を全面に出してる人ってなかなか女性票を集めなかったりすると思うのですが・・
あの、どこか知的で男らしいエロさが好き。



言い回しの仕方も、緻密に計算された言葉もすごいです。



すげ~なこの人。
めっちゃ好きだわ~



と、思っていたら・・・



英語の教員免許を持って、調理師免許まで持っていた。




やっぱりな。



知性のある女って、どんなにエロくてもそれだけで終わらない・・・面白い。



知性のあるSEXYで、でもなぜか男らしいエロか~~~くぅぅぅ~。


この人すげ~~~。


福山君までもが夢中の彼女、コレから密かにブームの予感。



来年の目標は、「知的で品格のあるエロス」ということで、次のエロのステップに上がっていこうと思います(笑)



*何がなんだか分からない方は11月27日オンエアーだった有吉ジャポン見てね★
[PR]
# by mummy71 | 2012-11-28 17:39 |

子供からのアドバイス

ある日の週末の話ですが・・・

ま~いつもと同じく飲んだくれていた週末。


子供たちは、ご飯を終えて就寝。


友人たちと楽しい時を過ごして気づいたら寝ていたあたくしでございました。


朝、起きていくと子供たちはいつものように自分たちで朝食を食べて遊んでおりました。


「おはよう~~」

「おはよう。マミー!僕さ~~昨晩、あまりよく寝れなかったんだ。」

「アラアラ・・どうしたの?」

「マミーがうるさくて・・・・・」


・・・・・・・
ドア閉めておいたのにな・・・(-_-;)


「僕ね、思うんだけど・・・・あんなに大きな声でお話しなくてもマミーのお友達みんな聞こえてると思うから大丈夫だよ!」



「・・・・は・・・・・はい。その通りでございます。」



素敵なアドバイスありがとうございます。(-_-;)



母、反省。(_ _ )/
[PR]
# by mummy71 | 2012-11-26 09:26 | 子供ネタ(結構笑える)

産業祭り

ココ、ニュージーランド・・・畜産の盛んな国です。
年に一度畜産と農業のお祭りがあります。


そんな、フェスティバルに学校の遠足で行ってきた時のひとコマ。




c0105680_12421438.jpg





この羊たちを見て・・


「マミー見て!あの羊さんたち、お腹大きいいね!もうすぐ赤ちゃんが生まれるよ!」


・・・・・・・・・・・・・・


(;゚Д゚)!



えっとね・・あの大きいのは・・・・・
[PR]
# by mummy71 | 2012-11-14 12:44 | 子供ネタ(結構笑える)

人生論

人というのは間違えを犯すものです。
その対処の仕方で、自己を成長させるものだと思います。


が、自分の間違えは自分を受け入れて自己を反省するところにあります。



間違えを、起こされた人はどうでしょう?


人の起こした間違えを突然受け入れなければならない。

前触れも無くです。


この対処の仕方で、自己の器を図るものだと思います。


正直、間違えを起こす方が簡単です。


それを受け入れる方がはるかに難しい・・・


さてはて・・受け入れられますか?
[PR]
# by mummy71 | 2012-11-13 14:31 | その他

ブスの25箇条

最近巷で噂になっている「ブスの25箇条」。
これ、宝塚発祥らしいです。(笑)
それに対して「イケメンの25箇条」てのもあります(笑)


1.  笑顔がない     いつも笑顔である

2.  お礼を言わない   必ずお礼をする

3.  美味しいと言わない  「おいしい、おいしい」と食べる

4.  精気がない    精気がある

5.  自信がない    自信がある

6.  愚痴をこぼす   何に関しても前向き

7.  希望や信念がない   希望や信念にあふれている
 
8.  いつも周囲が悪いと思っている   いつも周囲のおかげ、と思っている
  
9.  自分がブスであることを知らない     自分を知っている

10. 声が小さくイジケている    声が大きく明朗快活

11. なんでもないことに傷つく    タフである

12. 他人に嫉妬する       比較するのは他人ではなく昨日の自分

13. 目が輝いていない      目がキラキラ輝いている

14. いつも口がへの字の形がしている    いつも口がニコちゃんマークである

15. 責任転嫁がうまい     責任感が強い
 
16. 他人をうらやむ      人は人、自分は自分と考える

17. 悲観的に物事を考える     楽観的・建設的に物事を考える

18. 問題意識を持っていない    問題意識を持っている

19. 他人につくさない      他人に尽くす

20. 他人を信じない      他人を信じる

21. 人生においても仕事においても意欲がない     人生においても仕事においても意欲満々

22. 謙虚さがなく傲慢である     謙虚である

23. 他人のアドバイスや忠告を受け入れない    人のアドバイスや忠告を受け入れる柔軟さがある

24. 自分が最も正しいと信じ込んでいる      自分の意見が完璧ではないことを知っている

25. 存在自体が周囲を暗くする       存在自体が周囲を明るくする


自信をもってあたしはこれだけはと言えるのは10番目!(笑)
声だけはデカイ!(笑)


思うんですけど・・・

人って、20代の時って若くて喧嘩早くて、突っ走って・・・・
30代くらいから、いろいろ立ち止まって考えるようになって・・・・
30代半ばから40代・50代と、人それぞれの方向性が出てくるような気がします。
そして、60代くらいからは、もう墓場に片足を突っ込んでるようなもの・・(笑)
だから、何もかも気にならなくなってくるんでしょうね(笑)


20代~30代前半って、顔がブスでも体系がデブでも、若さという勢いがあるから周りから許されることも多いんですよね。
気持ちの切り替えとかも早いしね!


30代半ばから、それが通らなくなる年齢のような気がします。
経済的にも落ち着いてきて、子供がいる人は子供の手が離れ始めてきたとき、人って過去の経験を積んだプライドって出てくると思います。
このプライドって厄介なものですよ。
人としての可愛げを奪いますから・・・・・。

年を取れば取るほど、可愛げというのが人には大切になってくるものだと思います。
いっくら整形してもボトックス打って若さを保っても、この「可愛げ」がない人にはちっとも魅力を感じないような気がします。

まさにこのブスの25箇条です。

これをいつも肝に置いていれば、可愛げのある年寄りになって、笑って毎日が過ごせるだろうなと思います。


人はいろんな帰路に立って悩んで前に進むと思います。
友人の受け売りですが
「自分で答えは一つと決めてる人には、人生の選択肢はない」
まさにその通り、若いときは沢山の可能性を考えて、無謀に走り失敗したものです(笑)
年と共に、守りに入り、今までの経験から考え、最初から無理と決めつけてしまうことが多くなります。
それでは、自分の人生は広がっていかないでしょうね。


まだまだ、40才若造です!
ブスにならないよう、イケメン修行をしていきたいと思います!
[PR]
# by mummy71 | 2012-11-08 11:33 | 勉強になるネタ